la forgerone 岡本友紀  作品や制作風景、日々の徒然などを綴ります。 


by la_forgerone

プロフィールを見る

la forgerone


Profile →
 
HP →
web shop →
Facebook →

how to order →
お問い合わせ →

カタログ →
メールマガジン →



資生堂 エリクシールシュペリエル
CM出演しました →

鍛冶仕事のPV →

..................

パリで、街に溶け込む鉄
製品の美しさに惹かれ鉄
装飾に興味を持ち始める。
広島のカフェで出会った
鉄製シャンデリアに一目
惚れし、作者の鍛冶職人
に弟子入りを志願。
証券会社の営業担当から
一転、鍛冶の世界へ。
故師匠の元で10年間修行
し、独立。

広島のアトリエを拠点に
オーダーメイドで照明な
どのインテリアから大型
のオブジェまで様々な作
品を手掛け、国内外で活
動中。

重力からの解放を感じさ
せる軽やかで柔らかな表
現で、鉄が持つ可能性に
日々 挑戦しています。

 作品
大型のモニュメントから
自宅で楽しめるランプま
で規模は様々ですが共通
するテーマは
「軽やかで、しなやかな
 鉄」。
丹念に成形した鉄は
重厚感から解放され
羽のような軽やかさと
植物のようなしなやかさも
生み出します。
造形の美しさはもちろん
光によって生まれる
幻想的な影の美しさにも
こだわって創作しています。


 la forgerone
ラ フォルジュロン 
フランス語で鍛冶屋を意
味する 「 le forgeron 」
(ル フォルジュロン)の始まり
と終わりを女性名詞風に
アレンジした造語。
男性のイメージが強い鍛
冶の仕事を女性らしい柔
らかさで包みたいという
思いを込めています。

..................

2011年秋
資生堂/CM出演
エリクシールシュペリエル
(広島ハリマドンナ)
CM☆

2013年春 
サントリー/CM出演
金麦(広島版) 

2011年秋
NHK グラン・ジュテ 
特集して下さいました。
 
BS-TBS 「女子才彩」
特集して下さいました。

2010年
フジテレビ
キレイのタネ
特集して下さいました。

2009年
フジテレビ
にじいろジーン
ご紹介して頂きました。

2007年
明治製菓様のHPで
ご紹介頂きました。
「キレイな人のキレイな秘密」
(No.14)

「家具と人 〜
Living with Modern Crafts」
24人の家具作家を特集し
た本です。
私もご紹介頂いています。


"私はこうして鍛冶屋に
なった。" を不定期で
blogに綴ります。


詳しくはHPのaboutを
ご覧ください

..................

アトリエについて
恐れ入りますがご見学は
お断りさせて頂いていま
す。
火を使う危ない仕事です。
ご理解くださいますよう
お願い申し上げます。

..................



カテゴリ

全体
profile 
publish/media
news
exhibition/event
製作の日々
アトリエ
*シャンデリア・照明
*飾り窓・フェンス・手摺り
*棚・テーブル・椅子
*看板・表札・扉・取手・鍵
*キャンドルスタンド・小物
*オブジェ・モニュメント
日々のこと
想い
お部屋
お散歩
のんびりと・・・
art/artist
和文化・和装
paris janvier'08
雑記
私はこうして鍛冶屋になった。
Living web

gallery (2005~2006)
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ワクワクなこと

日帰りで大阪まで長谷川朋美さんのセミナーに参加しに行ってきました。
朝の部、昼の部、夕方の懇親会と朝から夜前までみっちりですw

大阪でフランスからの友達と会う予定をそのまま延長して
セミナー受講の大阪滞在2泊3日プランで考えていたのが
いろいろ変更となり宿泊しないようになったので
制作もあるしいろいろあるし…
今回参加しようかキャンセルしようか、どうしようか、かな~り考えました(*_*)

でも、いつもの私ならきっとなんとか時間を作ってでも行くよなぁ、と
キャンセル可能なギリギリな日に思ったので大阪まで日帰りで行くことに。

いざ参加してみると長谷川朋美さんのお話はおしゃれ好きな若い女性の目線で話す内容で
共感できることや勉強になることがとても沢山あり
参加してよかったとつくづく思いました(*^_^*)
b0072234_0575810.jpg

実はいろんなセミナーに参加していますが
「こういう風になりたいの!ならどう考える?(言葉は違いますが)」的なセミナーは
今まで意外としっくり来るものは少なかったんです。
長谷川朋美さんのblogやFBから感じてたセミナーのイメージよりも
何倍も受けてよかったなぁと思える内容でした。
感覚的な部分が多い方なのかな、とblogなどを拝読してずっと思っていたのですが
そうではなくってしっかりメソッドを熟知して行動されている部分、
しっかり物事・思考を掘り下げて考えていく思考回路、
ワクワクできる感覚でいれるような思考のモチベーションの保ち方を
しっかり伝えようとして下さっていることがわかります。
リピーターの方が沢山いらっしゃるのが受講してみるとよくわかりました。
私も思わずまた受講してマインドを快に持って行きたいなーって思う気持ちになりましたよw

特に物事や思考を掘り下げ問いかけていく思考感覚は私が欲しいと思っている思考回路。
なかなかそういう思考回路が途中で途切れてしまって掘り下げれないんです。

やりたいこと好きなことを仕事としている私ですけど
日々どうしようかと自問自答しながら制作しています。
なので、
自分の気持ちを快に持って行くモチベーションコントロールとか
自分で勝手に作ってしまった壁を自ら乗り越えることはとても大切です。
モチベーションコントロールはもちろんですが
「壁を乗り越える」のって結構大変なこと。。
自分で自分を掘り下げていくことって壁を乗り越えると言うか
どちらかとう言うと「壁を崩していく」うえで
とても大切なことだと私は思っているのです。
乗り越えると崩していく、似ていますがちょっと違います。
感覚的なことなので言葉にできなくて歯がゆいですが。。

他にもいろいろ大切なことをお話されていました。
私は物事をdoingで考えることは多いけど
beingで考えて行動することは自分で思っているよりも少ないかも、と認識したりも。
感情の赴くままに生きて来たと思ってたのにびっくり!笑

ワークショップもよかったです。
もともとTV取材をして頂いた時のVTRを見る度にいろいろ反省点があるのに
なかなかそれを直せていないのでそれもやっぱり直さなくっちゃ!と再確認したりも。

本当無理して行ったのですけど(制作上やいろいろな面で)来てよかったです。

懇親会の後には神戸の友人と軽くご飯をしてもらいました。
久々にお会いしてとてもいい時間になりました。
Oさん、ありがとうございます〜♡

振り返ってとってもいい一日でした☆
家について眠る前にもうちょっと余韻に浸ってプラスな事を考えたいと思います☆
[PR]
by la_forgerone | 2014-10-04 10:35 | 想い