la forgerone 岡本友紀  作品や制作風景、日々の徒然などを綴ります。 


by la_forgerone

プロフィールを見る

la forgerone



HP
裏blog →

web shop →
Facebook →

how to order →
お問い合わせ →
カタログ →
メールマガジン →

・YouTube
資生堂CM出演 →
la forgerone PV 2017
 →
la forgerone PV 2013
 →

.................. 


la forgerone
ラ フォルジュロン 
フランス語で鍛冶屋を意
味する 「 le forgeron 」
(ル フォルジュロン)の始まり
と終わりを女性名詞風に
アレンジした造語。
男性のイメージが強い鍛
冶の仕事を女性らしい柔
らかさで包みたいという
思いを込めて
読み方も少しだけ
アレンジしています。


..................


・CM出演
資生堂 / エリクシールシュペリエル
 → 動画★
サントリー / 金麦(広島版)

・全国番組出演
NHK / グラン・ジュテ 
BS-TBS / 女子才彩
フジテレビ /
キレイのタネ /にじいろジーン
/ こんな仕事があったんだ

・掲載本
家具と人
〜Living with Modern Crafts〜 →

カテゴリ

全体
profile 
publish/media
news
exhibition/event
製作の日々
アトリエ
*シャンデリア・照明
*飾り窓・フェンス・手摺り
*棚・テーブル・椅子
*看板・表札・扉・取手・鍵
*キャンドルスタンド・小物
*オブジェ・モニュメント
日々のこと
想い
お部屋
お散歩
のんびりと・・・
art/artist
和文化・和装
paris janvier'08
雑記
私はこうして鍛冶屋になった。
Living web

gallery (2005~2006)
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

la forgerone ラ フォルジュロン

la forgerone という屋号で活動していますが、よく「意味は?読み方は?」と聞かれます(汗)

実はフランス語の le forgeron (鍛冶屋・・・・鉄工所などで働く意味の鍛冶屋)からもじって作った
造語なのです。(私がしているよな鍛冶屋は fé forger と言われています )
私が女性なので le ではなく女性名詞につける la をつけて最後にも e をつけています。

la forgeroneという名詞はフランス語には「ない」名詞なので実際は「変」なのだそう。
ちなみにフランス語の女性名詞らしくするならば la forgeronne 。
私の la forgerone に比べてnがもうひとつ多い。
が、造語なのでnが一文字足りなくてもいいのだ。
文字感覚優先で考えた屋号 「la forgerone」 なのです。

読み方はどうもいつもちゃんと読むと聞き取れないらしく
どちらにしろ造語なのでRの鼻濁音やそういうものを無視して耳に聞き取りやすい日本語で
Rを前と後ろにくっつけて読みやすく。。。(笑)

e が入るので最後がジュロンヌになるのですけれど、nも足りないし、造語だし、
本来男性がするような仕事なのに女性の私がしている。
女性の私に男性の仕事。

なので、
どちらもmixさせて
読み方は

「ラ フォルジュロン」

です。

よくご質問を頂くので初の読み方のお知らせでした!!

b0072234_2347455.jpg


ちなみにー、こんなハンマーを日々振ってます。
大きさの比較のために着火用のライターを置いてみた(笑)
左から2番目が普段よく使うハンマーで大体1kgぐらいかな。
もともと1.1kgのハンマーで私には少し重かったので少し削ってます。
(延々ずっと使うものだから微妙な重さの差で手首にかかる負担が違うのです)
その隣が3,4kg?その隣が4,5kg?
大きい2つは両手で振りますよ。

こういうの見るたびに思うけど、、、やっぱりガテンだわぁ。



取材していただいた本「家具と人Living with Modern Crafts」のお知らせ→
メールマガジンのお知らせ→

[PR]
by la_forgerone | 2010-05-22 23:32 | news