la forgerone 岡本友紀  作品や制作風景、日々の徒然などを綴ります。 


by la_forgerone

プロフィールを見る

la forgerone


Profile →
 
HP →
web shop →
Facebook →

how to order →
お問い合わせ →

カタログ →
メールマガジン →



資生堂 エリクシールシュペリエル
CM出演しました →

鍛冶仕事のPV →

..................

パリで、街に溶け込む鉄
製品の美しさに惹かれ鉄
装飾に興味を持ち始める。
広島のカフェで出会った
鉄製シャンデリアに一目
惚れし、作者の鍛冶職人
に弟子入りを志願。
証券会社の営業担当から
一転、鍛冶の世界へ。
故師匠の元で10年間修行
し、独立。

広島のアトリエを拠点に
オーダーメイドで照明な
どのインテリアから大型
のオブジェまで様々な作
品を手掛け、国内外で活
動中。

重力からの解放を感じさ
せる軽やかで柔らかな表
現で、鉄が持つ可能性に
日々 挑戦しています。

 作品
大型のモニュメントから
自宅で楽しめるランプま
で規模は様々ですが共通
するテーマは
「軽やかで、しなやかな
 鉄」。
丹念に成形した鉄は
重厚感から解放され
羽のような軽やかさと
植物のようなしなやかさも
生み出します。
造形の美しさはもちろん
光によって生まれる
幻想的な影の美しさにも
こだわって創作しています。


 la forgerone
ラ フォルジュロン 
フランス語で鍛冶屋を意
味する 「 le forgeron 」
(ル フォルジュロン)の始まり
と終わりを女性名詞風に
アレンジした造語。
男性のイメージが強い鍛
冶の仕事を女性らしい柔
らかさで包みたいという
思いを込めています。

..................

2011年秋
資生堂/CM出演
エリクシールシュペリエル
(広島ハリマドンナ)
CM☆

2013年春 
サントリー/CM出演
金麦(広島版) 

2011年秋
NHK グラン・ジュテ 
特集して下さいました。
 
BS-TBS 「女子才彩」
特集して下さいました。

2010年
フジテレビ
キレイのタネ
特集して下さいました。

2009年
フジテレビ
にじいろジーン
ご紹介して頂きました。

2007年
明治製菓様のHPで
ご紹介頂きました。
「キレイな人のキレイな秘密」
(No.14)

「家具と人 〜
Living with Modern Crafts」
24人の家具作家を特集し
た本です。
私もご紹介頂いています。


"私はこうして鍛冶屋に
なった。" を不定期で
blogに綴ります。


詳しくはHPのaboutを
ご覧ください

..................

アトリエについて
恐れ入りますがご見学は
お断りさせて頂いていま
す。
火を使う危ない仕事です。
ご理解くださいますよう
お願い申し上げます。

..................



カテゴリ

全体
profile 
publish/media
news
exhibition/event
製作の日々
アトリエ
*シャンデリア・照明
*飾り窓・フェンス・手摺り
*棚・テーブル・椅子
*看板・表札・扉・取手・鍵
*キャンドルスタンド・小物
*オブジェ・モニュメント
日々のこと
想い
お部屋
お散歩
のんびりと・・・
art/artist
和文化・和装
paris janvier'08
雑記
私はこうして鍛冶屋になった。
Living web

gallery (2005~2006)
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:想い( 165 )

昨日の朝

日曜日の朝早くに携帯でネットをみていて一番に目に入ったのが
藤巻幸夫さんがお亡くなりになられたと言うニュース。
びっくりして目がさめました。
嘘でしょう?と。

私は親しいわけでは全くありませんですが
一度友人の開催しているTHINKにゲストとしていらしていて
その後にも飲んだりいろいろお話をしたりして
すごいパワフルで本当人を惹き付ける方だなぁ思っていたのでした。

いつかまたどこかでお会いしていろいろお話聞いてみたかったなぁと
朝からとても寂しい思いで一杯になりました。。

1度しかお会いしていない私がそう感じてしまうのだから
近しい人々はもっともっと強く思われているのだと思います。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
b0072234_1335443.jpg

[PR]
by la_forgerone | 2014-03-18 01:38 | 想い

友人達のFBで「夢をもとうかな」とか「夢が叶ってる」とかいう内容をみかけて
「そうだな、私も新しい夢を新たにもちたいな〜」って思ったので
気持ちがふつふつとしてる時に書いてみます。笑

夢か〜。
鍛冶屋のアシスタントをはじめた頃は夢ばかりもってた。
目標じゃなくって夢。
出来そうにないけど出来たらいいな〜とか、
あんな事しちゃったりして〜ってとか。笑

その頃の夢はだいたい叶った。
アトリエ持つとか、東京や京都で個展をするとか、そう言うことたち。
私の中では本当夢だった。
中途半端だったりして叶い切れてない夢もあるけど触りには触れてると思う。

ここ最近は夢をみる事や夢を語ることが減って
「目標」がうすぼんやりとある、に変った。
現実化できそうな「こんなことしてみたい」に。
でもなんかまさしく「うすぼんやり」と。
だから
そこに明確に向かって動いているわけではなくて何年もぼやいてる。

夢と目標ってやっぱりなんかニュアンスが違うよね。
“できそうにない”とか、そう言う「現実化できる、できない」は抜きにして
こんな事してみたい〜とかこうなったらいいのに〜とか
そんなワクワクする事が大切なんだよね。。

できるできないではなくて
こんな事できたらいいのに〜って思う事、
本当夢みたいな事でも声を大にして言ってみたら叶うかもしれない。
できるできないは余所に置いておいておける「夢」
夢を現実に変えれる日もくるかも、だし。
叶えられたら楽しいもの。

こんな事できやしないって最初から思うのは今の自分の現実と比較して感じてるので
それはもったいない…な、と夢を叶えた友人のFBを見て思っちゃった。
こんな事したい〜っていうことを思うのは自由なので
できるだけ大きな夢を持とうかな。

ま、叶える為には行動が必要だって言う事も十重承知してるんですけどねww

…でも、まずは大きな夢をもとう♡
そこが大きな一歩だし♡

うん、元気でた!
[PR]
by la_forgerone | 2014-01-11 10:11 | 想い

「背中を押される」と言う事

少しばかし長いのでお暇な時によろしければどうぞ。

背中を押されて「よし!」と思う事が今まで何度かありました。

「ある事」をしたいのにどうしても初めの一歩が動き出せなくて
やりたいのに、断られたら怖いとかそんな気持ちが沢山あって踏み出せない。
したい、でもできない、したい、でもできない、したいのにー、できないーーー、したいのよー、でも怖くて出来ないーーー!でもーーー!!ぐぁーーーーーー!!と
途方もない堂々巡りをしているループから
とある事や人がきっかけになって
「よし!!」と威勢がついて踏み出すことが出来ちゃった経験です。
その踏み出すまでの一歩に向けてガンガン気持ちが昂って行くのがわかります。
もうそこまで来たらあとは踏み出すだけなんですよね。

ドンドンドンっ!と凝り固まった背中を押され続けてそれでも動けなくて
もうほんま、おかポンは仕方ないなーと最後は蹴り飛ばされて一歩出れたのが
鍛冶屋を諦めてた時に師匠にもう一度アシスタントをしたいと連絡した事です。
本当に震えながら電話したんだった。
手も声も震えてた。
「おう、来いや」と言われ安堵して電話を切った後、
安心したのと続けられる事で嬉しくて大泣きしたのでした。
固い背中を叩き続けてくれたTさんには今でも本当に感謝です。


ここ最近ここまでおっきな1歩ではないけれど背中を押された事がありました。

ひとつは自発的。
自発的なので背中を押された、と言う感じではないかもしれないのですが
何となく自分で自分の背中を押した感じ。
我慢が出来なくて当たってくだけろ!ってご連絡。
私のご連絡した内容は超シンプルな事だったのだけれど
思いもよらず高いハードルが待ってそうで…まずは自分を鍛えようと思います。

もうひとつは
実は、ご好意に甘えさせて頂いている方にお仕事のご相談をするのはとても苦手なのです。
友達ではない、かわいがって下さる目上の方。
その方にご相談するのが一番いいのかもしれない…とわかっていても
その「ご相談する」と言う一歩がなかなか踏み出せない。
それが時には何年も続いたりします。
自分でもその時間がもったいない…と思ってしまうけど
そういう思考回路なのだから仕方がない。
(広島のSさんにご相談させて頂いた時もご相談したくてもどうしたらいいかわからなくて
 何年もウジウジ考えていて、でもどうしても!!とようやくご相談できたのでした。)

そんな私にYさんから頂いた「ひょんな事から知ったのですが…」というメール。
数分間の中で何度かメールでやり取りを。
数年間「でも…」と押さえつけてた分、動くときは早いです。
どんどんっと背中を押されてずっとご相談したいと思っていた方にご連絡。
結果がどうなるかはわかりませんが、動けた事でかなりすっきり。
当たってくだけろ、な感じです。
とても優しい方でいいですよ、相談に乗りましょうとご快諾。
ありがとうございます。
このご相談した内容の事はもちろん、他のいろんなお仕事に関してエキスパートな方なので
今後いろいろとご相談できると嬉しいな、と思うのです。
涼しくなってからの来広を首を長くしてお待ちしています!
背中を押して下さったYさん、ありがとうございます!

これは私の性格なのかな?と思うのですが親しい人になかなか深い相談(仕事など)ができない。
親しくさせて頂いている方にご相談して断られるのが怖い。
だから余計に一歩を踏み出すのが怖いのかな、と思うのです。
相談する事自体が失礼にならないかしら…と不安にも思ってしまうし。。
なかなか一歩が踏み出せない。

自分で自発的に行動に移せるときは、感情がそれに向けてふつふつと昂っていって
もう動くしかない!となって動くのですが、それまでに長い時間がかかってしまう時も。
人や事柄に背中を押されると自分で思っていなかったスピードで動けます。
それまでにふつふつと昂っている感情があるから背中を押してくれる事が起爆剤になるのだと思う。

どちらにしろ動くのを決めるのは自分で、そのあとの行動するのも自分です。
何かに背中を押されて「ヨシ!!」と思って動いて
その時に何か現状が変って「わーーい!」と嬉しかったとしても
その後の自分の行動次第で結果が全く違ってきます。
もし、行動した事で思い描いた結果と違う結末になっていたりしたとしても
「あの時あの人が私にけしかけたりしなければ…」なんて思うなんて絶対にしたくない。
そんなみっともないこと。
自分の動いた行動は自分が決めているんですもん。

ドン!!って背中を押されて動けなかったことが少しだけ動いたことが嬉しい。
でも、これから自分がどう動くかが今後の私作るのだな、と当たり前の事を当たり前に思う。

今夏の酷暑での制作も、今がんばれない自分が嫌なので、がんばるのです。
暑い暑い、ばてたばてた、としつこいぐらいに超泣き言を言いながら。

さてとーーーー。
今日も暑そう。
今日は夕方からは炉を焚かなくては。
まるで苦行のようです。


日本橋髙島屋で開催される『「伝統と革新」クリエーターたちの世界 』に参加致します。
8/28(水)〜9/2(月)  (最終日は17時まで)
私は売り場(8階)にほぼ毎日おります。(日曜日3時過ぎからは不在です)

個展ではないため影を演出したり照明を吊り下げたり、と言う演出はできませんが
その分ご好評頂いています燭台(羽根皿、生命)を沢山持って行きたいと思って
ただ今制作中です。
ぜひ入らして下さい。

[PR]
by la_forgerone | 2013-08-16 07:07 | 想い

8月6日

黙祷。

眼をつむって黙祷する1分。

子供の頃はこの1分が長かった。
大人になって今この1分で尊い命が一瞬で奪い去られたことに
愕然とする。

心から平和を祈ります。
[PR]
by la_forgerone | 2013-08-06 08:20 | 想い

作品

名古屋で開催中だったある作家さんの個展で感じたこと。
webで見た作品画像はとてもクオリティが高く、洗練されていて
折角近くにいるのだから行きたい!と思い足をのばしました。

遠回りしてでも行って実物を見れてよかったです。
コラージュでオブジェを作られている方の初の個展ですが
そのクオリティ、世界観、素晴らしかったです。
作品に魅入ってゆっくり拝見しました。
b0072234_9445351.jpg

欲しいなと思った作品がいくつかあって
買える作品でもちょっとお高い。
その作品よりもこっちが欲しい…とか考えながら見ていました。
これが好き、でもこれは無理…、、
これも好き、これならなんとか……、、、
葛藤です。
何しろお財布とにらめっこ。。
が、考えても考えても、、いくら葛藤したとしてもかなりの予算オーバー…。
欲しい……と後ろ髪ひかれつつもギャラリーをあとにしました。

が、、、
旅の最中ずっと諦めがつかない。。
結局広島に戻ってから作家さんにご連絡をし、買い求めさせて頂くことに。
 「巡回考Ⅰ」 と言う名の作品です。

この方の展示は巡回展として7月に大阪でも展示もあるそうです。
追加で数点作られる予定にされているそうなので
どんな作品が新たに生み出されているのか見に行こうと思います。

ここ最近展示会に訪れてどうしても欲しいと思った作品は手の届く範囲であれば
買い求めて手元に置いておきたいなと思うようになりました。
見て「素敵!」と思ってどうしても諦めがつかない作品があります。
手元に置いておくことで私の気持ちも昂っていくのであれば嬉しいし
心魅かれたものが身近にあることは嬉しいのです。

私の作品もお客様がそう思ってお買い求め下さっているのだなぁとしみじみ感じます。
他の方の作品をちょっと無理をしてでも買い求めはじめて
より一層「手元に置きたい」というお気持ちがとてもうれしいなと思ったのです。

制作の手があまり早くないのといろんなものを見たくて旅に出ることのも多いので
お待たせしていることも多々ありますが
これからも心を込めて作っていきたいと思います。

旅にでて、気持ちの再確認が出来た気がします。
よかった。
本当に皆様ありがとうございます。
[PR]
by la_forgerone | 2013-06-10 09:10 | 想い

仲間

仲間と言える友達がいるのはくすぐったいけど嬉しいことです。
東京(関東)に仲間と言える人達がいます。

数年前に家具と人~ Living with Modern Crafts~という本に掲載された後、
その中のメンバー数組で新宿OZONE 3Fで「しあわせな家具展」という展示を行いました。
その時の関東メンバーとは私が東京に行った時に集まってくれてずっと交流をしています。
遠出では皆で那須に行ったりしたりも。
今回も私が「東京行きます〜」の一言で各地から集まってくれました(←言い過ぎww)。
本当にありがとう〜!
さおりさんも偶然同じタイミングで東京に仕事で来ていて急きょ参加。

スタンダードトレードの渡邊さん、ハオ&メイの傍島さん、
イヌイットファニチャーの犬塚さん、イクルデザインの須藤さん、simoo designのさおりさん

皆さんそれぞれのフィールドでとっても活躍中の方達です。
今回も仕事の話や普段の話を肴に鳥の水炊きをゆっくり食しました。
本当濃くて楽しい話題で刺激なりました。
ありがとう♡
そして、スタトレの渡邊さんご推薦の鳥の水炊き、めちゃ美味しかった。
一昨年くらいから聞いていたので超楽しみにしていたのですが、本当美味しい。
もう一度食べたい〜。
次に大人数で集まれるのは次回は年末頃だねーとか話をして別れました。

こうやって時折集まれるのってしあわせな家具展があったからこそ。
みんな意見を出し合い、進めていった展示だったものなぁ〜と振り返りました。
その展示の時に知り合ったantosの小林夫妻とは別口でちょこちょこお会いしていたり。
彼らの世界観がとても好きなの。ふぅ。

あの展示はざっくばらんでフラットな関係で多数のクリエイターの方々と関われた
はじめての展示で私にとって想い出深い展示だったのです。
出会えてよかったなー。

b0072234_1739435.jpg

写真は成城で寒さに凍えながら見た夜桜。
川面に桜が映っていて幻想的で美しかった。。。
うっとり。。。
[PR]
by la_forgerone | 2013-04-03 17:42 | 想い

てわざてん、終了いたしました。

てわざてん、日々沢山の方がご来場下さりまして大盛況で無事終了いたしました。
お越し下さいました皆様、メッセージを下さった沢山の皆様、スタッフ、関係者の皆様
深く御礼申し上げます。
ありがとうございました!!!


それにしても表参道は本当いろんな方がお越しになられる場だなぁと改めて思いました。
本当面白かったです。
勉強になることもありました。
今後にもきっと役立つことがあるはず!って思っています☆

今回カメラを持っていくのを忘れていたのであまり写真がありません。残念。
友達が来てくれた時に一緒に撮った写真を載せちゃいます。
写真を撮ってくれたのは絵美(エミ)ちゃん、
一緒に映ってる友達も恵未(エミ)ちゃん。
Wエミちゃんです。
恵未ちゃんはTOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)
アナウンサーの小泉恵未ちゃん。
さすがのポージングにおおおおおーって思う私。
私もつられてハイポーズ、です。笑
b0072234_0152787.jpg


明日からまた広島で制作とお仕事、がんばります☆
[PR]
by la_forgerone | 2013-04-03 00:12 | 想い

l'après-midi dimanche

今日は日曜日。
洗濯もすんだしお掃除もしたし 夜の打ち合わせまでのんびりです。


年明け早々いろんな想いが複雑に絡まりすぎて 小さい脳みそがパンク寸前でした。
何かを考えるのがいやで逃げるように4日から仕事始め。
2日間半泣き状態で働き、
いいタイミングで友人が泊まりにきてくれて、
その翌日からまた2日間制作。
そして3日間北海道。
翌日の祝日はお休みして昨日までの1週間を制作。

泊まりに来てくた友達が「ハイ、その通りです。ごもっとも…」という指摘をしてくれて
翌日から2日間制作に向き合う時間があり
そのあとに北海道に行く、、そして制作。
と言う とても素晴らしいタイミングで日々を過ごしました。

おかげで
今作ってる作品作りにも真摯に気持ちよく向き合うことができ
こんがらがった紐がほどけて穏やかな気持ちで日曜日を過ごせています。

札幌にいる時に心配した友達から電話がかかって来て
年始で良かったね、年始にすっきりしていい年になるじゃん!
って。
うん、私もそう思う。

たった3週間の間で気持ちがこれだけ落ち着くとは。
制作に対する迷いや気持ちもかなりリセットされていて驚いた。
作っていて純粋に楽しい。
それが一番嬉しい。


今年はいい年になると思うんだ。(これ、去年の年末にも思ってる)
根拠はないけど。笑

b0072234_14444766.jpg
太陽の光を通した枝がハートに見えててなんだかお気に入り。

久しぶりの心穏やかな日曜日。
もう少ししたら出かけようかな。
[PR]
by la_forgerone | 2013-01-20 15:00 | 想い

笑顔で♬

今年ってモチベーションがなかなか上がらなかった年でした。
上がっても何でかわからないけど、続かない。
そんな事は実は初めてで。
…駄目だなぁと思いつつ、だましだましやっていたけど
なーんでこうもテンション低いんだろう?って自分でも不思議でした。
自分じゃないみたい。うーん?

お仕事はとてもいいお仕事をさせて頂いていたり
いいお話を沢山頂いているのに
テンションがいつものように上がらないってどういうこと〜?汗 って思っていました。
んんーーー。

今日その簡単な理由がわかってホッとしました。

私は運がいいなぁ、っていつも思ってるけど
やっぱり運がいい!笑!!
反した理にしてたのになんとか乗り越えてるんだもん。汗
来年は理に乗っかってがんばります。

来年早々にはおっきいものを作らせて頂く事になっていて
そのために日々がんばれているし
なんでだろ?と自分を否定するばかりじゃなくてのばして行こうと思います。

しっかりいろいろして来年はモチベーションあげて
笑顔で過ごせるいい年にしていきます (^_-)-☆

皆様どうぞよろしくお願い致します☆

b0072234_18265437.jpg

[PR]
by la_forgerone | 2012-12-26 18:27 | 想い

方向性

為末大さんの日々のツイートを見ています。
今日のツイートの最後の部分に共感。

 「夢をどう叶えるかと同じくらい、叶いそうな夢を探す事が大事。
  等身大の自分、現実の世界、をちゃんと見つめて戦略を立てる。
  叶うはずの夢も取り組むのが遅くなれば叶わない。
  究極のジレンマは、続けるべきか、そうでないか。
  次の夢へのチャレンジと、今の夢を止める事は、トレードオフ。
 
  夢を叶えようとする事と、傷つく事はセットで、夢は破れる事の方が多い。
  でも、もし必死で努力すれば、結果は自分のせいじゃない。
  才能は不公平、世の中は不条理、
  その中で夢を持ち続けるには、適当に自分を許す事が大事だと、僕は思う。」

なんとなく、似たような事を考えているなぁと思いました。

私も
人は生まれながらに公平な場所に立ってなんかいない。
そのうえ才能は公平ではない。
努力したら全てが叶うなんて事はない。
ってずっと思っています。

でも、全ては叶わないかもしれないけど、ある程度は叶うと思っています。
突拍子もない夢を持っていても努力をしなかったら絶対叶わないけど
努力をして向かっていったら何かしらの門は開くと思う。

私の持論は
「努力の方向性を間違わない」

自分の夢と現実の自分の比較をしっかり見る。
夢を叶えるために
どう努力したら叶うのか、どう動いたら叶うのか
それを理解してその方向に適した努力さえしたらある程度は叶うと思う。

全く叶いそうにもない夢を持ってて努力しても、
残念だけど…まず実らないよね。
(叶わない夢でもその夢に向かってひたすら走り続けれる忍耐強い人なら
 いつか叶うかもしれないけど。。。 
 そんな忍耐強い人にとっては人から見たら突拍子もないと思ってしまうものだけど
 自分は叶うかもしれない、と言う希望をもって動いているものね。
 私もずっとできるわけないって思っていても夢を捨てきれなかったので今やってこれてるし)

「夢を叶えるために必要な事は
 “諦めない事、努力、努力の方向性を間違えない事”。」
この3点だと思ってます。

ちょっと今夏バテで迷走中なのですが、それでも強くそう思います☆

早く涼しくならないかなぁ。制作も脳みそも小休止中です。。。
[PR]
by la_forgerone | 2012-08-24 10:37 | 想い