la forgerone 岡本友紀  作品や制作風景、日々の徒然などを綴ります。 


by la_forgerone

プロフィールを見る

la forgerone


Profile →
 
HP →
web shop →
Facebook →

how to order →
お問い合わせ →

カタログ →
メールマガジン →



資生堂 エリクシールシュペリエル
CM出演しました →

鍛冶仕事のPV →

..................

パリで、街に溶け込む鉄
製品の美しさに惹かれ鉄
装飾に興味を持ち始める。
広島のカフェで出会った
鉄製シャンデリアに一目
惚れし、作者の鍛冶職人
に弟子入りを志願。
証券会社の営業担当から
一転、鍛冶の世界へ。
故師匠の元で10年間修行
し、独立。

広島のアトリエを拠点に
オーダーメイドで照明な
どのインテリアから大型
のオブジェまで様々な作
品を手掛け、国内外で活
動中。

重力からの解放を感じさ
せる軽やかで柔らかな表
現で、鉄が持つ可能性に
日々 挑戦しています。

 作品
大型のモニュメントから
自宅で楽しめるランプま
で規模は様々ですが共通
するテーマは
「軽やかで、しなやかな
 鉄」。
丹念に成形した鉄は
重厚感から解放され
羽のような軽やかさと
植物のようなしなやかさも
生み出します。
造形の美しさはもちろん
光によって生まれる
幻想的な影の美しさにも
こだわって創作しています。


 la forgerone
ラ フォルジュロン 
フランス語で鍛冶屋を意
味する 「 le forgeron 」
(ル フォルジュロン)の始まり
と終わりを女性名詞風に
アレンジした造語。
男性のイメージが強い鍛
冶の仕事を女性らしい柔
らかさで包みたいという
思いを込めています。

..................

2011年秋
資生堂/CM出演
エリクシールシュペリエル
(広島ハリマドンナ)
CM☆

2013年春 
サントリー/CM出演
金麦(広島版) 

2011年秋
NHK グラン・ジュテ 
特集して下さいました。
 
BS-TBS 「女子才彩」
特集して下さいました。

2010年
フジテレビ
キレイのタネ
特集して下さいました。

2009年
フジテレビ
にじいろジーン
ご紹介して頂きました。

2007年
明治製菓様のHPで
ご紹介頂きました。
「キレイな人のキレイな秘密」
(No.14)

「家具と人 〜
Living with Modern Crafts」
24人の家具作家を特集し
た本です。
私もご紹介頂いています。


"私はこうして鍛冶屋に
なった。" を不定期で
blogに綴ります。


詳しくはHPのaboutを
ご覧ください

..................

アトリエについて
恐れ入りますがご見学は
お断りさせて頂いていま
す。
火を使う危ない仕事です。
ご理解くださいますよう
お願い申し上げます。

..................



カテゴリ

全体
profile 
publish/media
news
exhibition/event
製作の日々
アトリエ
*シャンデリア・照明
*飾り窓・フェンス・手摺り
*棚・テーブル・椅子
*看板・表札・扉・取手・鍵
*キャンドルスタンド・小物
*オブジェ・モニュメント
日々のこと
想い
お部屋
お散歩
のんびりと・・・
art/artist
和文化・和装
paris janvier'08
雑記
私はこうして鍛冶屋になった。
Living web

gallery (2005~2006)
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2009年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

納涼会

さすがに今日は熱かったけれど、涼しかった日が続いた7月でした。

7月の最後の今日、WEDGE CLUBの納涼会にお誘いを受けあやややぐっさんとともに
ひろしま国際ホテルに行って来ました。

あややはここ数ヶ月の間、1級建築士の試験突破目指して猛勉強。
先日1次試験が終わったばかりで束の間の開放状態のためいつにも増してハイテンション(笑)
暫定合格だといわれたようで2次試験に向けてまた来週から猛勉強の日々なんだそう。
がんばり屋の彼女。見習わねば。

b0072234_1021294.jpg会にはいろんな方がいらしていて話題も弾み
楽しい時間を過ごさせていただきました。
これから飲み会など参加させてくださいねーと
お話した方々、どうぞよろしくおねがいします!(笑)

そして、この会の今回の目玉はマグロの解体ショー。
普段食べたことのない大トロのすごい部分なんぞも
たらふく食べさせていただいてお腹一杯。
多分こんな大トロの部分をこれだけお腹一杯に
食べることは今後ないと思う(笑)
(ちなみに脂ののっている大トロは2皿も食べたら
お腹一杯でそれ以上は入りませんが・・・)

カマまで(頭ではない)持って帰らせていただいたので
今日の晩からそれをちまちま食べようと思います。

わーい。



9月の展示会のお知らせ(in広島)→
取材していただいた本
「家具と人Living with Modern Crafts」のお知らせ→
メールマガジンのお知らせ→

[PR]
by la_forgerone | 2009-07-31 23:50 | 日々のこと

楽だなぁ

お友達のカキノジン君。
1日遅れで広島市内入り。

夕方に連絡があってご飯を食べることに。

かなーりフレンドリーな彼。
人を繋げて楽しい輪をいろいろ作って楽しみたいなーと言う感覚が私と近い、と言うか私なんかよりももっともっと人と人を繋げておっきい輪を作って楽しんでる人。
すごー。
知り合ってからはまだ1年半ぐらいだけど、
多分そういう感覚が近いところや何よりも向かっていきたい方向が近いので濃厚な話をしていても
話しやすくて楽なんだと思う。
そういう相手と夢とかやりたいことの話ができるのは幸せなことやね。
彼と話すといろんな未来が見えてきて楽しい。
ホントmerci~なのです。

今回は大好きな相方のtちゃんが一緒に広島入りできなくて残念。
また大阪で遊ぼうねー。



ご飯を食べた後トニーさんとタカコさんと合流してしばしの飲みタイム。
昔のルテスやサソンボンを知っていてやっぱり広島は狭いね~と盛り上がる。

いい時間を過ごしてまたほろ酔い気分です。
いい気分(笑)




9月の展示会のお知らせ(in広島)→
取材していただいた本「家具と人Living with Modern Crafts」のお知らせ→
メールマガジンのお知らせ→

[PR]
by la_forgerone | 2009-07-29 00:37 | 日々のこと

南国の

ここ数日の大雨。
友人の住むところは大丈夫かなと心配しつつ、大丈夫だよと連絡がありホッとしている日々。

スコールのような大雨が度々やってきて、その様子はまるで南国にいるよう。



一昨日の日曜日も雨と曇りの重なった日でそんな雨の中、
イラストレーターの嶋津まみさんのアトリエへ書家のヤマモトテルミさんと一緒にお邪魔しました。

お邪魔してすぐに目に飛び入ったのはジャンコクトーの画集とジャンコクトーの絵の入った鏡。
いやん!ジャンコクトー好きにはたまりません。
私達3人ともジャンコクトー好きだったらしくきゃいきゃいと話が進みます。

いろんなところに飾られているまみさんのイラストとエッフェル塔のさりげなさ感がとても素敵なの。
うちの部屋は乱雑にものが飾られているので、少しは片付けなくては・・・と思ったり(汗)


さて、お邪魔した名目は
フランスの日仏文化センターでの展示 「鯉のぼりフェスタ2009 平和とHIROSHIMA展~広島の文化10選~」
の様子を写真でご報告する展示の為のパネル作り。
途中金城一国斎先生もいらっしゃり、パネル作りはしっかりと進みました。
一国斎先生は高盛絵の制作の途中だったらしく、そろそろ漆が乾くとお帰りに。


 *******

 パネルの展示会場

 場所   広島市中区
       ドコモ広島大手町ビル1階展示コーナー
 日程   8月3日~7日
 時間   10::00~18:00(最終日17時まで)

     お時間が合えば見にいらしてください。

 *******




その後の私達は・・・この日のメインイベント(笑)のワイン会に突入。
ウフフフフー。

b0072234_8591832.jpg

まみさんの手料理の数々。
おいしいし、すっごくかわいいんですよー。
このルクルーゼのハートのココットは国立新美術館でのモネ展の時にまみさんも企画に参加して作られたものだそう。
モネのアトリエの中に咲く花々をイメージしていて1つのココットに花の色の濃淡をグラデーションしているのです。
国立新美術館でのモネ展限定ラムカンダムール。
沢山の色の中から選ばせていただいたのは薄紫から少しだけ濃い紫へのグラデーション。
藤の花をイメージした色だそう。
いいなーほしいなーほしいなー。

b0072234_934659.jpgb0072234_9113017.jpg














いろんな話が飛び出しお仕事の話とかもいろいろ。ふむふむ。

途中スコールのような激しい雨が何度か降り、すごいなぁと窓の外を眺めては
まみさんのアトリエから見える山から海への眺めがまるで南の国のようで「ここはどこ?」と
異国の雰囲気に浸ったりもして、ついつい長居をしてしまいました。

とはいえ、、、、私はお酒の睡魔に負けて2時間近くは寝てしまってたんですけど・・・汗
す、すみません!!

ぜひまた遊びに行かせてくださいね♪
次は寝ません!(笑)!!



9月の展示会のお知らせ(in広島)→
取材していただいた本「家具と人Living with Modern Crafts」のお知らせ→
メールマガジンのお知らせ→

[PR]
by la_forgerone | 2009-07-28 09:22 | 日々のこと

蝶かご

TVをご覧頂いてお問合せの多かったシャンデリアの蝶かご。
本体は蝶が草かごの中にいるイメージで
映る影は草むらを蝶が飛び交い、草の上で羽根を休める
そんなイメージを持って作っています。

去年のlimArtでの展覧会の時に発表した作品。
同じ写真ではありますが、もう一度ご覧ください。


b0072234_931859.jpg

b0072234_9312769.jpg

[PR]
by la_forgerone | 2009-07-27 07:07 | *シャンデリア・照明

ラタトゥユ

数日間のPCにらめっこの日々が終わった。
ホッ。
お手伝いしてくれたお友達、本気で本気でmerci~ね。
うまく行くこと、祈ってて!!!

b0072234_20424481.jpg

最近本当に外食続きで嬉しいけれど、困ったチャンです。
今日は久しぶりにドカンと野菜が食べたいぞーとラタトゥユをルクルーゼのオーバル一杯に作っています。
やっほーい。

本当にパンパンに野菜をつっこんでぐつぐつ煮込む。
途中にトマトとベランダにワサワサなってるバジルを摘んでポイポイポイとつっこむ。

これだけで美味しいラタトゥユができるのでありがたいなぁ。


楽ちんメニューでドカンと作って冷凍しておけばパスタもスープもリゾットもカレーも何でも作れるので重宝重宝。
くふふ。



そうそう、ベランダのバジル、すっごく葉っぱが大きい。
大きくて重くて背が曲りそうなくらいな葉っぱからプチプチと摘んではパクリといっています。
沢山沢山食べてもなくならないのがいいよね。

バジルは葉っぱが全て枯れて落ちてしまってもそのまま地植えで乾燥させておくと
茎が小枝のようになっていくのですが、その乾燥させた茎も香りがよいので
秋や冬には葉っぱじゃなくて小枝のようになった茎の部分をラタトゥユや煮込みに入れています。
食べる前に取り出すのですけど、バジルの香りが立ち込めてて美味しいのです。

茎にチャレンジしたことがない方、お勧めですよー。

写真は風船かずら。お花が咲きました。
蔦が絡まるはずが、絡まるにはベランダの柵は太いらしく巻きついてくれない。
あれまぁ。



9月の展示会のお知らせ(in広島)→
取材していただいた本「家具と人Living with Modern Crafts」のお知らせ→
メールマガジンのお知らせ→

[PR]
by la_forgerone | 2009-07-25 19:50 | 日々のこと

本と夢

今日、BNN新社さまから「家具と人 Living with Modern Crafts」が届きました。

アトリエで受け取り、まずはパラパラと。
そしてじっくりじっくりと読みました。


b0072234_2141489.jpg何度も繰り返し見つめていると
じんわりと嬉しさがこみ上げきて
ちょっと泣きそうでした。


実は、

「本」に掲載していただくのは、
長年の夢のひとつだったのです。


こういう作業をしている人がいるんだよ
こうやって鉄のインテリアを作っているんだよ
少しでも知ってもらえたら嬉しいのにな・・・
とずっと思っていたのです。



ひとつまた夢が叶いました。
本当に本当に嬉しい。

ありがとうございました。







今まで友達に話したことはあってもblogやHPには書いたことはなかった夢があります。
新月の時は願い事が叶うと言うし、書いちゃいましょう(笑)

女性の鍛冶屋の目線で見た鉄のインテリアの本。
そんな本をいつかいつか、、出せたら嬉しいな。
大きな夢!!です(笑)
でも、叶いますように!



******

そして、
「家具と人 Living with Modern Crafts」のクリエイターの方々の記事を読んでみて
家具作家を目指している人やクリエイターを目指している人だけではなく
何かを始めたいとは思っていても怖くて進むことができず悩んでいる人や
やりたいことがわからずにどうしようと思っている人にも
背中を押してくれるような本だと思いました。

私を含め24人の方に共通するのは
当然なのですが、「それぞれ今までの時間はみな違っていて、いろんな経験があるから今があるのだ」ということで
皆さん本当に紆余曲折があり、いろんなことを経験されています。
私も証券会社で営業をしながらも「ものづくりをして生きていきたい」という願望を持ちつつ前に進めなかった・・・と言う過去もありますし。

それらを垣間見ることができ、思わず私でもできるかな!!私もがんばろっ!って思える本でもありました。
インテリアに興味があまりなくても、読むと面白い本だなぁと私は思いましたよ。

ぜひ書店で見かけたら手に取ってみてくださいね。
(かなりぶ厚いので、、、立ち読みには向かないかもしれません・・・汗)


私もがんばろう!!・・・とか言って、、所用でしばし制作ができず。。
明日もまだPCとにらめっこかも。


それも必要な活動のうちのことなので、、、これまた頭にねじりハチマキしてがんばりますよー。
私信:ヒッキー、がんばっちょるけんね~(汗




9月の展示会eclipse(日蝕/月蝕Ⅱ)のお知らせ(in広島)→
「家具と人Living with Modern Crafts」のお知らせ(7月23日発売)→
メールマガジンのお知らせ→

[PR]
by la_forgerone | 2009-07-23 22:06 | 想い

eclipse

空を仰ぎ太陽の光を黒いフィルムを通して見た。

日蝕。


b0072234_18412998.jpg

黒いフィルムの向こうには時間とともに欠けていく太陽。
先がツンと尖んがって三角になった太陽。


あたりで聞こえてくるのは機械音のみで
鳥が静まり、蝉も鳴くのをやめていた。


太陽が月に隠れて光を地球に届けることができないこの時間
自然の生き物はやはり何かを感じていたんだと思う。
私も、何かが変だった。
何が・・・と言えないけど、何かが変だった。


遠く離れた南の島々では昼間に闇がじんわりとやってきて
あたりを暗闇と変えていた。

きっとそこにいたらもっと強く何かを感じれてその何かがわかったのかもしれない。

何に違和感を感じたんだろう。



eclipse・・・日蝕。



調度今、eclipse(日蝕/月蝕) 言うタイトルをつけた2度目の展示会に向けて少しずつ制作している最中で
それは本当にたまたまの偶然なんですけど、、
eclipseの最中にeclipseに向けて作れるなんて、なんだか素敵な偶然ですね。


 9月の展示会eclipse(日蝕/月蝕Ⅱ)のお知らせ(in広島)→



取材していただいた本「家具と人Living with Modern Crafts」のお知らせ(7月23日発売)→
メールマガジンのお知らせ→

[PR]
by la_forgerone | 2009-07-22 18:00 | 日々のこと

高知days

高知へ行ってきました。暑かった~。楽しかった~。
そしてすごい偶然があってうれしかったり。


高知インターについてすぐ、先日openした友人のデザインオフィスが設計したショールームに足を運ぶと、
なぜか見知った顔。

b0072234_2073447.jpgはて?見たことがあるけれど・・・
ま、勘違いでしょーーと
そのままショールームを見ていると
「友紀ちゃん?」と声をかけてくれる。
勘違いではなく、友人でした!
(おいおい、私ってば・・・)
数年前に高知へ戻ったという話を聞いて
もう会えることはないのかもしれないなぁ
と思っていた彼女。
そうだった、高知に戻ってたんだーと
会ってから思い出しました・・・(笑)
数年ぶりの偶然過ぎる再会に興奮です。

相変わらずパワフルです、彼女。
友人のblogでショールームを
つくる話を読んで知っていて
「なんで工務店のショールーム?
なんで高知に?」と思っていたら
それを企画していたのが彼女。
なるほどと納得。さすがです。


高知に着いた初日から幸先いいなー♪とニコニコでした。

高知ではgalleryM2に行ったり、7 days hotel plusに泊まったり、
b0072234_2013190.jpg
日曜市に行ったり、オーベルジュ土佐で温泉に入ったり、黒潮温泉に入ったり、マキノ植物園に連れて行ってもらったり
b0072234_20123873.jpg

前回行った時に対岸を通って気になっていた蔵のカフェに連れて行ってもらったりと満喫です。
b0072234_20134933.jpg


高知へ行くのは今回が2度目。
もしかしたら冬にもう1度行くことになるかも。
うふふー。
決まったらご報告しますね。



そして、ご連絡いただいている皆さま、ありがとうございます。
またお返事などさせていただきますので少しの間お待ちくださいませね。


9月の展示会のお知らせ(in広島)→
取材していただいた本「家具と人Living with Modern Crafts」のお知らせ→
メールマガジンのお知らせ→

[PR]
by la_forgerone | 2009-07-20 20:53 | お散歩

高知へ

今日から3日間、高知へ行ってきます。

友人の設計した建物を見れるのが楽しみだったり、galleryM2で開催されるKrankのマルチェロ展に行ったりと
少しは予定を入れているけれど、それ以外は気ままな旅をしてきます。
室戸岬の方にも行ってみようかな。。


一昨日頂いた高咲きの薄ピンクのバラの花束、、お部屋に飾っていたけれど3日も不在だと枯れちゃうかな。
折角だから出かける前に母に渡して実家で愛でてもらおう。

TVなしの生活なので、、、
実家で録画してもらっているはずのにじいろジーンの放送を見せてもらってから出発します(笑)
ドキドキです。

b0072234_10221541.jpg

大変申し訳ございませんが、お問い合わせなどのお返事は週明けの火曜日以降となりますこと、ご了承くださいませ。




9月の展示会のお知らせ(in広島)→
取材していただいた本「家具と人Living with Modern Crafts」のお知らせ→
メールマガジンのお知らせ→

[PR]
by la_forgerone | 2009-07-18 10:25 | 日々のこと

eclipse 月蝕/日蝕Ⅱ

先日少しだけご案内いたしましたが、5年ぶりに広島で個人的な展示会をいたします。

この5年間、広島では企業様の企画展として数多くの「la forgerone展」や「岡本友紀展」を
開催していただいていたのですが、振り返ってみると個人的な展示会を地元広島では開催していませんでした。

広島での今回の展示会は5年前と同じくシルバーアクセサリーを作る井上靖康さんとの展示会です。
それぞれの5年間の活動を経て地元広島の皆さんに今をご覧いただきたく思います。

※私の作品展示は東京(limArt)・京都(恵文社一乗寺店)での展覧会(la forgerone 鉄の紡ぐ光と影 展)
  新作を加えた形の巡回展となります。
  実物を初めてご覧いただく作品も多いと思いますのでぜひ空間を味わってください。



実は、9月を選んだのは私的な理由です。
広島市にお住まいの方はご存知頂いている方も多いかと思うのですが、、師の命月なのです。
4年前に他界した師に想いと感謝をこめて展示会を開催したいと思います。

b0072234_21262986.jpg


eclipse 月蝕/日蝕Ⅱ

 9月18日(金)~23日(水)
 12:00~20:00 (最終日は19:00まで)

 場所:ANCHORET
  広島市中区土橋町2-43 光花ビル101-2
 Tel・Fax 082-299-4533


 

  期間中は5連休の方も多いと思います。
  お出かけがてらいらしてくださいね。

  また近くなりましたらご案内させていただきますね。 


メールマガジンのお知らせ→
[PR]
by la_forgerone | 2009-07-17 07:17 | exhibition/event