la forgerone 岡本友紀  作品や制作風景、日々の徒然などを綴ります。 


by la_forgerone

プロフィールを見る

la forgerone


Profile →
 
HP →
web shop →
Facebook →

how to order →
お問い合わせ →

カタログ →
メールマガジン →



資生堂 エリクシールシュペリエル
CM出演しました →

鍛冶仕事のPV →

..................

パリで、街に溶け込む鉄
製品の美しさに惹かれ鉄
装飾に興味を持ち始める。
広島のカフェで出会った
鉄製シャンデリアに一目
惚れし、作者の鍛冶職人
に弟子入りを志願。
証券会社の営業担当から
一転、鍛冶の世界へ。
故師匠の元で10年間修行
し、独立。

広島のアトリエを拠点に
オーダーメイドで照明な
どのインテリアから大型
のオブジェまで様々な作
品を手掛け、国内外で活
動中。

重力からの解放を感じさ
せる軽やかで柔らかな表
現で、鉄が持つ可能性に
日々 挑戦しています。

 作品
大型のモニュメントから
自宅で楽しめるランプま
で規模は様々ですが共通
するテーマは
「軽やかで、しなやかな
 鉄」。
丹念に成形した鉄は
重厚感から解放され
羽のような軽やかさと
植物のようなしなやかさも
生み出します。
造形の美しさはもちろん
光によって生まれる
幻想的な影の美しさにも
こだわって創作しています。


 la forgerone
ラ フォルジュロン 
フランス語で鍛冶屋を意
味する 「 le forgeron 」
(ル フォルジュロン)の始まり
と終わりを女性名詞風に
アレンジした造語。
男性のイメージが強い鍛
冶の仕事を女性らしい柔
らかさで包みたいという
思いを込めています。

..................

2011年秋
資生堂/CM出演
エリクシールシュペリエル
(広島ハリマドンナ)
CM☆

2013年春 
サントリー/CM出演
金麦(広島版) 

2011年秋
NHK グラン・ジュテ 
特集して下さいました。
 
BS-TBS 「女子才彩」
特集して下さいました。

2010年
フジテレビ
キレイのタネ
特集して下さいました。

2009年
フジテレビ
にじいろジーン
ご紹介して頂きました。

2007年
明治製菓様のHPで
ご紹介頂きました。
「キレイな人のキレイな秘密」
(No.14)

「家具と人 〜
Living with Modern Crafts」
24人の家具作家を特集し
た本です。
私もご紹介頂いています。


"私はこうして鍛冶屋に
なった。" を不定期で
blogに綴ります。


詳しくはHPのaboutを
ご覧ください

..................

アトリエについて
恐れ入りますがご見学は
お断りさせて頂いていま
す。
火を使う危ない仕事です。
ご理解くださいますよう
お願い申し上げます。

..................



カテゴリ

全体
profile 
publish/media
news
exhibition/event
製作の日々
アトリエ
*シャンデリア・照明
*飾り窓・フェンス・手摺り
*棚・テーブル・椅子
*看板・表札・扉・取手・鍵
*キャンドルスタンド・小物
*オブジェ・モニュメント
日々のこと
想い
お部屋
お散歩
のんびりと・・・
art/artist
和文化・和装
paris janvier'08
雑記
私はこうして鍛冶屋になった。
Living web

gallery (2005~2006)
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2007年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2007年

b0072234_21392377.jpg2007年もあと少しで幕を閉じます。
今年は本当にたくさんのことがありました。

いろんな方にお世話になって過ごすことのできた1年です。
本当にありがとうございました。




皆様よいお年を!!!







※お問合せなどへのご連絡は新年7日以降となりますのでご了承ください。



[PR]
by la_forgerone | 2007-12-31 20:34 | のんびりと・・・

キラキラな水晶との出会い

今日、myアトリエに年内最後に行きました。
気になることがあって行ったのですがそのおかげで来年早々に作るアトリエの備品のサイズも決まりました。
中で寸法などなどを考えていたら外からガツガツと音が。
・・・大家さんが穴を掘っていました。
庭から出てきた大量の石をアトリエと母屋を結ぶ飛び石として埋めるそう。

えんやこらさっさと私も穴掘りのお手伝い。
力持ちなので(笑)大家さんが掘るよりかなり掘れる掘れる(笑)
シャベルの上にホッピングの要領で乗り、全体重をかけて掘りまくる。
体重のおかげかかなりほれましたー(泣)

たくさん穴を堀って石をごろりんと埋める作業の繰り返し。
意外と鉄を打つより大変・・・。
使う筋肉が違うのね。

全部済んだ後にきらりと光る石を見つけました。
水晶の塊が出てきたの。

直径でいうと3cmぐらいかな。

なんだか不思議な乳白色と透明の石。

守り石として出てきてくれたのかな?と大家さんとお話をして井戸水で洗いアトリエの中にちょこんと置きました。
土を掘ることがなければ土の中から出て来ることがなかった水晶。
太陽にあたってキラキラしていました。
これも素敵な出会い。



2007年も残り2日となりました。
お餅星人の私はお餅もたっぷり用意できました。
「プチ」大掃除もしたし、玄関には神様を迎えるしめ縄も。
用意だけはばんたん。


今年も素敵な出会いがたくさんありました。
来年も素敵な出会いがたくさんありますように。
嬉しい毎日を過ごせますように!!!!

[PR]
by la_forgerone | 2007-12-29 21:36 | アトリエ

400kgの作業台

昨日、作業台と炉を搬入してもらいました。

作業台と炉を作ってくださったのはアトリエ(師のアトリエです)の場所を提供してくださっているミツヤ工業の皆さん。
さすがに重いので私には作るのは無理!とお願いをしました。
myアトリエに搬入してくださったのは師のお兄さんご夫婦。
お世話になっているミツヤ工業の社長ご夫婦です。
本当に長年お世話になっています。
随分昔にバイト先に社長がいらして呼んでくださったのに忙しくてご挨拶も出来なかったのだけれど後でバイト先の人に「家族同然なので判ると思うよ」とおっしゃってくださっていました。
なんだかその言葉がとても嬉しかったのを思い出します。

作業台をユニックでおろした後は今回myアトリエをご紹介してくださって設計施工してくださった
永本建設の皆さんが人力でアトリエ内まで運んでくださいました。
皆さまありがとうございました!!

作業台の重さは約400kgあるのですが4人と私で運んだのです。
はて、運べるか?と見回して見つけたイイ道具は荷台。
と、えらそうに言ってみたけれど見つけたのは私ではなく、永本建設の専務様(笑)!すばらしい!!
いわゆる荷物を運ぶ時に使う大きさにして40cm×50cmぐらいの台(計ってないので違うかも)にコロのついているあの便利な奴です。

それに作業台の前方の足を乗せ、後方の足を4人で持ち、私が前方で舵を取る、というナイスなやり方。
おかげで10分もかからないぐらいで運べました。
すごいー!!
400kgの加重に堪えて運ぶと言う見事な役割を果たしたコロコロ荷台はもちろんすごくへしゃげました・・・(笑)
車輪もあっち向いてホイホイ!状態ですよー!!
ちなみに、もう後ろにしか進みません・・・(笑)
すばらしいお役目成就!ありがとう!!



作業台は天板に16mmの板厚の4×8の板を使ったもの。
もちろん鉄板。
4×8は約122cm×244cmなの。
・・・そりゃ、重いよねぇ。

[PR]
by la_forgerone | 2007-12-29 21:03 | アトリエ

着々と

着々とアトリエが出来上がりつつ。

今日はガス類が入りました。
くぅ!!!!
これが入ったことでアトリエの実感がすこーしずつ増えてきて
「きゃぁぁっぁぁ~!アトリエだわーん。」とひとり悦に入りました(笑)

明日は作業台がやってきます。
400kg近くあります・・・。
今回もほぼ人力(じんりき!!)で搬入・・・。
サテハテ、入るのでしょうか・・・。
はうーっ!!

他の機材もだいぶ揃ってきました。
まだまだ稼動するには足りないものが多いけれど、明日でほとんどの機材の設置が終了。
年内には入れ込み作業が終了で年始は動線を考えての配置と使い勝手に応じて
随時作業用の鉄の棚とか金物を作って使いやすくしていくぞ~。

そう考えると楽しみで楽しみで!!
うふふふふふふー。

[PR]
by la_forgerone | 2007-12-27 23:16 | アトリエ

クリスマスの放送

先日の学生さんの取材の映像が今日お昼前にNHKで放映されました。
学生さんたちのがんばりでその映像は何組もの参加の中で優秀作品賞を受賞していました。
おめでとうございます!

がんばって作り上げた作品が優秀賞と言う評価を得たことでひとつのものをしっかりと作り上げたという
自信がつくだろうし、これからの彼らの夢もどんどん広がっていくんだろうなぁ

働く人の題材として選んでいただいたことでそのきっかけのひとつになれたと思うと
なんだか私まできらきらした思いにもなりました。
ありがとうございました。



21歳の学生さんたちによる取材だったので、私が21歳の頃どうしていたかなーって思い出しました。

私は証券会社で営業していたなー。
鍛冶屋にも出会っていませんでした。
身体も弱くてよく喘息の発作で寝込んでいたのが嘘みたい。
今では基礎体力は低いもののすっかり元気になりました。
鍛冶屋をすることで体力ついたので喘息は治ったみたい。
出会ってなかったら今でも身体は多分弱いままだったと思う。本当に嬉しい。



振り返ったらこの10数年はあっという間のように感じるけど、あっという間じゃない。
毎日の日々は大切にゆっくり流れている。
なんだか、月日が流れるのは早くて、ゆっくり。
矛盾しているけれど、早くて、ゆっくりだ。

日々良いこと、そうじゃないこと、たくさんの出来事が自分にも起こり、人にも起こっている。
毎日毎日は決して充実している日ばかりなわけじゃないけれど、振り返ってみると
自分にとっていい年月を過ごせていると思うので、いい毎日を積み重ねているのだと思う。

これからもそう思える日をゆっくりと過ごせたらいいな。


b0072234_23542971.jpg


今日はクリスマスイヴ。




みんなのもとに、わたしのもとに、たくさんの幸せが降り注ぎますように。

[PR]
by la_forgerone | 2007-12-24 23:38 | 想い

mama!milk と スツール と

去年のクリスマスライブの時にお約束をしたmama!milkの生駒祐子さんのスツール。
やっとお渡しが出来ました。


昨日のライブもとっても素敵。
浩輔さんのコントラバスと祐子さんのアコーディオンの音に浸りまくりました。
どういう言葉で表現したらいいのだろうか・・・。言葉が出てこないんです。
本当に、気持ちよかったです。

去年のライブで私は演奏と祐子さんの演奏姿を見てはスツールの絵が浮かんでしまい
妄想で一杯になってしまっていたんですよね。
今年はそれが現実になっていて音に酔い、壁に映るスツールの影にも酔うことが出来てしまいました。


スツールの影だけではなく、祐子さんの長いドレスのレースの細工や足をかけた細いヒール・・・それらも影として映る。
それらも、欲しかった要素。

私の手を離れ「祐子さんがスツールに腰掛け浩輔さんと二人で演奏した姿で完成」と言う贅沢な作品です。

ライブの中の一瞬一瞬を表情にして影に映す、それは、かならずしもいつも同じではない。

なんて、贅沢なんだろう。


その一瞬一瞬が私への贅沢なクリスマスプレゼント。
とても、素敵な、クリスマスプレゼント。

b0072234_19301733.jpg










私は演奏中の姿は写真に収めていませんのでカメラマンのさとみちゃんに後日写真を貰ってから祐子さんと対になった姿のスツール姿もお披露目したいと思います。





全てla forgerone岡本友紀がオリジナルで鉄を叩いて制作しているシャンデリアです。
写真の転写、作品の複製厳禁です。
よろしくお願いいたします。




2008、私のホットなクリスマス♪
[PR]
by la_forgerone | 2007-12-23 19:32 | exhibition/event

カキノジンさんと

絵はんこ教室の翌日はカキノジンさんを出来上がりつつあるアトリエにご招待。
とは言っても、まだ出来上がってないのでダンボールの中から作品を引っ張り出しては
作品をちびっとだけご覧頂いたりしたのです。
次はちゃんとアトリエが出来上がった時にいろいろ見てほしいなぁ。
実演が見たいーって言っていたので来年広島にいらしたときには是非見てやってちょーだいませね。
トンテンカンテンしますよー(笑)


b0072234_8111613.jpg
大家さんと私にへと「ガリガリ絵はんこ帖」をくださり、サインがこれまたかわいーのん。

お礼に私は鉄のサンプルの皿をカキノジンさんに差し上げました。
売り物としてはボツにしたお皿だけれどかわいいので置いていたの。
古道具がすきなんだーって言っていたので多分こういうの好きだろうなーっ思って。
ビンゴでよかった(笑)

夜には今回のカキノジンさんの他の教室の場所となったbean.s.さん主宰の飲み会にこれまた急きょ参加。
夜遅くまで参加されていた方ともいろんな話ができました。




1月には関西へ行く予定があるのでその時にまたカキノジンさんには遊んでもらうことに。
わーい。
楽しみにしていまーす。


それにしても、関西人のボケと突っ込みに私は気付かない・・・。
なんてドンくさいんでしょう(泣)


b0072234_2232214.jpg



はんこのモチーフの私の看板ちゃん。
似てるでしょ(笑)

[PR]
by la_forgerone | 2007-12-19 22:30 | 日々のこと

がりがり絵はんこ教室

日曜日の夕方からは先日ふむふむの森のHさんから教えていただいたがりがり絵ハンコ教室に行ってきました。
江田島でしているのはさすがにいけなかったので八丁堀にあるピーカントンズスークでの教室に参加。


先生のカキノジンさんはがりがり絵はんこ帖という著書も出版されている。


チャーミングな関西弁の男の人でほんわかな雰囲気の先生。
最近関西弁にキュンと来るww
カキノジンさんはおもちゃのアコーディオンを弾きながら歌っていたりと和やかなムードで教室は進んでいきました。
そしてカキノジンさんは「はんこ部」の「部長」という肩書きを持ち、「部長」と既に呼ばれていた(笑)

b0072234_11544425.jpgb0072234_1155086.jpg












初めて彫る石。
初めて見る木の万力。
これに石をはさんでくるくる回しながら石を専門の石刀で削るんです。


b0072234_1155182.jpg私はかなり細かな細工のモノを作ることに。
自分で考えておきながら「初めてなのに、こんなん作れるの?」
と不安にもなる(笑)。
なんと2cm×2cmのちっちゃな四角の中にデザインしたものを
入れるんです。
本当にちいさーいの。

文字を残して彫るところなどはかなり気を使ったけれど
かなりの集中力(笑)でしゃきしゃきしゃきーと作り上げ、
なんと一番乗りで出来上がってしまった。
それにしてもかわいー。
ハイ、自己満足です(笑)

とりあえず納品ものやお手紙モノに使おうと決意(笑)




教室が終わった後はカキノジンさんと生徒4人の計5人でご飯を食べに行きました。
花盛り→Rcaféと言う流れで夜遅くまでディープな話で盛り上がってしまいメチャ面白かった(笑)




それにしてもこのはんこ、かなり活用できそうです。
うふー。


b0072234_126310.jpg















                                             






                           


[PR]
by la_forgerone | 2007-12-17 12:09 | art/artist

お知らせ

お願いが2件ほどあります。


mailをくださる方に 『件名に「la forgeroneあて」と書いてくださるようお願いいたします』 と
お願いをしております。
迷惑メールがたくさんあり一挙に削除している為、申し訳ないことに書いてくださっているのに
間違えて削除してしまうことがありました・・・。
大変申し訳ございません。

「迷惑メール」以外はお返事は必ずお出ししていますので私からの返信がない方は
大変申し訳ございませんが再度メールをお送りいただけますでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。



どうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
by la_forgerone | 2007-12-16 12:49 | news

塗り塗り

昨日はgalleryスペースの柱と梁をオイルステンで塗り替え?をしました。
上部は大工さんが塗ってくださっているので下のほうを私と大家さんでヌリヌリすることに。


古い柱と梁はかなり朽ちていていい味がするんだけどひと塗りすることで雰囲気がましていく。


b0072234_11101466.jpgだだだだだっ!って仕上げていく私。
かなりハイペース(笑)な作業に大工Uさんが「仕事早いっすねぇ!!」と驚いていた。
鉄は熱い時でないと成形できないからチャッチャと作業することが多くそれに慣れているからかな?
あと、綺麗にムラなくすばやくオイルステンを塗る方法を伝授してくれた竜ちゃんに感謝だね♪


思い立ったら吉日!といつにしようか先延ばしに考えていたオイルステン塗りをほぼ仕上げました。

何箇所かまだ残っているので来週またやろう。



b0072234_1110508.jpg

メインの電気も来週入るのだ。
うふふふ。














どんどん形になっていく様を見ているのは楽しい。









[PR]
by la_forgerone | 2007-12-16 11:16 | アトリエ