la forgerone 岡本友紀  作品や制作風景、日々の徒然などを綴ります。 


by la_forgerone

プロフィールを見る

la forgerone



HP
裏blog →

web shop →
Facebook →

how to order →
お問い合わせ →
カタログ →
メールマガジン →

・YouTube
資生堂CM出演 →
la forgerone PV 2017
 →
la forgerone PV 2013
 →

.................. 


la forgerone
ラ フォルジュロン 
フランス語で鍛冶屋を意
味する 「 le forgeron 」
(ル フォルジュロン)の始まり
と終わりを女性名詞風に
アレンジした造語。
男性のイメージが強い鍛
冶の仕事を女性らしい柔
らかさで包みたいという
思いを込めて
読み方も少しだけ
アレンジしています。


..................


・CM出演
資生堂 / エリクシールシュペリエル
 → 動画★
サントリー / 金麦(広島版)

・全国番組出演
NHK / グラン・ジュテ 
BS-TBS / 女子才彩
フジテレビ /
キレイのタネ /にじいろジーン
/ こんな仕事があったんだ

・掲載本
家具と人
〜Living with Modern Crafts〜 →

カテゴリ

全体
profile 
publish/media
news
exhibition/event
製作の日々
アトリエ
*シャンデリア・照明
*飾り窓・フェンス・手摺り
*棚・テーブル・椅子
*看板・表札・扉・取手・鍵
*キャンドルスタンド・小物
*オブジェ・モニュメント
日々のこと
想い
お部屋
お散歩
のんびりと・・・
art/artist
和文化・和装
paris janvier'08
雑記
私はこうして鍛冶屋になった。
Living web

gallery (2005~2006)
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

語学

今日ランチでお会いしたのがフランス繋がりの方たちで、一人は銅版画をされている方。
parisで2年ぐらい銅版画のアトリエにも通っていたそう。


私も向こうのアトリエで修業してみたいなぁと思うことはある。
ありがたいことに、ツテも一応薄いけどある。
多分、頼み込んだら何とかなるかもしれない。 ならんかもしれんけど。 (ヨーロッパだけれどフランスではない)

b0072234_041678.jpgただ、何年も現地に行き修行して・・・と言うのは
今の私はしたいと思っていないのが正直な気持ち。

作りたいのがこてこてのごっつい鉄の鍛鉄ならやっぱり
行きたい!って本気で思うかもだけど、、
今作りたいものとは少し違うから。
(+ 念願のアトリエを盛ったばかりだもん。)

だけれど「年に数ヶ月」と言うのにはとても惹かれる。

知りたい技術や作ってみたいものの幅が広がるかも?と
思うと心惹かれないわけがない。



もし行くとなるとやることは少しは一緒だと思うので言葉がいまいち通じなくても何とかなるか?とは思うけど、
筋肉ムキムキだろうおッちゃんたちに混じって聞き取れないあらくれな罵声を浴びながら修業する・・・
(※私の師はスリムな優しい方でした)

それは、ちょっとつらい・・・いや、かなりつらい(と、言うか怖い)。


そして、短期だろうが長期だろうがやっぱり本気で習おうと思ったら言葉がわからないとやっぱり駄目だよね。


お話を聞きながら語学はやっぱり必要だ、、、、と深~く思い、今年の(毎年の)抱負のひとつが決まりました。
語学の勉強再開・・・。
この「・・・」が気持ちを表してますね・・・(笑)。

「・・・」な気持ちにならないよう、ちょびっと自分に喝を入れます。
方法は来週のお楽しみです(笑)

写真はこういうのが作りたいんだなぁ~と言うちょっと凝ったフェンスと階段の手すり。
うっとり。





limArt(limArtは終了しました)と恵文社一乗寺店での展覧会の詳細→
メールマガジンのお知らせ→
[PR]
by la_forgerone | 2009-02-07 00:15 | 想い