la forgerone 岡本友紀  作品や制作風景、日々の徒然などを綴ります。 


by la_forgerone

プロフィールを見る

la forgerone


Profile →
 
HP →
web shop →
Facebook →

how to order →
お問い合わせ →

カタログ →
メールマガジン →



資生堂 エリクシールシュペリエル
CM出演しました →

鍛冶仕事のPV →

..................

パリで、街に溶け込む鉄
製品の美しさに惹かれ鉄
装飾に興味を持ち始める。
広島のカフェで出会った
鉄製シャンデリアに一目
惚れし、作者の鍛冶職人
に弟子入りを志願。
証券会社の営業担当から
一転、鍛冶の世界へ。
故師匠の元で10年間修行
し、独立。

広島のアトリエを拠点に
オーダーメイドで照明な
どのインテリアから大型
のオブジェまで様々な作
品を手掛け、国内外で活
動中。

重力からの解放を感じさ
せる軽やかで柔らかな表
現で、鉄が持つ可能性に
日々 挑戦しています。

 作品
大型のモニュメントから
自宅で楽しめるランプま
で規模は様々ですが共通
するテーマは
「軽やかで、しなやかな
 鉄」。
丹念に成形した鉄は
重厚感から解放され
羽のような軽やかさと
植物のようなしなやかさも
生み出します。
造形の美しさはもちろん
光によって生まれる
幻想的な影の美しさにも
こだわって創作しています。


 la forgerone
ラ フォルジュロン 
フランス語で鍛冶屋を意
味する 「 le forgeron 」
(ル フォルジュロン)の始まり
と終わりを女性名詞風に
アレンジした造語。
男性のイメージが強い鍛
冶の仕事を女性らしい柔
らかさで包みたいという
思いを込めています。

..................

2011年秋
資生堂/CM出演
エリクシールシュペリエル
(広島ハリマドンナ)
CM☆

2013年春 
サントリー/CM出演
金麦(広島版) 

2011年秋
NHK グラン・ジュテ 
特集して下さいました。
 
BS-TBS 「女子才彩」
特集して下さいました。

2010年
フジテレビ
キレイのタネ
特集して下さいました。

2009年
フジテレビ
にじいろジーン
ご紹介して頂きました。

2007年
明治製菓様のHPで
ご紹介頂きました。
「キレイな人のキレイな秘密」
(No.14)

「家具と人 〜
Living with Modern Crafts」
24人の家具作家を特集し
た本です。
私もご紹介頂いています。


"私はこうして鍛冶屋に
なった。" を不定期で
blogに綴ります。


詳しくはHPのaboutを
ご覧ください

..................

アトリエについて
恐れ入りますがご見学は
お断りさせて頂いていま
す。
火を使う危ない仕事です。
ご理解くださいますよう
お願い申し上げます。

..................



カテゴリ

全体
profile 
publish/media
news
exhibition/event
製作の日々
アトリエ
*シャンデリア・照明
*飾り窓・フェンス・手摺り
*棚・テーブル・椅子
*看板・表札・扉・取手・鍵
*キャンドルスタンド・小物
*オブジェ・モニュメント
日々のこと
想い
お部屋
お散歩
のんびりと・・・
art/artist
和文化・和装
paris janvier'08
雑記
私はこうして鍛冶屋になった。
Living web

gallery (2005~2006)
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ワクワクなこと2

土曜日に今度は広島で長谷川朋美さんのセミナーが開催されたのでこちらも参加してきました。

今回は
デトックスビューティーセミナー
~心と身体・環境の断捨離と、理想のライフスタイルと環境を手に入れる方法~ 
欲しいライフスタイルを手に入れるためのセミナーでした。

セミナーの大きなテーマだったのが
『本当に大切なものを自分の人生の時間に使う
 大切な時間をどう使うか選択すると人生が変わる』

「表面的な"◯◯する・◯◯になること (=doing ) 」を 夢や目標、GOALにすると
手にしたり、叶った時にこれから先自分は何がしたかったんだっけ?と
モチベーションが下がることがある。

「どんな風になりたい・どんな感情でありたい (=being) 」を夢や目標、GOALにすると
◯◯な私になって、◯◯な価値観でありたいと言う
"自分が何を得たいか"にフォーカスすることになるので GOALがなく
また目標をたてたり自分と向き合える

等など。


セミナーを受けて感じたことを自分のこととしてお話すると
私は鍛冶屋として自分のアトリエを持って独立することが夢でした。
それは「作品が売れて生活できること」はもちろんですが
その他に「メディアにも取り上げられる作家になり国内外の各地で展示をする」も目標でした。

そのdoingを目標に持った私は、と言うと、、、
この数年で自分自身で想像していた以上の嬉しいお仕事を頂いたり
「NHKのグランジュテ」や「資生堂のCM」「金麦広島版」
等のいろんなメディアに出演させていただく機会に恵まれました。
ありがたいことに、はじめに自分の心に持っていた以上の夢が実現したのです。

b0072234_184448100.jpg

doingな夢や目標を持っていた私。
ちょっとした達成感。
もちろんこれがGOALではないけれど……。

あまりこの話をしたことはないのですが、、
好きでしていることなので「モチベーションが下がりすぎる」とまでにはなりませんが
…実は、
私はこれから先はどうなりたいんだっけ?ってこの2年間感じていました…汗

つくりたいものはあっても
なんだか運が良過ぎてもうこれ以上は自分自身では広げていけないんじゃないか、、、
なんて考えたりもしてました。。
これって doingが目標な時のGOALな感覚ですよね。。
びっくり!!

この不健全な暗〜い思考は ありがたいことに
「 あ!私ってば今までの活動をちゃんとご覧頂いて自分で頂いたお仕事なのに
  運だけでできてたと思い込んでる!」
と この夏頃にハッ!!!!!!  と気付いて
  「やばーーーーーーーーーーい!!!巻き返そう〜〜ww 」と
思考回路を元に戻すべくいろんな本を読みなおしたり
好きな思考回路の方が紹介されている本を読んだりセミナーに参加していたんです。


今はなんとなくこんな感じになりたいなーと言う目標はあるのですが
もっとやりたいこと、感覚を明確化して書き出したり話したりして
ブラッシュアップしていこうと思います。




ちなみに私の今回すぐに思いついた捨てちゃいたい習慣は、
ちょうど数日前に友人のお家にお邪魔した時に
「心地よく過ごしたいからお部屋の片付けをしたいな〜」と話をしていたので
まずは物が多くて中々片付かないお部屋の状態を手放そうと思います☆
b0072234_13215948.jpg

(今日のお部屋の花はこのお花ではなくて白い小バラです♪)


セミナーの内容は少し長いのでこちらから↓




セミナーの大きなテーマだったのが
『本当に大切なものを自分の人生の時間に使う
 大切な時間をどう使うか選択すると人生が変わる』

“どんな場所やどんな人間関係が自分にとって心地よいか”を重視する。
環境(物理的環境、人間環境)が自分を作り出すので
自分のこうなりたい価値観 (being) にある
「思考、あり方、行動、人間関係」 などを見つめ
それ以外の自分の価値観に沿わない必要のない物事を手放すと言うことでした。
(人間関係の場合は、切ったりするのではなくやんわりと少し離れたところにいる)

1日の予定でも、
・その1日は自分の価値観で過ごせているか?
・人の予定で埋まっていないか?
・やらなくてはならないことで埋まっていないか? 
などと採点してみて
一貫して価値観に沿わない不要なものを手放して、自分に正直に大切だと思う予定だけにする。
そうすることで1日1日の充実度がますし
価値観に沿った行動を日々することで
「こうなりたい・こうありたい自分(being)」に近づいていく。
自分の価値観に合わない不必要な習慣を手放すことで
自分のキャパスペースに空間があくので、新しいチャンスを引き寄せることもできる。
などなど。
まだまだ他にもたくさんお話をされていて
頭の中で似たことを感じてはいても私は言葉にはできていなかったので
言語化されて、頭がスッキリしました。

b0072234_135854.jpg
 
そして特に「そう!そうなの!!!!」と思った事は夢や目標を考える時の考え方の話です。

「表面的な"◯◯する・◯◯になること (=doing ) 」を 夢や目標、GOALにすると
手にしたり、叶った時にこれから先自分は何がしたかったんだっけ?と
モチベーションが下がることがある。

「どんな風になりたい・どんな感情でありたい (=being) 」を夢や目標、GOALにすると
◯◯な私になって、◯◯な価値観でありたいと言う
"自分が何を得たいか"にフォーカスすることになるので GOALがなく
また目標をたてたり自分と向き合える

と言うことでした。
夏までの自分にぴったりすぎてなるほど…(>_<)と思った次第です。
これからは巻き返しがんばりますw



最後にご一緒に撮らせて頂いた写真。
スパークリングワインを飲んで真っ赤な顔で写真w
b0072234_1352061.jpg
b0072234_135860.jpg
               (↑真上にライトがあるので眉毛が見えない私…。泣)
[PR]
by la_forgerone | 2014-10-13 19:55 | 想い