la forgerone 岡本友紀  作品や制作風景、日々の徒然などを綴ります。 


by la_forgerone

プロフィールを見る

la forgerone


Profile →
 
HP →
web shop →
Facebook →

how to order →
お問い合わせ →

カタログ →
メールマガジン →



資生堂 エリクシールシュペリエル
CM出演しました →

鍛冶仕事のPV →

..................

パリで、街に溶け込む鉄
製品の美しさに惹かれ鉄
装飾に興味を持ち始める。
広島のカフェで出会った
鉄製シャンデリアに一目
惚れし、作者の鍛冶職人
に弟子入りを志願。
証券会社の営業担当から
一転、鍛冶の世界へ。
故師匠の元で10年間修行
し、独立。

広島のアトリエを拠点に
オーダーメイドで照明な
どのインテリアから大型
のオブジェまで様々な作
品を手掛け、国内外で活
動中。

重力からの解放を感じさ
せる軽やかで柔らかな表
現で、鉄が持つ可能性に
日々 挑戦しています。

 作品
大型のモニュメントから
自宅で楽しめるランプま
で規模は様々ですが共通
するテーマは
「軽やかで、しなやかな
 鉄」。
丹念に成形した鉄は
重厚感から解放され
羽のような軽やかさと
植物のようなしなやかさも
生み出します。
造形の美しさはもちろん
光によって生まれる
幻想的な影の美しさにも
こだわって創作しています。


 la forgerone
ラ フォルジュロン 
フランス語で鍛冶屋を意
味する 「 le forgeron 」
(ル フォルジュロン)の始まり
と終わりを女性名詞風に
アレンジした造語。
男性のイメージが強い鍛
冶の仕事を女性らしい柔
らかさで包みたいという
思いを込めています。

..................

2011年秋
資生堂/CM出演
エリクシールシュペリエル
(広島ハリマドンナ)
CM☆

2013年春 
サントリー/CM出演
金麦(広島版) 

2011年秋
NHK グラン・ジュテ 
特集して下さいました。
 
BS-TBS 「女子才彩」
特集して下さいました。

2010年
フジテレビ
キレイのタネ
特集して下さいました。

2009年
フジテレビ
にじいろジーン
ご紹介して頂きました。

2007年
明治製菓様のHPで
ご紹介頂きました。
「キレイな人のキレイな秘密」
(No.14)

「家具と人 〜
Living with Modern Crafts」
24人の家具作家を特集し
た本です。
私もご紹介頂いています。


"私はこうして鍛冶屋に
なった。" を不定期で
blogに綴ります。


詳しくはHPのaboutを
ご覧ください

..................

アトリエについて
恐れ入りますがご見学は
お断りさせて頂いていま
す。
火を使う危ない仕事です。
ご理解くださいますよう
お願い申し上げます。

..................



カテゴリ

全体
profile 
publish/media
news
exhibition/event
製作の日々
アトリエ
*シャンデリア・照明
*飾り窓・フェンス・手摺り
*棚・テーブル・椅子
*看板・表札・扉・取手・鍵
*キャンドルスタンド・小物
*オブジェ・モニュメント
日々のこと
想い
お部屋
お散歩
のんびりと・・・
art/artist
和文化・和装
paris janvier'08
雑記
私はこうして鍛冶屋になった。
Living web

gallery (2005~2006)
未分類

フォロー中のブログ

以前の記事

2017年 11月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2007年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

照明カバーVol6

照明カバーを作りました。
今回は横浜の店舗になるそうです。

b0072234_2223455.jpgb0072234_2225978.jpgb0072234_2232294.jpg








このシリーズを作り始めて6店舗目のカバー。
毎回写真を撮るのを忘れるんです・・・。てへ。
今回は撮るぞー!って思っていたら先日から調子の悪いデジカメがとうとう・・・最終的に使えそうにない。
騙し騙し何とか使えてたんだけど・・・。
がっかりです。
なので、またしても携帯画像。

東京、行ったときには店舗で写真が撮れたらイイなぁ・・・。

大小作らせて頂いています。
ちいさなのは20cm、大きなのは30cm。
10cm大きくなるだけで模様の細工がかなり違います。
大きいサイズになると細工が細かくできるのでやっぱり綺麗。
もみじは大きなサイズのものは葉の形をリアルな葉の形に作り、
小さなサイズの方はもみじをイラストっぽい感じに作らせていただきました。
これ小さなサイズのもみじをリアルな雰囲気にすると小さい分葉の先が尖ってるので、危ないんです。

ここ最近こちらの店舗のライトで和風の作品を何個も作らせて頂いています。
行灯を何台も作っていた以来なので楽しい。

私個人の作品でも久々に和風なもの、作ろうかなぁ~。
[PR]
by la_forgerone | 2007-01-29 22:14 | *シャンデリア・照明

Joule レセプション

レセプション続きです。

昨年末からお仕事のご依頼を頂いていた広島市中区の並木通りに出来る「Restaurant&Bar Joule」のレセプションがありました。
18時~23時までのレセプション。
かなり長い時間です。

b0072234_2216021.jpg私は19時ごろに行き、その場に偶然いた友人達と会話をしながらお誘いした友人を待ちつつスパークリングワインを飲み飲み、振舞われたおいしい料理をパクついていました。

とってもおいしかったです!
胃袋がはちきれる!!ってぐらい食べた・・・。
またしても私のお腹は胃袋の形そのままにぷっくりと膨れ上がったのです。

料理がこれでもかっ!!ってぐらい出てくるの。
かなり長い時間いたけれど何度もいろんな沢山の料理の乗ったお皿が出てくる出てくる・・・。
長時間のレセプションだったのでいろんな人がいろんな時間にバラバラに来てるけど料理がないということがなかったかも・・・。

お酒も何種類も出されていて・・・本当に驚いた。
あるお酒が空になるんじゃない?って思うぐらい沢山出されていたのです・・・。

お料理、デザート、かなーりおいしいのでお薦めします♪
30日にopenなのでぜひぜひ行って見てくださいね。


作らせていただいたのは・・・
窓枠照明と窓枠、トイレの中の照明と金物数種デス。
お気に入りです。
行かれた方はぜひご覧くださ~い。

b0072234_22145737.jpgb0072234_22151749.jpgb0072234_22153795.jpg








ちなみに店内の吊り下げている黄色いガラスの照明は私のではないです。
「男の来るBar」と「ヨーロッパの路地」をコンセプトにされていて店内のかわいい照明はNGでした。

その代わりトイレの中はかわいーです(笑)
トイレがかわいいお店って私の中では需要ポイントだったりしてるのでホクホクです。



Restaurant&Bar Joule
広島市中区袋町9-4(並木通り沿い)
tel・FAX 082-244-8855
[PR]
by la_forgerone | 2007-01-28 12:02 | news

ひびのこづえさんの展示会

オリエンタルホテルのgalleryで「ひびのこづえ」さんの展示会が開催されています。

コスチュームデザイナーのひびのこづえさん。
オリエンタルホテルの方からご連絡を頂いていてレセプションパーティにはご本人がいらっしゃるとのことで行ってきました。

どんな方なのだろうかと興味津々。

実は先日福井県の金津創作の森美術館に設置に行った時、そこの館員の方が「ひびのこづえさんの展示のときはどこからこんなに若い人が来たんだろう??って言うぐらいすごい人が来館されたんですよ。」と話をしていたのを覚えていたからなのです。
すごい方なのにちょっとだけ親近感ww


b0072234_3424685.jpg
オリエンタルホテルになってから足を踏み入れたのは初めてで、
雰囲気も変わっていて素敵なロビーがありました。
galleryは「ガラス張りの小さなgallery」かな?と思ったら、
gallery内に2階もありしっとりと展示を楽しめる素敵な空間でした。




b0072234_3432319.jpgひびのこづえさんの作品は刺繍などを施したすごい作品です。
さすが舞台衣装!!
リボン刺繍など迫力満点・・・圧巻です。
この衣装たちはどんな舞台に立ったのでしょうか。
思わず空想の世界に行ってしまう私です。



b0072234_3542523.jpgお雛様も鎮座。
ひびのこづえさんにお聞きするとお着物には現代の布を使っているそうです。
しっかりとした布地を幾重にも重なられたそのお着物はとても雰囲気があり昔ながらのクールな表情のお雛様とお内裏様にとても似合っていて今は実家においてある私のお雛様を思い出したのです。



そして、プロダクトのハンカチがかわいくて思わず4枚も購入・・・。
それもそのうち3枚は柄の色違いの大人買い・・・(笑)
それぞれ全ての柄に少しずつ刺繍がされているのです。
小さなまあるい小花を散らしたパッキリとした柄に小鳥の刺繍。
かわいい・・・。
色違いの3枚をどれもほしくて1枚を選べなくて大人買い。
大人になってよかった・・・な、って思う「大人買い」ですね(笑)



ご本人ともお話ができホクホクな私です。

ロビーで開催されたレセプションパーティではワインとオードブルを頂き・・・それもしこたま・・・。
気持ちよく酔っ払ったのでした。


それにしても、素敵な時間を過ごさせていただきました。
お知らせくださったTさん、ありがとうございます。
[PR]
by la_forgerone | 2007-01-27 04:06 | art/artist

20日から

広島ではカフェLIBRO
福井ではアカリイマージュ展金津創作の森アートコアミュージアムー1、ギャラリー、野外での展示が始まります。
  カフェLIBROは2月3日まで
  金津創作の森は2月25日まで
カフェLIBROさんでの展示はライトを数点とライトハンガー、燭台の展示。
金津創作の森での展示は招待作家として大きなギャラリースペースを頂いています。

ぜひお近くの方、足を運んでみてくださいね。



さて、その前日の19日、私は中国新聞の取材とカフェLIBROの搬入がありました。
中国新聞の取材はHPについての取材でした。もちろん写真も撮ってくださいます。
が、実は、私の顔には青々としたあざが出来ていました。
その前日に制作中に鉄の棒でガツンとやってしまったのです。

b0072234_11554868.jpg今では腫れもほとんどなくなったけれど青々とした青あざがすごいです。
取材の写真は正面の写真ではなく横を向いて・・・とのこと。
どう映っているのか・・・今までとは違ってワクワクしています。ははははは。


それにしてもすごーくひどく打ったのに骨も歯も折れていないのでよかったです。
打った瞬間「痛いっ!」と同時に「歯!」「骨!」って思い確認した冷静な私です。
打ち所がずれていたら・・・とぞーッとしました。

写真は携帯の写真です。
デジカメだともっとはっきりとすごいことが映ってしまうので・・・。この写真を見て想像してくださーい(笑)
[PR]
by la_forgerone | 2007-01-21 12:04 | news

小鳥とレースのブックカバー

b0072234_22474317.jpgb0072234_223850100.jpg





お気に入りの本にブックカバーを着せました。

京都で購入した封筒とレースペーパーにお家にある色厚紙を使ってちょきちょきとコラージュ。

ほんのり乙女なブックカバー。



さっそくお気に入りに仲間入り。
[PR]
by la_forgerone | 2007-01-16 22:48 | 製作の日々

京都、大阪

3日目は京都から大阪へ移動。

1時に友達と大阪の玉造にあるTRUCKへ行く約束をしていたのでそれまでは京都の行きたいお店へ行こうと考えていたので サクサクと行動。

一乗寺にある、本屋とgalleryが併設されている恵文社。
前日の晩に祐子さんからちょっと遠いから時間が少ないなら今度の方がいいかも?って聞いていて一度は次の機会にしよう~って思ったけれど、やっぱり前々から興味心身だったので地下鉄、バスを乗り継いでいってきました。

なんだかね、素敵。

ほしい~と思ったモノも多かった。 見たことのないものも沢山。
雑貨、というか、ARTISTものというか・・・興味が惹かれるものがてんこもり。
その場から離れたくないのです。
galleryもいい雰囲気で・・・。

気になる本もgetしました。
すっごくすっごくかわいい~の!!!
これはまた後日。
ふぅうぅ、それにしてもこの本素敵!!!
ため息です~。原語版でほしいくらい。

恵文社のようなお店、広島にもほしい。
はぁぁぁぁ。
次も必ず行こうと決めた。

それにしても今回は結局京都らしいお寺などの建物を1度も見ずに(町屋とかそういう建物は見たけどね)京都を数時間で終了。
次はゆっくり行きたいです。
京都~。憧れの街~。

大阪では玉造にあるTRUCKへ。
ソファーに座り倒し満足です。うふ。

次は大好きなsajiさんへ。
ここの雰囲気、大好きなんだなぁ。
大阪に行くと行かずにはいれないんだ。

大きな大きな窓からは背の高い木が沢山ある公園が見える。
ブランコや砂場、子供たちが遊んでいてちょっとかわいらしい。

sajiさんは3周年を迎えられ、奥にあるgalleryスペースで「ふるまいぜんざい」を開催?中。
ありがたく私もご馳走になりました。
アラジンストーブの火の少し上、天井から糸で吊るしバランスをとった網の上で小さな四角のお餅が焼かれていました。
ぷっくり焼けて膨れたお餅と甘い小豆。
あまくおいしいぜんざいを食べながら、大きな窓から見える公園の樹木を眺めて少しのんびりひと時を過ごす。
いいなぁ。
やっぱり私は木や空が見えるのが好きなんだな。
いつかきっと!!!!

sajiさんセレクトの器・・・うちに今何個あるんだろうね。粉引きばかり。
今回もまたやってしまいました。
合計7つ!!買っちゃいました・・・。えへ。大満足。
型は少し背が高いグラスタイプ(細身)が2つ、湯のみタイプが2つ、お猪口タイプが2つ。
そして、背の高い片口。綺麗なんだな。
湯のみタイプの粉引はぜんざいの器としても使われていました。
そういう使い方もなんだか好きだな。
粉引き・・・好き~!

片口用には今回も米ぬかをくださいました。ぐつぐつ煮てくださいねって。
湯飲みたちはしないほうがいいそうだ。
ふーむ。
綺麗に育ってほしいな。

その後お店から心斎橋までお茶をしたりしながらウィンドウショッピング。
歩いた歩いた!


そうして大阪を後にして家路に向かったのです。

またしても行動範囲、移動距離の多い3日間でした。


実りも多く充実した3日間。刺激を受けた3日間でした。
今日は夕方まで体力の充電(笑)を。
明日からまた制作の日々。
いろいろ企画が出てきています。
楽しむんだ!えへ!
[PR]
by la_forgerone | 2007-01-15 13:50 | お散歩

神戸、宝塚、福井、京都へ。

12日金曜日から関西入りして昨晩今日22時ごろに広島に戻ってきました。
いろいろと動き回りました~。
はっきし言って・・・ばてました・・・。

金曜日は神戸でちょっと栄町近辺をウロウロ。
でもね、でもね、、お目当てのお店3店も開いてなかったの。
その3店はよくあいてないことがあり、旅行者としては閉まっているお店のドアの前に立つと悲しい気持ちがフツフツと湧き上がるのです。
その悲しい思いはいつも次回こそは!と夢見るんです。
たびたび閉まっているので開いているときゃぁぁぁ~って感じで喜びます。
そのおかげかワクワクしてお店を毎回見てる。
それもひとつの手なのかしらん?(笑)

土曜日には金津創作の森で搬入があり、宝塚在中の友人宅にお泊りしていた私はすっごい迷惑な朝5時おきで6時20分ごろには友達の家を出発しました。
早く起きてベーグルパンのお弁当まで作ってくれたり、駅まで送ってくれた友達に超感謝!
すばらしいお友達! メルシー!

金津創作の森へついたのが10時前。 約4時間・・・の移動。遠い・・・。


到着してからずーっと設営・・・。
結局16時半ごろまでずーっと設営していました。
展示設営って本当に時間がかかります。
吊り下げる金具の長さの微妙な調整とか・・・吊り下げる位置とか数cm単位で動かします。

そうなると、時間、すごくかかるのです。
大変。
でも楽しい。

しかし、楽しいとばかり言ってられない今回の設営・・・。
夜には「京都」でmama!milkの祐子さんとミーティングを兼ねたお食事です。
遅れる訳にはいかないの。
それでも予定してた時間には終わらないので1時間ほど設営を延ばし、最後のちょびっとスタッフの方にお願いして福井を発ったのです。
すみません!&ありがとうございます。

b0072234_13413054.jpg本当に必死だったので写真が撮れなかったの・・・。
それも1枚も!!!!なんてこと。

携帯で撮った写真1枚の途中があるのでそれをご覧くださいませ。。
それもこれ、設営の途中なんです。ごめんなさい。

一応スタッフの方が写真を送ってくださるとお話をしてくださっていますが・・
写真早く見ていただきたいなぁって思っています。





福井は雪が積もっているところはうっすらとあったけれど結局あまりつもっていなかったので寒がりな私はほっとしていました。

そうして、なんだか金津創作の森の近辺はちょっとおとぎ話の雰囲気のある場所だなぁって思ったのです。
広い畑や広い果樹園の先には針葉樹が立ち並んでいて、私が好きな夢見る雰囲気の場所でした。
広い緑の平地の向こうに見えるのが先のとがった木々たち。
なんてかわいいんだろう・・・。

その写真も撮れずじまい。残念。
お見せしたいぐらいかわいい場所。

次に行く時は・・・雪が積もっていてまた違う風景なんだろうなぁ。
それも素敵だわん。


京都の夜は祐子さんの案内で京都をすこーしだけ探索。
食事をしながらいろんなお話。
素敵なお話も聞けて、へぇぇぇぇって思うこと多し。
ほんわかな雰囲気から想像するだけの人ではない。
やはり、素敵な人だ。

いろんなお話ができて楽しい時間でした。
打ち合わせは「おいしいコーヒーが飲めるところで」とお願いをして連れて行っていただいたお店はなんともおいしい飲み物をだしてくれるお店でした。
ウォッカに○○をつけこんだ特製ウォッカ2種類。
うまい。
家で作って飲みたいのです。
簡単そうです。
うちにこられた方は楽しみにしていてくださいね。
[PR]
by la_forgerone | 2007-01-15 13:44 | お散歩

アカリイマージュ搬入へ

この土曜日に福井県へ搬入に行きます。
先日日記に書いていた「金津創作の森」であるアカリイマージュ展参加の搬入です。
雪が降る、降らないの話になるのってやっぱり寒いからだよね・・・。

金津創作の森があるのは「芦原温泉」駅の近く。
温泉という名がつくぐらいなので温泉街なんだろうなぁ~。
と勝手に想像。

福井県、全く私にとって未知の世界。
どんなところなんだろう。
今回は搬入だけしてその足で京都へ行くので福井を満喫することはしないんです。
2月に入ってちょっとしたらレセプションパーティ(?)があるのでそれに参加しようと思っています。
そしたらちょっとのんびりしたいなぁ・・・。
折角だから金津創作の森も探索もしたい。
広い敷地には素敵なブースも沢山あったもん。

前日の金曜日(もう今日ですね)に神戸へ。
夜は宝塚市に在住の友人のところへお泊り。

土曜日は福井県あらわ市の金津創作の森での搬入を朝10時過ぎには入り、夜19時過ぎ頃からは京都でmama!milkの祐子さんたちとミーティングです。
宝塚→福井県あわら市の金津創作の森→搬入、設営→京都

日曜は京都で行きたいところが1箇所あるのでそこだけにはできるだけ行きその後大阪のTRUCKとsajiへ行き、その後ランチ・・・。

さて、ちょいとハードな詰め込みスケジュール。
その分いろんな出会いがあると思う。
楽しみ~。



そうそう、木曜に、搬入1件すみました。
窓枠にはめ込む窓枠飾り。とライト1つ
もう少ししたら写真をup出来ます。
すっごくかわいく出来たライト、去年からずーっと写真をupしたくてウズウズしているの。かわいーの~。

窓枠飾りもかわいいです。
ポイントは唐草と唐草の間についたちょこんとした突起・・・。
実はこれ付けるのって細かくってちょびっと大変。
お渡ししたデザイン画にはなかったのにどうしても付けたくて付けてもいいですか~?って聞いて付けさせてもらったのです。
おかげで満足満足。
かわいいです~。

はっ!!もうこんな時間。

寝なくては!!!

明日からすこーしハードな3日間。

お正月、後半のんびりしたのでいいのです。帳消し帳消し。

楽しんできます!


※金津創作の森でのアカリイマージュ展は20日からです。
[PR]
by la_forgerone | 2007-01-12 02:28 | お散歩

不思議

小さな頃、行きたいと思った国

今まで空想の中で行った国、それは沢山の沢山の国々


b0072234_16404394.jpg
王家の紋章を読んではエジプトに思いをはせ(読んだことのある人なら一度は思うハズ 笑)
千夜一夜物語を読んだ後はアラブの衣装に身に包まれ
砂漠を旅して宝物を探している自分を想像した。

子供の頃に読んだ王子様とお姫様の物語は本当に夢物語で自然とお姫様のドレスに身を包み青い目の王子様と一緒にいる幼い私が夢の国の中にいた。


b0072234_16412435.jpgアンデルセン物語やイソップ物語を読んではいろんなかわいらしいお菓子のような建物や妖精が今にも出てきそうな森の中にもいた。
りぼんの騎士なんかも子供心に憧れたな。

大きくなってもあまりそれは変わらず、いろんな昔の欧米の映画を観ては時間を忘れていた。
知らない世界を垣間見ては空想の中で私はそこにいた気がする。


中学、高校に習った歴史の授業で出てきたいろんな文明をこの目で見てみたいと思ったし、アマゾン川探検もしてみたいと思ったりもした。
考古学の勉強もしたいと思ったりしたこともある。
七色に輝くオーロラも見てみたい。

いろんな国に行って、いろんなモノを見たい。
そう感じて育ってきた。

今見ている国はイギリス、フランス、オランダ、ベルギーのちょっとだけの数カ国。

不思議。

私はまだ見たことのない国々、風景が沢山ある。



今、「日本の広島のこのビル」にいて、今の夢は「制作する人」として生活し、鉄のインテリアを制作をしていろんな人と出会い楽しむこと。

「ヨーロッパで生活する」というのは小さな頃からの夢でした。
途中で鍛冶屋の師に出会い、いろんな出会いが増え、広島に愛着が沸き「ヨーロッパで生活する」という夢は「ヨーロッパと日本を行き来する生活をする」に変わった。

これは実現する。
何故かそう感じている。
前は漠然とただ「行き来したい」と考えて何かが軸になっているわけではなかったけれど、今は行き来して生活する為にどうしたらできるかを考えた。
そしたら、なんだかできる気がした。
夢は実現する為にあるモノ。
どうしたらいいかまず方法を考え、それに向けて行動したらいいんだろうな、って思った。


まだまだ見たことのない国々が沢山ある。

なんだかそれが不思議な気持ちで私を一杯にさせる。




制作する人として生活しながら、今まで夢見たいろんな国を訪れ、行き来できる生活。



まだ訪れていない国々、ノスタルジィを感じる国々。

そこに吹く風が私を呼んでいる気がする。


なんだか不思議な感覚に包まれました。


不思議。
私にはまだ見たことのない国々、風景が沢山ある。





見たことがない風景を国を感じたことのない風を感じるためにも歩いていきたい。


それは簡単な道ではないけれどイバラノ道を選ぶことはしないよ。
イバラの道はイヤだもん。
だってそこにはお姫様がいるんだもの。
私は甘いご褒美と王子様(王様?)が欲しいんだモノ。

甘いご褒美をもらえるよう選んで前に歩いていきまーす。
うふ。
[PR]
by la_forgerone | 2007-01-08 16:34 | 想い

今年1年

b0072234_151938.jpg今年もやりたいこと、夢
たくさんあります。

いろいろ沢山あるの。

それらに向かって、かなえて
やりたいことや夢が
もっともっと増えているといいな。

夢かなえることを楽しむ素敵な1年にしたいデス。

楽しむぞーっと。
[PR]
by la_forgerone | 2007-01-07 15:10 | 想い