la forgerone 岡本友紀  作品や制作風景、日々の徒然などを綴ります。 


by la_forgerone

プロフィールを見る

la forgerone


Profile →
 
HP →
web shop →
Facebook →

how to order →
お問い合わせ →

カタログ →
メールマガジン →



資生堂 エリクシールシュペリエル
CM出演しました →

鍛冶仕事のPV →

..................

パリで、街に溶け込む鉄
製品の美しさに惹かれ鉄
装飾に興味を持ち始める。
広島のカフェで出会った
鉄製シャンデリアに一目
惚れし、作者の鍛冶職人
に弟子入りを志願。
証券会社の営業担当から
一転、鍛冶の世界へ。
故師匠の元で10年間修行
し、独立。

広島のアトリエを拠点に
オーダーメイドで照明な
どのインテリアから大型
のオブジェまで様々な作
品を手掛け、国内外で活
動中。

重力からの解放を感じさ
せる軽やかで柔らかな表
現で、鉄が持つ可能性に
日々 挑戦しています。

 作品
大型のモニュメントから
自宅で楽しめるランプま
で規模は様々ですが共通
するテーマは
「軽やかで、しなやかな
 鉄」。
丹念に成形した鉄は
重厚感から解放され
羽のような軽やかさと
植物のようなしなやかさも
生み出します。
造形の美しさはもちろん
光によって生まれる
幻想的な影の美しさにも
こだわって創作しています。


 la forgerone
ラ フォルジュロン 
フランス語で鍛冶屋を意
味する 「 le forgeron 」
(ル フォルジュロン)の始まり
と終わりを女性名詞風に
アレンジした造語。
男性のイメージが強い鍛
冶の仕事を女性らしい柔
らかさで包みたいという
思いを込めています。

..................

2011年秋
資生堂/CM出演
エリクシールシュペリエル
(広島ハリマドンナ)
CM☆

2013年春 
サントリー/CM出演
金麦(広島版) 

2011年秋
NHK グラン・ジュテ 
特集して下さいました。
 
BS-TBS 「女子才彩」
特集して下さいました。

2010年
フジテレビ
キレイのタネ
特集して下さいました。

2009年
フジテレビ
にじいろジーン
ご紹介して頂きました。

2007年
明治製菓様のHPで
ご紹介頂きました。
「キレイな人のキレイな秘密」
(No.14)

「家具と人 〜
Living with Modern Crafts」
24人の家具作家を特集し
た本です。
私もご紹介頂いています。


"私はこうして鍛冶屋に
なった。" を不定期で
blogに綴ります。


詳しくはHPのaboutを
ご覧ください

..................

アトリエについて
恐れ入りますがご見学は
お断りさせて頂いていま
す。
火を使う危ない仕事です。
ご理解くださいますよう
お願い申し上げます。

..................



カテゴリ

全体
profile 
publish/media
news
exhibition/event
製作の日々
アトリエ
*シャンデリア・照明
*飾り窓・フェンス・手摺り
*棚・テーブル・椅子
*看板・表札・扉・取手・鍵
*キャンドルスタンド・小物
*オブジェ・モニュメント
日々のこと
想い
お部屋
お散歩
のんびりと・・・
art/artist
和文化・和装
paris janvier'08
雑記
私はこうして鍛冶屋になった。
Living web

gallery (2005~2006)
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2009年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

大切な友達が

b0072234_0591077.jpg大切な友達が東京でeventに参加します。

「東京で種をまく。」
2009/2/28.sat ~ 3/4.wed
at ROBA ROBA cafe
(手紙社企画)

大切な友達のニ象舎のmegちゃんとkazu君。
(来週末楽しみにしているねー)
ばばじのセイコちゃんのカフェ
そして大変お世話になっている尊敬するクリエイターの
RARI YOSHIOさんが参加されます。
(本当にRARIさんにはお世話になっております!
ありがとうございます!!)

他にも素敵な作家さんがたくさん参加。

お時間ある方は是非お立ち寄りください!!
私もタイミングが合えばまたまた東京行きたかったデス・・・。





毎年恒例のベランダ菜園。
今年も恒例のバジルにイタリアンパセリに紫蘇に・・・
お初のミニトマトも植えたいなぁ。
種と聞くとどうしても食べ物を考えてしまう私(笑)

トマト植えたら川辺を飛んでいる鳶とかに食べられちゃうかなぁ・・・。
鳶と格闘する姿を想像するのはちょっと怖いのでよくよく検討せねば。
川辺なので魚をキャッチする姿まで鮮明に見えるんですよー。
それと格闘するのはやっぱり怖い~笑



limArt(limArtは終了しました)と恵文社一乗寺店での展覧会の詳細→
メールマガジンのお知らせ→
[PR]
by la_forgerone | 2009-02-26 01:01 | news

漫画を読まない人には申し訳ございません(笑)

槇村さとるさん、大好きな漫画家です。
しょっぱなから漫画の話ですみません。

この方の話、親子代々好きなんです。
母が昔から好きで母が買った漫画を読んでいたから刷り込みで私も好き、妹も好き。弟も好きですな。
本気で親子代々。

むかーしむかーしの愛のアランフェスから今のreal clothesまで。
クリエイティブな話をからませながら仕事の話、人間関係、恋愛話まで内容が幅広く奥も深い。。。。
読んで自分のその時々の環境に照らし合わせながら読めるので繰り返し読んじゃいます。


なんでこんな話を書いたかと言うと今日立ち寄った本屋でreal clotheseの新刊が売っていてそれを買ったからです。
仕事をする上での葛藤やら憧れやら厳しさやらいろいろ書いてあるのですごいなぁと思うんですね。
いろんな本をここ数年むさぼり読むんですが漫画になるとすんなり入るのでやっぱりすごいなぁと。

槇村さとるさんは好きな漫画家のTOP5には確実に入ります(笑)
尊敬しています。

そしてどうしても待ち遠しいのが一条ゆかり先生のプライド。
映画化にもなってますね(そう言えばreal clothesもドラマ化になってますね)。
artistとしての成長や人間関係の憎愛が深くてこれまた毎回楽しみにしています。
本を読んで自分にプラスになる部分もたくさんあるけど、漫画でもプラスになる部分がたくさんあります。
内容にはよるけれど、ビバ漫画です(笑)
(さすがに内容が・・・の漫画は読みませんけど・・・)
一条ゆかり先生も敬愛しております。

漫画を読まない方もたくさんいらっしゃるけれど、日本の文化だなぁと言い訳をしつつたくさん読んでます。
漫画を読みそうにない風貌だとついこの間言われたばかりなのでちょっと表明でした(笑)

[PR]
by la_forgerone | 2009-02-25 23:56 | 雑記

雑記

昨日一昨日とネット環境がよくなかった・・・。
繋がらないの。

お仕事のmailなどなどありありあり…。
何度も何度もヒヤヒヤしながら受信を試みるけど、途中でストップ。
迷惑メールもあったりとすごい量なのでなかなか受信が完了しない。


今朝はネットがちゃんと通ってるよーと黒いハコの緑のランプがぴこんぴこんしてなくてホッとしてる。
昨日はblogに繋ぐ事さえできなかった。

お仕事もあるしTVもない生活をしているしやっぱりネットは大切やねと実感。
朝から膨大な量の迷惑メールをガシガシしょりするソフトに関心。



おとといは気を紛らすために夕方から朝食べるようのパンを焼いた。
arneの堀井和子さんのレシピのシンプルなパン。
粉、500gをこねこねこね。

新しい粉を試してこねこねこね。

まとまりにくい粉だなぁと必死にこねこねしていたらパンこねすぎてしまった・・・!
がっくり。
焼き上がりはちょっと硬い・・・。
こねすぎたせいなのか、粉のせいなのか。
まぁ、いい、頂き物のはちみつをたっぷり塗って食べたらふんわりよ。


昨日は友達にパン焼いたら硬くなったんだよーとか牛乳が余ってるんだよーとか話したら
水と牛乳を半々で入れてもいいよ~と教えてもらう。
なるほど、ふんわりしそう。

日曜日にはリベンジするのだ。


とにかく昨日は二人して大笑いした。
これでもかと笑って目じりに涙がたまった。
LOPEZ→marqueコース。
笑い一杯おなか一杯笑い一杯コース。



本当に、雑記やね。


[PR]
by la_forgerone | 2009-02-24 08:55 | 雑記

紅茶党と珈琲党

朝起きてまずすること。

暖房(冬ね)のスイッチとPCの電源を入れて、ウッドブラインド4枚を順番に上げる。
その時ベランダの外の緑をみて、ほわんとする。

で、キッチンに行ってエスプレッソマシーンの電源を入れる。

これ、ずーっとの日課。
ひとり暮らしを始めてからずーっとの日課。
ウッドブラインドがカーテンの時もあったけどね。


今はちょっと最後の「エスプレッソマシーンの電源を入れる」を「お湯を沸かす」に変更中。
毎朝紅茶を飲んでます。

理由は珈琲が切れちゃったの。。。
いや、買えばいいんですけどね(笑)

珈琲党の私。
でも遡れば紅茶党でした。。20代前半までかなー。
珈琲党に変わってしまった今、紅茶を飲むのは紅茶の気分の時だけかな。

b0072234_11263491.jpg
限られた銘柄の紅茶しか自分では買わない。
Mariage FrèreのÉros とC・・(あまりにも
お気に入りすぎて内緒)、そしてEarl Grey 。

でも何故か紅茶って本当にたくさんたくさん
お家にありませんか?
頂き物としてたくさんいただけるのです。

なので今年に入って私は紅茶党。
・・・賞味期限間近の紅茶を見つけて
「きゃぁぁぁぁぁ!」と(笑)

毎朝たっぷりの紅茶を飲んで出かけています。
いろんな香りを楽しめて楽しい。
今はLONDONの陽子ちゃんからもらった
スパイシィな香りのする紅茶を。
スパイシィな紅茶をよく彼女に振舞っていたので
友紀さんにはこれしかない!と選んできてくれた
エリザベス女王様御用達銘柄の紅茶でした。
(なんて名前だったっけ?忘れたよ)



花の香りのする紅茶は優雅で心地いい。
朝からそれだけで優雅気分ってすごい単純。



昨日はたくさんの蝶の羽皿を作り終えました。
たくさんたくさん外に並べてさび止めをほどこしてるとたくさんたくさんの蝶の羽が踊っているようで
もうすこししたら本物の蝶がアトリエのまわりを飛び交う姿が見れるんだろうなと
扉を全開にして寒さを感じながら暖房器具の前でちまちまと製作。

まだまだ雪が降ったりと寒さを感じるけどそれでもアトリエには何かしらの花が咲いていて
やっぱり春はそこまで来ていると感じるのでした。

そう、4月の花の季節と展示はそこまできてるのよ。
きゃぁっぁあぁ・・・。



limArt(limArtは終了しました)と恵文社一乗寺店での展覧会の詳細→
メールマガジンのお知らせ→
[PR]
by la_forgerone | 2009-02-22 11:48 | のんびりと・・・

面白い仲間

今日は事務のお仕事とお話と。

お話の後、午後の事務のお仕事のほとんどは888の隅っこを借りてしていました。
ちょきちょきちょきモクモクモクと。

888ではマッキーと正ちゃんが今週末の結婚式に流すVJの映像作りに励んでいて
映像が取り込めない~とか、曲選びとかしてて大盛り上がり(笑)
そして選んでる曲がなんだかプロレス!らしき曲。
この曲で新郎新婦は入場するらしい。
「結婚とは闘いだ!」が今回のタイトルなんだとか。
マジですか?

映像も京都までロケに行っているという大掛かり。
内容は映像を見てなくても聞こえてくるだけで・・・あぁもう!大ウケ!!
ぷくくくと事務仕事の手が何度も止まる。

もしかしたら1度ぐらいは会ったことがあるかも?ぐらいの面識の方の結婚式に流れるVJに
私も参加して一瞬コメントを残しています。
そ、それでいいんだろうか?(笑)

そんなことをしちゃう888には面白い面々がそろっていて愉快です。
(あ、もちろん了解を受けてしているらしい)

ここ最近見ないねーと言われたけど、、実は年末のあひゃひゃひゃひゃな姿を反省して
ちんまりモードで過ごしているんです。
いつまでもつかなぁ(笑)



[PR]
by la_forgerone | 2009-02-20 00:53 | 雑記

「U-Tsu-Wa/うつわ」展

b0072234_10525941.jpg14日の晩はMari&kenji カップルのお家に
お邪魔させてもらっていました。
これからもずーっと付き合って行きたいMariちゃんと長年の
付き合いのkenji君がカップルになったなんてうれしいこと。
とはいえ、何もVDにお邪魔しなくても・・・
と言うお邪魔虫の私・・・汗。

あまりにもかわいいカップケーキを見つけたので
2人には食べるぎりぎり前まで内緒で用意。
ガトーショコラだったのでこじつけました。
全部食べれるんですよ。
かわいいなぁ。
暗かったので写真がちょっと暗いデスね。残念。

もちろん3人で美味しくいただきました。
黄色いお花はkenji君ががぶり。



b0072234_10531631.jpg
翌日は3人で21_21design sightの「U-Tsu-Wa/うつわ」展へ。
ルーシー・リーの器、直に見たかったのでうれしい。
企画ディレクターが三宅一生で会場構成が安藤忠雄だなんて
本当に豪華。

展示室内に現れる水盤、星座を模して配置されている作品たち。
3人でどうやって配置するの?とあぁでもないこうでもないと話題に。

こういう会場構成ってどういう視点で考えるんだろう。

見せる、魅せる、観せる。

観るという観点からは作品が遠くて見づらい部分もあったけれど
空間をひとつの絵として捉えるとやはりその美しさに魅せられました。







・・・・・・
展示室内に水盤をつくり、その水の上に作品を浮かべる。
流れる水という空白を介して、その静と動の狭間で、
美しいうつわと対峙するという展示構成
(安藤忠雄)
・・・・・・




[PR]
by la_forgerone | 2009-02-19 11:17 | お散歩

東京滞在

東京滞在、たくさん歩いて
たくさん話して、たくさん見て帰りました。
大満足。

b0072234_22202187.jpg


今回東京滞在のメインは実は「お花のお教室」へ行くこと・・・
だったのです。

お友達の実ちゃんのお友達のさちこさんの作るお花。
さちこさんのblogを見た時、
私のハートはぎゅっと掴まれたんです。
くぅぅぅうぅ。って。
んもう!かわいくてかわいくて。

今私がしたいことにも繋がるので、、、、、、、と言い訳を自分にしつつ、東京行っちゃいました。
(私のしたいこと、お花じゃないですよ~。もちろん鉄ですよ~)

実ちゃんに紹介してもらったおかげでさちこさんとははじめましてなのに勝手に親近感(笑)
さちこさん、お話を聞いてたとおりかわいらしい人だわぁ。


b0072234_2262813.jpgその日のお教室は表参道の新しいビルの
4階で夜景を見つつのお教室。(写真→)
なんだか都会だわぁと一人ほぇぇぇぇ~と
思っていたのでした。
お教室が取材を受けていた(V誌)ので
私ちゃっかり片隅に載るのかも?(笑)




翌日はshihoちゃんといろんな話をしたり
いろんなお店に連れて行ってもらって
最後にはずっと行ってみたかったお店へ。
shihoちゃんの新作をじっくりと見たり
お店の中をじ~っくりと見ていたら
なんとさちこさんもいらっしゃって。
「今日いるんだろうなー会うんだろうなー」って思いながら来たんですよーって。
わー。すごい。
後で実ちゃんに話したらやっぱり
縁って繋がるんだよね~って。
すごいすごい。

東京滞在ではいろんなお友達と会ったり
話したり。
いろいろまたパワーをもらって帰りました。

作品作りに活かせるといいな。





limArt(limArtは終了しました)と恵文社一乗寺店での展覧会の詳細→
メールマガジンのお知らせ→
[PR]
by la_forgerone | 2009-02-18 22:33 | お散歩

東京へ

東京へ行ってきます。
12日~15日。

b0072234_10512719.jpg


思い立ったのが先週の朝。

毎朝見ているblogがいくつかあって、その中のお一人がはじめてのお教室をされると書かれていて
一瞬で「いや~ん、行きたい~!」と(笑)
ちょっと今のお財布状況を考えたら難しいなぁとは本気で思うのだれど、、、
お会いしたい人もたくさんいるし~と理由をこじつけて1時間後には行くことに。
くふ。


ちょっとね、ここ数ヶ月考えていたことが同じ方向なので、いい機会だし、どっぷりと浸かってきます。
楽しみ。


昨日の朝早くにはうれしいご報告もあり、私もがんばらねばと心のゆるみを引き締めて
そのために行くのだからきちんと見たいものをしっかりと見て心に刻んでこようと思ったのです。





写真は散歩中に見たうちの近くの木。
冬の木は寂しさとやさしさが同居していて、心惹かれてしまいます。


※mailでのお問い合わせのお返事は週明けの月曜日以降となりますのでご了承ください。

[PR]
by la_forgerone | 2009-02-11 11:04 | 想い

ミモザ

毎年お部屋にミモザを飾っています。

今年もお花屋さんでミモザを見かける季節になりました。
くうぅぅぅ。かわいい。

本当にほわほわつぶつぶしたものに弱い。


今日アトリエの帰り道に寄ったお友達のアトリエでもミモザを飾っていました。
早速お家に持って帰り、今年はこの場所に。

b0072234_20475724.jpg


小さく右下に写っている写真立てはマスター(師)の14年前の個展の時に撮った写真。
右手を振り上げてハンマーを握っている写真です。
なんだか守ってもらっているような気がするので、ずっと飾っています。


b0072234_46123.jpg









うちのベランダのミモザは・・・
強風にさらされ無残な姿に
なっているけれど
今年もほんの少しでいいから
黄色いかわい子ちゃんを
咲かせてくれますように!!


limArt(limArtは終了しました)と恵文社一乗寺店での展覧会の詳細→
メールマガジンのお知らせ→
[PR]
by la_forgerone | 2009-02-07 20:53 | 日々のこと

語学

今日ランチでお会いしたのがフランス繋がりの方たちで、一人は銅版画をされている方。
parisで2年ぐらい銅版画のアトリエにも通っていたそう。


私も向こうのアトリエで修業してみたいなぁと思うことはある。
ありがたいことに、ツテも一応薄いけどある。
多分、頼み込んだら何とかなるかもしれない。 ならんかもしれんけど。 (ヨーロッパだけれどフランスではない)

b0072234_041678.jpgただ、何年も現地に行き修行して・・・と言うのは
今の私はしたいと思っていないのが正直な気持ち。

作りたいのがこてこてのごっつい鉄の鍛鉄ならやっぱり
行きたい!って本気で思うかもだけど、、
今作りたいものとは少し違うから。
(+ 念願のアトリエを盛ったばかりだもん。)

だけれど「年に数ヶ月」と言うのにはとても惹かれる。

知りたい技術や作ってみたいものの幅が広がるかも?と
思うと心惹かれないわけがない。



もし行くとなるとやることは少しは一緒だと思うので言葉がいまいち通じなくても何とかなるか?とは思うけど、
筋肉ムキムキだろうおッちゃんたちに混じって聞き取れないあらくれな罵声を浴びながら修業する・・・
(※私の師はスリムな優しい方でした)

それは、ちょっとつらい・・・いや、かなりつらい(と、言うか怖い)。


そして、短期だろうが長期だろうがやっぱり本気で習おうと思ったら言葉がわからないとやっぱり駄目だよね。


お話を聞きながら語学はやっぱり必要だ、、、、と深~く思い、今年の(毎年の)抱負のひとつが決まりました。
語学の勉強再開・・・。
この「・・・」が気持ちを表してますね・・・(笑)。

「・・・」な気持ちにならないよう、ちょびっと自分に喝を入れます。
方法は来週のお楽しみです(笑)

写真はこういうのが作りたいんだなぁ~と言うちょっと凝ったフェンスと階段の手すり。
うっとり。





limArt(limArtは終了しました)と恵文社一乗寺店での展覧会の詳細→
メールマガジンのお知らせ→
[PR]
by la_forgerone | 2009-02-07 00:15 | 想い