la forgerone 岡本友紀  作品や制作風景、日々の徒然などを綴ります。 


by la_forgerone

プロフィールを見る

la forgerone


Profile →
 
HP →
web shop →
Facebook →

how to order →
お問い合わせ →

カタログ →
メールマガジン →



資生堂 エリクシールシュペリエル
CM出演しました →

鍛冶仕事のPV →

..................

パリで、街に溶け込む鉄
製品の美しさに惹かれ鉄
装飾に興味を持ち始める。
広島のカフェで出会った
鉄製シャンデリアに一目
惚れし、作者の鍛冶職人
に弟子入りを志願。
証券会社の営業担当から
一転、鍛冶の世界へ。
故師匠の元で10年間修行
し、独立。

広島のアトリエを拠点に
オーダーメイドで照明な
どのインテリアから大型
のオブジェまで様々な作
品を手掛け、国内外で活
動中。

重力からの解放を感じさ
せる軽やかで柔らかな表
現で、鉄が持つ可能性に
日々 挑戦しています。

 作品
大型のモニュメントから
自宅で楽しめるランプま
で規模は様々ですが共通
するテーマは
「軽やかで、しなやかな
 鉄」。
丹念に成形した鉄は
重厚感から解放され
羽のような軽やかさと
植物のようなしなやかさも
生み出します。
造形の美しさはもちろん
光によって生まれる
幻想的な影の美しさにも
こだわって創作しています。


 la forgerone
ラ フォルジュロン 
フランス語で鍛冶屋を意
味する 「 le forgeron 」
(ル フォルジュロン)の始まり
と終わりを女性名詞風に
アレンジした造語。
男性のイメージが強い鍛
冶の仕事を女性らしい柔
らかさで包みたいという
思いを込めています。

..................

2011年秋
資生堂/CM出演
エリクシールシュペリエル
(広島ハリマドンナ)
CM☆

2013年春 
サントリー/CM出演
金麦(広島版) 

2011年秋
NHK グラン・ジュテ 
特集して下さいました。
 
BS-TBS 「女子才彩」
特集して下さいました。

2010年
フジテレビ
キレイのタネ
特集して下さいました。

2009年
フジテレビ
にじいろジーン
ご紹介して頂きました。

2007年
明治製菓様のHPで
ご紹介頂きました。
「キレイな人のキレイな秘密」
(No.14)

「家具と人 〜
Living with Modern Crafts」
24人の家具作家を特集し
た本です。
私もご紹介頂いています。


"私はこうして鍛冶屋に
なった。" を不定期で
blogに綴ります。


詳しくはHPのaboutを
ご覧ください

..................

アトリエについて
恐れ入りますがご見学は
お断りさせて頂いていま
す。
火を使う危ない仕事です。
ご理解くださいますよう
お願い申し上げます。

..................



カテゴリ

全体
profile 
publish/media
news
exhibition/event
製作の日々
アトリエ
*シャンデリア・照明
*飾り窓・フェンス・手摺り
*棚・テーブル・椅子
*看板・表札・扉・取手・鍵
*キャンドルスタンド・小物
*オブジェ・モニュメント
日々のこと
想い
お部屋
お散歩
のんびりと・・・
art/artist
和文化・和装
paris janvier'08
雑記
私はこうして鍛冶屋になった。
Living web

gallery (2005~2006)
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:アトリエ( 19 )

アトリエ見学のお断りを再度お知らせとして。。

昨日の夕方、鹿児島から今日のご来訪のご連絡メールがありました。
それは、お盆休みを利用されての会いたいと広島へお越し下さった方からのご連絡でした。
とてもありがたく光栄ですし、嬉しいのですけれど、
お盆休み中ですでに予定もあり、アトリエに行く予定はなく
申し訳なくも、お断りをさせて頂きました。

HPやblogにはアトリエの見学はお断りしていますと明記していますが
アトリエ見学のお問い合わせが本当多いです。

数日前にお問い合わせがあれば丁重にお断りをさせて頂くことで
遠方からのお客様に無駄足をして頂くこともなく、私の心も落ち着くのだけれど
昨日の今日、と言うのは本当に難しいです。
それも今日は既に広島にいらっしゃるとのこと…。。。
本当に申し訳なさすぎる…。

HPやblogのプロフィールにもアトリエの見学はお断りしていますと
書いていますのに
見学のお問い合わせは後を絶たないです。。

ありがたいんですけど、本当に嬉しいのですが、、、
見学はお断りしています。
ひとりで制作しているので対応ができないのです。

基本的に私は人とお話しするのは好きです。
なので打ち合わせや制作のご依頼の方のご来訪は喜んでお受けさせて頂いています。

が、
以前お越し頂くことをOKしていた時に
blogネタにしたいと言う感じでカメラを撮るためだけにお越しになる方や
話をしてみたい、それだけの理由でお越しになられてた方が多かったのも事実です。

ご見学の方がいらっしゃるとお越しになられている時間の前後あわせて
4時間ぐらい制作がストップします。
申し訳ございませんが、ひとりで制作している身としましては対応できかねております。

見学のみ、話をしてみたいという皆様方には
ぜひ展示会を開催する時にいらして下さるとうれしいです。

どうぞよろしくお願い致します。



でも、今日の方は本当申し訳なかったです。
ごめんなさい。
[PR]
by la_forgerone | 2012-08-16 11:56 | アトリエ

ちいさい紫

アトリエのある中庭にちいさい紫の花がたくさんたくさん咲いています。

去年までは咲いていなかったの。
大家さんと二人してかわいいね、とにこにこしています。
b0072234_19584395.jpg

[PR]
by la_forgerone | 2011-05-31 19:59 | アトリエ

秋の花

アトリエの中庭(大家さんちと私のアトリエの間の庭)に毎年秋になると咲く花。
b0072234_23195252.jpg
夏の終わりから秋が終わるまで一面に花ひらく。
今年はやっぱり暑いのでまだあたり一面とまではいかず、水気の多いとこや早い時間に日陰になるところに
群生してる。
b0072234_23204693.jpg

もう少し涼しくなると今年も足の踏み場がないぐらいこの花が咲くのだろうな。
あたり一面に花が咲きほこると ここはまるで楽園かと思う。
小さな楽園。


[PR]
by la_forgerone | 2010-09-22 23:26 | アトリエ

ほたる

アトリエの前には小さい川があります。
これぞ、小川。

もじゃもじゃ草が生えていて
川があるのは水の音が流れているのが聞こえるからわかる・・・ぐらいのもじゃもじゃの下の川。

一昨年アトリエを構えてから大家さんにホタルが飛んでいるよと聞いていても
夏至の時期は日が落ちるのが遅くて
なかなか見るタイミングが合わなかったのです。


今日は制作が少し遅くなって気がついたら9時前。

いるかなー?ともじゃもじゃの中をのぞいたら


ほわんと1匹、ちかちかと1匹。

ほーたーるー!!!!



ちらちらと光りながら飛んでほわんと向こうに行きました。


いやーん。たくさん飛んで欲しい。


今年はたくさんホタルが見れるといいな。

[PR]
by la_forgerone | 2010-06-24 23:15 | アトリエ

アトリエ風景

b0072234_851613.jpg


今取り掛かってる店舗の内装はとてもラブリー。
こうしようかあぁしようか試行錯誤で制作しています。
あと少し。(いや、たくさん・・・)

そしてあと少しでクラフトフェアまつもとなので、、、
やることたくさんで、がんばらなくっちゃと思う。
まだほとんどまつもと用に取り掛かれていないぞー。
うわー。

来週はそのためだけに動きます。
がんばれ私。

そんな私にギャラリーはホッと一息する空間なのです。

[PR]
by la_forgerone | 2010-05-20 08:52 | アトリエ

実りの秋

待ちに待った実りの秋。


b0072234_21441671.jpgアトリエに植えていた6粒の落花生の種

もりもり育って小さな緑の小山ができていました。


もりもり育った緑の小山は秋になったので
もりもりと
落花生たちをつけていました。


アトリエで大家さんと一緒に収穫祭。
生の落花生を沢山茹でてもぐもぐもぐと食べました。

あぁ、うまい。


あと2粒分の苗をそのままにしているので(大きくなってたのはとったけど)もう少し大きく育って欲しいな。


そして、種を作って来年もまた植えたい。



私のアトリエでのかわいいかわいい習わしになりますように。




取材していただいた本「家具と人Living with Modern Crafts」のお知らせ→
メールマガジンのお知らせ→

[PR]
by la_forgerone | 2009-10-30 21:00 | アトリエ

再度のお知らせ

以前お知らせしているのですが、もう一度ご案内させていただきます。

アトリエとgalleryの一般の方への公開は当面の間お断りさせていただいています。
(作品をご検討中の方やお仕事の打ち合わせなどではgalleryをご案内させていただいています)

「今廿日市にいるのでgalleryに行きたいのですが/今日行きたいのですが」とご連絡を下さる方々が
いらっしゃいます。
本当に嬉しいお問合せなのですが、大変申し訳ないのですが、
アトリエとgalleryの一般の方への公開は当面の間お断りさせていただいています。
(作品をご検討中の方やお仕事の打ち合わせなどではgalleryをご案内させていただいています)
そして、ご連絡いただいた当日にお越しいただくのは基本的にお断りさせていただいています。
(汚い格好で制作しているので、、、すみません)


お店として営業しているわけではありませんので
お客様とお約束を前もってさせていただいていない場合不在のことも多いですし、
アトリエにいる時は制作中ですので対応できないことが多いのです。

ですので必ずご希望のお越しいただく日時をお聞きし、
お約束させていただいてからお越しいただいているようにしています。

時間もお越しいただくおおよその時間を決めていただいています。
(人の家や会社に行く場合、来訪時間をお約束するのは基本的なことですよね)


時間も決めさせていただくのは(基本的なことなので、当然でしょう?と思われる方、申し訳ございません)
お約束の前後はやはり何かしら制作や仕事をしています。
時間を見つつタイミング(炉とか、そういうの)を見つつ制作していることが多いので
時間が決まっていないと制作ができないことがあります。
そして、製作中は電話の音に気づくことができないことが多いので時間を決めていただいていない場合
近くまでお越しいただいたのにお電話を頂いても気づくことができないことがあるからです。


申し訳ございませんが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

[PR]
by la_forgerone | 2009-10-30 14:28 | アトリエ

gallery風景

そして今日の取材で気がついたこと、、、。
アトリエの写真は載せていることがたまにあるのだけれど、、アトリエに併設しているgalleryの写真を
載せていたことがなかったです。
外観は載せていたのにな。

b0072234_95125.jpg




写真に写っている梁のまだ上にすっごくすっごく太い梁がもう1本通っています。
その写っていない梁はアトリエまで伸びていて築100年を越すこの建物を支えてくれています。

古民家(農作業小屋と牛舎)を改築して頂いたアトリエとgallery。
本当に古い建物が生まれ変わったのだなぁと見るたびに思うのです。

梁の写真は確か以前載せたことがあるはず…。多分。
またいつかちらりと写真載せますね。





メールマガジンのお知らせ→
[PR]
by la_forgerone | 2009-06-27 20:07 | アトリエ

鐘の音

先日から川向こうの山にある三滝寺の鐘の鳴る音が絶え間なく聞こえてきます。
お盆の間から今日までずっと。

物悲しいような透き通る鐘の音が数秒ごとに聞こえるのです。
鎮魂の鐘でしょうか。
ここ最近ずっと涼しいので余計にどこか物悲しく聞こえるのかもしれません。


そう言えばベランダでビールを飲みたいねと友人達と話をしていたけれど、結局していないことに気が付きました。
夏は多分まだ続くだろうから、近々お友達とベランダで飲みあかそうかな。


b0072234_21461511.jpg


休み明けのアトリエはちいさな紫の花に囲まれていました。
あたり一面がお花。
朝アトリエにつくたびにかわいーかわいーと叫ぶ私。
踏むのが可哀想で踏まないように飛び石を渡っています。
今、地面はこのお花に占領されています。

かわいいかわいい占領者。

[PR]
by la_forgerone | 2008-08-19 21:52 | アトリエ

来蝶

緑好きな大家さんのおかげでアトリエの周りにたくさんの花が咲いてます。

母屋とアトリエの間のちいさな庭に沢山のちいさな芽が出ていたのが数日前。
葉っぱはバジルに少し似ている。
ちょっと摘んでみても匂いがしない。
何かな?と思って成長を見ていたらかわいらしい花が咲いた。
秋まで沢山の芽から沢山の花が咲くらしい。
うれしい。

アトリエの脇に植えてくださったミントにも花が咲き、その蜜を吸うために沢山の蝶ちょがやってくる。
昨日はゆらゆらと蜻蛉が間違えてアトリエの中に入っていった。
無事出て行けたのだろうか、不安。

大粒の雨が降り始めた頃にミントの前を通るとアゲハが来ていた。
蜜を吸うのに精一杯で間近で写真を撮っても逃げようとしない。

捕まえる気がないのがわかるの?


b0072234_234834.jpg

[PR]
by la_forgerone | 2008-07-31 23:49 | アトリエ