la forgerone 岡本友紀  作品や制作風景、日々の徒然などを綴ります。 


by la_forgerone

プロフィールを見る

la forgerone


Profile →
 
HP →
web shop →
Facebook →

how to order →
お問い合わせ →

カタログ →
メールマガジン →



資生堂 エリクシールシュペリエル
CM出演しました →

鍛冶仕事のPV →

..................

パリで、街に溶け込む鉄
製品の美しさに惹かれ鉄
装飾に興味を持ち始める。
広島のカフェで出会った
鉄製シャンデリアに一目
惚れし、作者の鍛冶職人
に弟子入りを志願。
証券会社の営業担当から
一転、鍛冶の世界へ。
故師匠の元で10年間修行
し、独立。

広島のアトリエを拠点に
オーダーメイドで照明な
どのインテリアから大型
のオブジェまで様々な作
品を手掛け、国内外で活
動中。

重力からの解放を感じさ
せる軽やかで柔らかな表
現で、鉄が持つ可能性に
日々 挑戦しています。

 作品
大型のモニュメントから
自宅で楽しめるランプま
で規模は様々ですが共通
するテーマは
「軽やかで、しなやかな
 鉄」。
丹念に成形した鉄は
重厚感から解放され
羽のような軽やかさと
植物のようなしなやかさも
生み出します。
造形の美しさはもちろん
光によって生まれる
幻想的な影の美しさにも
こだわって創作しています。


 la forgerone
ラ フォルジュロン 
フランス語で鍛冶屋を意
味する 「 le forgeron 」
(ル フォルジュロン)の始まり
と終わりを女性名詞風に
アレンジした造語。
男性のイメージが強い鍛
冶の仕事を女性らしい柔
らかさで包みたいという
思いを込めています。

..................

2011年秋
資生堂/CM出演
エリクシールシュペリエル
(広島ハリマドンナ)
CM☆

2013年春 
サントリー/CM出演
金麦(広島版) 

2011年秋
NHK グラン・ジュテ 
特集して下さいました。
 
BS-TBS 「女子才彩」
特集して下さいました。

2010年
フジテレビ
キレイのタネ
特集して下さいました。

2009年
フジテレビ
にじいろジーン
ご紹介して頂きました。

2007年
明治製菓様のHPで
ご紹介頂きました。
「キレイな人のキレイな秘密」
(No.14)

「家具と人 〜
Living with Modern Crafts」
24人の家具作家を特集し
た本です。
私もご紹介頂いています。


"私はこうして鍛冶屋に
なった。" を不定期で
blogに綴ります。


詳しくはHPのaboutを
ご覧ください

..................

アトリエについて
恐れ入りますがご見学は
お断りさせて頂いていま
す。
火を使う危ない仕事です。
ご理解くださいますよう
お願い申し上げます。

..................



カテゴリ

全体
profile 
publish/media
news
exhibition/event
製作の日々
アトリエ
*シャンデリア・照明
*飾り窓・フェンス・手摺り
*棚・テーブル・椅子
*看板・表札・扉・取手・鍵
*キャンドルスタンド・小物
*オブジェ・モニュメント
日々のこと
想い
お部屋
お散歩
のんびりと・・・
art/artist
和文化・和装
paris janvier'08
雑記
私はこうして鍛冶屋になった。
Living web

gallery (2005~2006)
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

展示の隙間の日々 ・大阪京都

大阪滞在中、楽しすぎたので思わず備忘録。

初めましての作家さん達とどのような展示になるのかな、とドキドキしながら会場入り。
入った瞬間驚きが待っていましたが、皆さんいろいろ考えてくださっていて
結果とてもいい感じに展示をすることができました。
実行委員の皆様、作家の皆さん、メーカーの皆さん、とても素敵な方達で嬉しかったです^^
ありがとうございました♡

展示の設営後、とても美味しい餃子コース屋さんに連れて行ってもらいました。
海鮮の餃子です。1皿1皿…ゆっくりと計10皿でてきます。
とびきり美味しくてびっくりしました!
また行きたい!キイチロさん!ありがとう☆
作家の皆と地下でお昼ご飯を食べて地上にあがったら大雨で、
向こうから晴れ間が追いかけていたのを見て楽しんだり。
b0072234_9445644.jpg
夜には友人にFLOS & YAMAKAWA RATTAN @ 中之島Design-de の
レセプションに連れて行ってもらったり と
個人的にも大阪とまちデコールのイベントを満喫しました。
b0072234_10144055.jpg
  photo by Yasunori Shimomura


京都に時間を作ってでも観に行きなさいねとお勧めして頂いていた
京都博物館で開催の「琳派誕生400年記念 琳派 京(みやこ)を彩る
b0072234_9455081.png

こちらも朝イチで行ってきて、行列を延々と待ちながらじっくり見て回りました。
琳派やっぱり好きだなぁとうっとり。

展示会場への移動をアプリで帰り道に見ていたら
なんと1回の乗り換えもせず1本で到着できる事が判明…。
京都博物館まで何回も乗り換えてたどり着いたのになぁ…と思わず笑えました。

広島に戻る最終日はプロデューサーの西尾先生の講義も受講させて頂きました。
熊川哲也さんの白鳥。しみじみ美しいなぁ。
もっと観たかったw
着付師のけいさんと先生の3人でパシャリ。
けいさん、いつもありがとうございます♡
b0072234_95845100.jpg


いろんな楽しみと驚きが待っていた大阪滞在の日々。
関わってくださった皆様、本当にありがとうございました!!
関西に行く楽しみがますます増えてきました♡
[PR]
# by la_forgerone | 2015-10-19 10:20 | お散歩

まちデコール 終了致しました 

大阪で開催のまちデコール&私たちの展示:北浜Nビル SATELLITE EXHIBITION
大盛況に無事終了致しました。

北浜Nビル SATELLITE EXHIBITION
  =出展者=                  =美しい作家展=
   ・株式会社SEN-EI               ・岡本 友紀
   ・大彌リビング                ・山田 由起子
   ・MCパイオニアOELDライティング       ・ヤマサキ リエ
  =スペシャルゲスト=              ・大橋みさき
   ・畑 明宏


b0072234_9253157.jpg

会期中は大阪市内の各地でまちデコールのいろんなイベントがあり、
展示会場のSATELLITE EXHIBITIONでは私たち4人の作家の参加のトークショーがあったり、
NOI BARでは女性作家マスターとしてカウンターに入りお客様とお話させて頂くという
いろいろなイベントが盛りだくさんでした。
b0072234_9251546.jpg

私の着ている青いコートは友人のキイチロさんがペイントしているコートで
NOI BARのユニフォームでした。
人間スタンドライトになっていらっしゃるのはHさん。
以前1度お会いしていたのですが思わずびっくりw



お越し下さいました皆様、誠にありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしています!!
[PR]
# by la_forgerone | 2015-10-19 10:00 | exhibition/event

のばらと言う名の

先日ご依頼頂いていた看板と照明用の吊り下げ金具をお届けさせて頂きました。

2008年にLimArtで開催した展示の時に
ご自宅にばら園があり、そのばらの花束をプレゼントとして持ってきてくださったT様。
今回ご連絡を頂いた時 すぐに
「ばら園に遊びにきてね」とおっしゃってくださったのを思い出しました。

ばらがお好きで八王子のご自宅のお庭に大きなばら園をつくられているT様。
写真を見せて頂きましたが
満開のバラが色とりどりに咲き誇っていて、とても美しいお庭でした。

今回その自宅の敷地の中に新たに建物を建てられて
なんと「たこやき」カフェをopenされるのだそう。
その看板と照明を吊り下げるので金具を、とのご依頼でした。




可憐な粒のモチーフに、満開のバラ。
対照的なモチーフですが、「そっと映える」そんなイメージでつくらせて頂きました。

b0072234_994881.jpg
b0072234_910885.jpg
      (この照明↑は初期に制作したものです)


T様から頂いたお写真。
私の撮った写真ではサイズ感がわかりにくいですが、かなり大きめです。
(一見華奢に見えますが、より華奢に、より繊細に、そう感じれるように作っています。)

b0072234_9365777.jpg
b0072234_926380.jpg
        重厚感のある照明(T様ご用意)にも合いますね^^


T様、久しぶりにお声をお聞きする事ができてとても嬉しかったです。
ご依頼ありがとうございました☆
[PR]
# by la_forgerone | 2015-10-08 09:49 | *看板・表札・扉・取手・鍵

まちデコールに参加します @大阪

10/12(月)〜18(日)で大阪市で開催されるまちデコールに参加します。
久しぶりのイベント参加です。

関西での展示は2009年に京都の恵文社一乗寺店での展示以来なので6年ぶり。
そんなに長い間関西での展示をしていないんだ、とちょっと驚きました。
しょっちゅう行っているので展示をしていた気分になっていました。笑

b0072234_8455334.jpg



まちデコール:
今年で3年目となる大阪の"暮らしを豊かに"するデザインイベント「まちデコール」。
大阪の市内のインテリアショップやショールームで開催される都市型イベントです。
 ・Interior Shop Exhibition(インテリアショップによる展示やイベント)
 ・Creaters Exhibition(クリエイターのコラボによるユニークな展示)
2つのカテゴリーで様々な形の"暮らしのデザイン"を展示いたします。


沢山の会場の中で私が参加させて頂く事になったのは
NAKA ARIAの
まちデコール Satellite Exhibition(KITAHAMA N BLDG.)/CRAFT&DESIGN at N-BLDG.」。

CRAFT&DESIGN at N-BLDG.
  日時:10/12(月祝)〜10/18(日)
  時間:10:30〜17:00
  住所:大阪市中央区北浜2-1-16 北浜NビルB1F
  TEL:06-6203-1210
  出展者:
   ・大彌リビング[オロビアンコ新作スツール発表]
   ・センエイ[試作合板テーブル&デスク発表]
   ・岡本 友紀[鍛冶屋]
   ・山田 由起子[陶器製雑貨]
   ・ヤマサキ リエ[真鍮・銅製アクセサリー・雑貨]
   ・大橋みさき[シルバーアクセサリー・雑貨]
   ・畑明宏氏[木をテーマにしたトークショー]
   ・MCパイオニアOLEDライティング[有機EL商品の展示]

私の展示数は多くはありませんがシャンデリア等の照明や小物を展示したいと思っています。
在廊は
 12(月祝),14(水),15(木) を予定しています。


皆様ぜひ足をお運びください☆


b0072234_9531096.jpg

[PR]
# by la_forgerone | 2015-10-07 08:47 | exhibition/event

暮らしのおへそ塾

福山のくらしの箱 橋本裕子さんGALLERYくわみつさんの主催で開催された
一田憲子さんの「暮らしのおへそ塾」へ参加しました。

「暮らしのおへそ」と言う本を初めて本屋で見かけたのは約10年前。
「うわ!何?この本♡」って思わず手に取ったのを覚えています。
いろんな方の暮らしでその人その人の「おへそ」となる核にあるものを取材した本で
初号は皆川明さん、赤木明登さんご夫妻、夏木マリさん、草刈民代さん、渡邊さん等々の
デザイナーやクリエイター、女優さん達のおへそを特集した号でした。

b0072234_9475560.jpg
毎回いろんな方を取材されていて
わぁ〜素敵、とか、へぇええ!とか感じる事が沢山。
お手本にさせて頂きたい方々の
「おへそ」を読んでは
鍛冶屋として独り立ちを始めたばかりの私に
刺激になったのは言うまでもありません。


そんな「暮らしのおへそ」の「おへそ塾」。
いろんな場所でこの数年開催されていたのを
知りつつも遠方なので諦めていましたが
今回は福山!

わ!嬉しい!と車を飛ばして参加してきました。



私のおへそは鍛冶屋で物をつくる事。
それは痛感してる。
この10年、泣くぐらい嫌な事も、泣くほど嬉しい事も、ほぼ全てが鍛冶屋に関わる事だった。
けど、暮らしのおへそは?
意外と自分の事はわかってるつもりでわかっていないのかも?とドキドキの参加です。

参加者の皆さんもやっぱり最初はどきどきされていたみたい。
いろんな方の日々の暮らしのおへそ。
ジョギングしたり(趣味で)、家族のための食事づくり、お洗濯、などなど。
日々の普段の暮らしを一田さんがにこやかにどんどん聞き出して下さって
緊張感もほぐれどんどん話が広がっていきました。

聞きながら、、、
うーーーーむ!って唸ったのは
私の日々の生活はのんびりゆったりしたい、という事以外の何かがない!って言う事。
多分、のんびりすること以外を暮らしで求めてなかったんだろうな、とびっくり。
内心びっくりしながら皆さんのお話を聞いていて
ジョギング…いいなあ…川べりをまた走ろうかなぁ…とか
外食が多いので家での食事は思いっきりシンプルで
玄米、お野菜(出来るだけオーガニック)、お豆腐、あと何か1品ぐらい、としてたけど
お料理も再開しようかな…とか思っていた単純な私がそこにいました。


のんびりゆっくりすることが私の暮らしでのおへそだったんだなぁ。
制作で身体が疲れてるから労りたいなと
知らず知らずのうちにのんびりゆっくりな生活になっていったのだろうけど
それなら
もう少し「上質な」のんびりができるよう
もっともっと身体も心も居心地のいい暮らしをしていきたいな、
なんて思いました。


あ、そう言えば初夏にお部屋の床に used足場板を敷いてから
以前よりもっとお部屋でゆっくり過ごすようになっていました。
b0072234_9593549.jpg

優しい色合いの無垢の床や窓から見える景色が心を穏やかにしてくれるのかな。

日々どうしても制作のことでいっぱいになりがちだけど
暮らしをもっと自分が望んでる環境にしてあげたら
もしかしたらもっと素敵な作品作りができるのかも、なんて
おへそ塾が終わって1日経って思いました。

皆さん、いい時間をありがとうございました♡
[PR]
# by la_forgerone | 2015-10-06 10:10 | 日々のこと

HPの更新

しばらく放置気味だったHPの更新を少しずつしています。

ご注文時にどのように注文したらいいのですか?と度々お問い合わせを頂いていました。
遅ればせながらご依頼の流れなどを記したページを作りました。

お問い合わせから制作、お届けまでの流れの【 how to order 】ページ です。
ご検討中の皆様、ぜひご覧下さいませ → 

その他にもちょこちょこ【 about 】や【 contact 】ページも更新しています。

その他【 la forgeroneのFBページ 】も更新を再開しました。
あわせてご覧下さい^^

どうぞよろしくお願い致します!

b0072234_1322197.jpg

[PR]
# by la_forgerone | 2015-09-29 13:07 | 製作の日々

縮景園観月茶会

中秋の名月、とても大きな満月でしたね。
昨夜は縮景園観月茶会へ友人達と参加してきました。

野点と本室での2回のお茶席が設けられていて、
まずは野点から。
始まる前には夕暮れ時。
お月様はまだ出ていません。

b0072234_10575665.jpgb0072234_1058331.jpg
お茶菓子にはお月見団子と月兎。

b0072234_10584152.jpg
炭の火が気持ちいいですね。

野点の後には回りも暗くなり、大きなお月様。
お月見団子とすすきとお酒、あけびなどがお供えしてありました。

b0072234_1142792.jpg

お月見団子は小さい頃に母が毎年作ってくれていて
お団子好きなのでとても楽しみな行事のひとつでした。
懐かしいな。

お茶室での時間まで少しあるので大きなお月様を愛でながら縮景園をお散歩。
とてものんびりできるいい時間でした。
皆と話す内容は面白おかしい話題でしたけどw

b0072234_1112054.jpg
お茶室はこちら。
b0072234_1114595.jpg
お茶事が終わり痺れた足が元にもどってお茶室から出て庭を見ると
夕顔がお月様に映えていました。
何とも大きくて明るいお月様。(携帯画像なのでぼんやりですみません)
b0072234_1125252.jpg



縮景園を後にして向かうは友人宅。
THE!鴨鍋!
b0072234_1184283.jpg

風流な観月茶会の後はやっぱり胃袋をみたしたいですよねww
いつものみんなで大笑い。笑
楽しい時間でした^^

b0072234_11153274.jpg

夜中に家に戻り、お月様があまりにも綺麗なので
ベランダに椅子を出し、
大きなお月様を愛でながら
しばし ぼーっと眺めていました。

今日も大きなお月様がきっと見れますね。
ベランダでゆっくり月見酒としゃれこもうと思います。
[PR]
# by la_forgerone | 2015-09-28 11:19 | 和文化・和装

数年前の展示前、アイデアがなかなか浮かばなくて高知に行きました。
その時に見かけたお花と粒があまりにかわいくて。

道路脇に無造作に生えていたのでちょこっと手折って持って帰り
パラパラとベランダの鉢植えに蒔きました。

今年も可愛く咲いてくれています。
しあわせ。

もうね、粒(種)の状態がたまらなく可愛いんです。
b0072234_012699.jpg

この子のモチーフは作品に生きています^^

どれかは内緒ですw
[PR]
# by la_forgerone | 2015-09-14 00:12 | 日々のこと

JAKMAKと美しさと師と。

この数日間は「美しいこと」を見続れけた幸せな日々でした。

熊川哲也さんの率いるKカンパニーの『海賊』『白鳥の湖』(オデットはヴィヴィアナ・デュランテ、オディールにモニカ・ペレーゴのキャスト)に始まり、
マイヤ・プリセツカヤさんと梅若玄祥先生、日本舞踊家の藤間藤間勘十郎さんの
『能・バレエ・舞「ボレロ・幻想桜」』、
マチュー・ガニオさんと梅若玄祥先生の『美の響宴』
梅若玄祥先生の『橋弁慶』と『安倍晴明』(以上はDVD)等々。
DVDと言えど大きな画面に映し出される世界に食い入るように観ていました。

b0072234_2153127.jpgb0072234_2152320.jpg
b0072234_2154090.jpg 


そして、昨日の9月10日は葉加瀬太郎さんと梅若玄祥先生のコラボ 『JAKMAK』
福岡サンパレスホールへ行ってきました。
b0072234_93345100.jpg

JAKMAKは梅若先生が葉加瀬太郎さんに「「寂寞」を表現してください」と依頼し
出来上がった舞台です。
昨年5月に世界文化遺産である京都・上賀茂神社で上演されていて
いつか絶対自分の目で見たいと思っていたのでした。

前回の上賀茂神社での初演は屋外で上演されていたので
ホールでの舞台はどのような演出になるのだろう、と思って観ていましたが
シンプルな舞台美術でここまで神秘性を演出できるんだ…とうっとりし感動してしまいました。

2部の葉加瀬太郎さんのライブでは1曲、梅若先生と共演で「タイスの瞑想曲」が。
(マチュー・ガニオさんとの舞台で舞われた演目です)
ライブのままの舞台なのに、先生の舞う空間がそこだけ切り取られたように変わります。
天才というのはこういうことか…と目の当たりにしました。
本当に素晴らしかったです!


 この数日、体の奥底の細部にまで行き渡り表現される美しさとはなんだろうと考え、
 少しでも自分の糧になれたらと
 いろいろを食い入るように観て聴いて感じれるようにとしていました。
 その感覚をうまく言葉にすることは私には出来ないのだけれど、
 やはり先ほど書いた言葉につきます。
  「細部にまで行き渡る美しさ」

 美しいもの、美しい動き、美しい音に満たされて
 美しさに浸り
 美しさは感動を与えることができるのだ…
 私もいつか、人の心に染み入るような作品作りができるようになりたい。
 舞台を観ていてしみじみ感じました。


このいろいろな舞台をプロデュースされているのが西尾智子先生です。
昨年広島にいらした時にご紹介頂いてからいろんな舞台を観させて頂いています。
今年も広島にいらっしゃる機会に皆でお会いさせて頂いていました。
ギリシャ公演のお話や普段のお話等盛りだくさん。

b0072234_101076.jpgb0072234_11192752.png
先生を囲んで。京都からけいさんも♡ 右は大好きな友達と。嬉しそうな私w

b0072234_9572280.jpgb0072234_9584156.jpg
重陽の節句前の会に合わせてシャンパンには菊の花びらが。とても美しい。


西尾先生との出会うきっかけを与えてくれ、紅天女に導いてくれた友人に多大な感謝を。
そして、
何もわからない私ににこやかに教えてくださり、時にはしっかりたしなめてくれ、
凹んでいる時には応援してるよと励ましてくれるけいさんに感謝してもしきれない感謝と愛情を。

素晴らしいお仕事の数々をなさっている先生。
これが素敵なのよ〜!いいでしょ!素敵でしょ!と少女のように気さくに接して下さり、
お話を聞くたびにいつも身体の奥底からみなぎるようなパワーを頂いています。
審美眼、行動力、パワー、お人柄、、先生の存在そのものに尊敬の念を。

b0072234_10141380.jpg
女学院の講義の後の西尾先生と3人で。
JAKMAKの後に楽屋にご案内下さって梅若先生、葉加瀬太郎さん、西尾先生とぱちり。嬉し♡

b0072234_10471319.jpg


・・・・・・・・・・


舞台に感動し、誰かの心に感動を残せるような作品を作れるようになりたいと再確認した
昨日の9月10日は奇しくも師匠の命日でした。

今日のお昼すぎに松風園でひとりで師匠の事を思い出してしんみりしていたら
Paris帰りの友達からコメントが。
「ゆきちゃん、やっぱり何処に行ってもルテス以上のカフェはないよ」と。
あぁ、マスター(師匠)は今でもみんなと繋がってるんだって思わず涙が出てきました。

  20代の多くを過ごしたルテスというカフェは
 マスターが鍛冶屋に専念する時に解体をして跡形も無くなってしまったけれど、、
 キラキラした未来を夢みてたことを具現化したような場所でした。
 フランスへの憧れ、アートへ憧れ、ファッションへの憧れ。
 それらを具現化したようなcafé。
 いつまでも甘く切なく、キラキラした未来を今でも私に見せてくれる想い出の場所なのです。


同時期に私や友人達が同じようにマスターのことを思い出し
「Parisでマスターに出会えてなかったら私達は全く違う人生を歩んでいたかもしれないよね、
って話してたんだよ」と伝えられ、
“今、このタイミング”で
私がいつも思っていることと同じ想い、同じ言葉を
友達が友達の言葉で私に伝えてくれている。
うわ…!!!と身震いがしました。

師匠と出会って20年以上の時間が経ちましたが
あの時代のあのルテスという場所で過ごした時間は掛け替えのない大切な時間です。
師匠が作った作品に魅入られて鉄の世界に進みました。

実は先にあげた今年の女子会の会場となったお店は、今はもう違う店へと変わっていますが、
古民家を師匠と2人して土を掘り返し、床を塗り、私にとって初めてお店にした場所でした。
所々に残る師匠の施した細工や作品を観ては懐かしさと初心を思い出していたのでした。

 師匠の命日に
 美しさとは、と深く考え
 誰かの心に感動を残せるような作品を作りたい、
 そう心の底から思えたのは
 何かの采配だな、と思います。
 
 美しいものが
 じんわり体の隅々まで染み渡って
 少しでも自分の糧となり、
 作品に生かせれますように。


人との出会いや別れは 時に大きく人生を変えてくれます。
私の人生を変えてくれた師匠との出会い、
独立することを決めざるを得なかった師匠の死。
そして、今また私にとって新しい美しさとパワーを見せて下さっている西尾先生。
もしかしたら、
今感じていることは何年か先に私の人生を左右させることなのかもしれない。
そんなとても感慨深い数日でした。
[PR]
# by la_forgerone | 2015-09-11 21:20 | 想い

古今果

9月5日、宮島口に「古今果」というお店がopen致しました。
藤い屋さまの菓子工房とcaféの新ブランドです。
b0072234_22381215.jpg
b0072234_22464296.jpg

建築設計は中村拓志さん。
数々の受賞歴がある方で、最近ではベラビスタ境が浜のリボンチャペルが記憶に新しいですね。
広島にも何棟か設計をされていらっしゃって、
「おーーー!これを建てられた方か〜!」って思われる方も多いかもしれません。

1階に入った時に目に入る壁面の波の柄のようなタイル等も
今回特別に作られていらっしゃいます。
随所にこだわりが満載で建築好きとしても見ていて楽しいお店です。
「お茶しましょ〜」と思われる方以外にもぜひ足を運んで頂きたいです。


古今果のデザインは左合ひとみさん。
藤い屋のデザインを2009年からされていて
古今果のロゴデザインやパッケージデザインもされていらっしゃいます。
シンプルでとてもかっこいいデザインです。
b0072234_22395184.jpg


今回私はその左合さんのデザインのサインを鍛鉄で作らせて頂きました。
b0072234_2240525.jpg
b0072234_22401733.jpg

とてもシンプルであり、存在感のあるサイン。
このデザインを拝見し、サインのシンプルさとエッジを生かす鍛鉄を、と制作致しました。
鍛鉄で表現することで鎚跡から感じる風合いだけではなく、
細さの中からも力強さが出せたのではないかな、と思います。

ぜひお店に訪れる皆様にもご覧頂けると嬉しいです。


そして、カフェの2階。
とっても素敵な空間です。
b0072234_22403812.jpg

皆様、ぜひぜひお立ち寄りくださいませ。




古今和洋菓子処 古今果
〒739-0411 広島県廿日市市宮島口1-12-5

撮影:大森恒誠

[PR]
# by la_forgerone | 2015-09-07 22:54 | *看板・表札・扉・取手・鍵

松江の夜と。

今月3度目の松江。
今回もここへは行ってきました。
私の憩いの場所。
落ち着きます^^

b0072234_3315655.jpg 
b0072234_332152.jpgb0072234_33268.jpg 

生まれたのが松江で、小学生にあがる前に引っ越してからも
夏休みや冬休み春休みのたびにおばあちゃんちへ何度も何度も行っている松江ですが
今回、なんと生まれて初めて松江の夜を出歩きました。
夜デビュー☆ですw
おばあちゃんちにいくとおばあちゃんちにずっと居るので出歩くことがほぼなかったの^^

ことの発端は塗師の赤木明登さんと数ヶ月前にお会いした時に
8月に松江で伊藤まさこさんとトークショーするから来る?とお誘い頂いて
では行ってみよ〜っと!となったのでしたw

b0072234_3403828.jpg伊藤まさこさんと言えばいろんな本を
出されている人気スタイリストさん。
友人知人の中では親しくされている人が
沢山いらっしゃるけれど私は全く未知の方で
どんな方なんだろう?と楽しみにして
松江のartos Book Storeさんまで
行ってきました。
丁度この本「白いもの」の展示中でした。

まさこさんはとても可愛らしく朗らかで
赤木さんとのトークの間中 “わーーー、
この方とってもかわいい方ー☆ ”って
思わず思ってしまうほどでした^^


トークは美味しいこと食べることが載っている本を5冊ずつを交換して
お二人が感じていることや影響を受けたことを話される、という内容で
赤木さんの文脈と歴史背景といろんな合わせが素晴らしい〜!って思いながら
本の内容を空想して話を聞きいていました。
(後日GINGER L という文芸誌にこの対談の内容が掲載されるそうですので
 内容は伏せておきますね。)

打ち上げ前に男性と少しお話ししていてご挨拶したら、実は陶芸家の安部太一さんで
お互い「え!!!うわーーーー!!びっくりっ!!!」とびっくりしてしまったり
遠く金沢からは竹俣勇壱さんがいらしててお久しぶりですねー!!って話していたり、
広島からも知人が来ていたりして驚きましたw

打ち上げのひとこま。
b0072234_3501320.jpg

(この写真以外にも赤木さんとまさこさんのチャーミングな写真が沢山撮れたのですが、
 もったいないのでこの1枚のみUPw
 私と竹俣さんは表情変わらず、残念w)
皆様、ありがとうございました!!!

翌日は赤木さんが広島で展示だったので(ギャラリー一葉さんで9/5まで)
朝一番に赤木さん、竹俣さんと3人で広島へ。
一葉さんでも夕方からは赤木さんのトークがあり、興味深い内容のお話が聞けましたよ。
目から鱗だったり、くすりと笑ったり。
こういう内容を話せるだけのいろんな知識ってすごいなぁ。。としみじみ。
本当、尊敬。
勉強しよ…。。。。。

それにしても、この数日はいろんなお話が聞けて、沢山話もし、
美味しいものを食べお酒も飲み、とてもいい時間でした。


ここ最近すっかり空気は秋モード。
制作したいものも少しずつ浮かんできているので
制作モードにそろそろ切り替えて行こうと思います^^
暑さのぶり返しがありませんように!!
[PR]
# by la_forgerone | 2015-08-31 04:06 | 日々のこと

Valse de Silhouette〜 影法師のワルツ

昨夜はmama!milkの夜。
いつもの店で Galerie Wa2 présents 「Valse de Silhouette〜 影法師のワルツ」。
とても素敵な時間でした。
b0072234_23131636.jpg


mama!milk の曲を聴くと、、
初夏に篠山に行って演奏を聴いた時と同じように
この10年間を思い出してしまいました。

成長できている部分もあり、成長できていない部分もあり。
ずっと後悔してることもあるし、すっかり忘れたこともあります。
きっと、mama!milkの演奏を聴く度にいろんな出来事をこれからも思い出すと思う。

昨夜演奏を聴いていて、ふとわかったことがあります。
私は、「彼らの奏でる曲の中の住人になりたいんだ」 と。

奏でられる世界観が好きとずっと思っていたけど(今でもそう)、
あぁ、そうだ、私は彼らが奏でる曲の中の住人になりたいんだ。。
長年聴いていて初めて自分の感覚を言葉として認識できました。

音が重なり曲として奏でられる時に作りあげる空気感は
その一瞬一瞬が、場を存在として作り上げる気がします。
その曲の中の住人になりたいんだ、と言う言葉は私の感覚にぴたりと沿った気がします。


一緒に行った欧州帰りの友達が
「曲から湧き出るイメージと友紀さんの作る作品のイメージが重なりますよ」
と私に伝えてくれました。
音や演劇に携わる彼女がそう感じてくれたことは、素直にとても嬉しい。

b0072234_14342988.jpg
          (写真は去年の宮島での演奏「Crépuscule」〜黄昏〜 から)

作品は彼らの奏でる曲の中の住人になってくれているかもしれない。
[PR]
# by la_forgerone | 2015-08-23 02:34 | art/artist

夏の炉

今日は涼しいのと作りたい細工があったので午前中から炉を焚きました。
涼しいと言っても叩いたりしなくても動いたら汗が吹き出るくらいだったので
初夏の涼しさでしょうね。
それでも、十分涼しいです。
今の時期に涼しさを感じるのはとてもありがたいです。

火を焚くこと1時間。
b0072234_16493156.jpg

当然ながら、、、振り切ってますー。
温度わかりません。
あちー。
一瞬で滝汗でした。笑

金床台は2m弱しか火から離れてないからやっぱり熱いですが
今日は涼しいのででっかい扇風機で風送ってるぐらいで大丈夫。
必要な分だけ叩いてさっさと火を消して、
空気を入れ替えたらアトリエ内も随分涼しくなりました。

一旦鉄がさめたら今度はバーナーで焼いて真っ赤にしながら造形していきます。
あちーあちー、と思いながらも
いつもよりは熱くないのでなんとかかんとか進みます。

この時期にこんなに涼しいのは初めて。
本当ありがたいので、明日も涼しいといいな。
[PR]
# by la_forgerone | 2015-08-20 16:56 | 製作の日々

いちじくとスコーンと果実。

いちじく大好き。
b0072234_12212963.jpg

なので、今日の朝ご飯はミルサンのシナモンロールスコーンといちじく。
くまもん印の熊本県産のいちじくでしたが、糖度が高くてうれしいぐらい美味しかった!
また買う〜って心に誓いましたよ。笑
形もいびつでかわいいの。

ミルサンのこのスコーンもめちゃ美味しいです。
オススメですよ。
b0072234_12294271.jpg



初夏には友達の果樹園で、すもも狩りもさせてもらいました。
むふふふ。
来年は袋がけ、がんばりまーす。
b0072234_1229093.jpg
b0072234_12291025.jpg


桃も好き。
初夏から秋にかけて大好きな果物がたくさん。
果物好きにはたまらない季節です^^
(仕事は熱くて……ですけど…ね…☆ )
[PR]
# by la_forgerone | 2015-08-19 12:39 | お部屋

ファンタジーと現実

松江と奥出雲に1泊2日でお墓参りに行ってきました。

おばあちゃんちの山。

b0072234_0375915.jpgb0072234_038891.jpg
子供の頃、喘息が酷かったので島根に来ると広島と気候が変わってるせいか
いつも発作が出て寝込んでしまい、あまり動き回れなかったこともあるけど
この山には猿がいるからあっち行っちゃ駄目よとか言われていて
そうか、行っちゃ駄目なんだ、とあまり出歩かなかったんですよね。
なので、この山の奥がどうなってるかはあまり知らないのです。

大人になって1度だけ行ったことがあるけど、
山へ続く道は木が倒れていて奥には行けなくて
雪の上に奥へと進んでるイノシシの足跡が残っていたのを見たことがあります。
なので、この山の先は私にとって今でもなんだかファンタジーの世界。

ちなみに、右の写真はおじいちゃんが植えたバナナの木。
大きく育っていてもバナナは実ができても育たないんですって。
そりゃ寒いですもん。雪がつもるとすごいんです。
よく育ってるなぁと関心。おじいちゃんの愛だわ。

奥出雲を後にして3時頃に着いた松江ではおじいちゃんのお墓参りへ。
その前に本を買いました。
読みたい新刊が出ていたので探してみたら見つからず(結局見つかりました)
いろいろ物色していたら面白そうな本が。

手に取ったその本が思った以上に面白かったので買ったその日に読み、
翌朝もう1度読もうとおばあちゃんちから出かけてホテルの喫茶店に籠りました。
b0072234_13738.jpg
籠って正解。
チェックアウト時間を過ぎたこの時間は皆出払っているのか、とても静かでした。


本の内容は
 日々の正しい習慣の有益さや自分に正しく質問する習慣をつけることの大切さ
 自分の価値観と欲求を知り、人生を俯瞰で見ることの大切さが書かれていました。
 
ちょっと抜粋。
 日々のちょっとした習慣の違い、良い習慣の蓄積が大きな差をうむ。
 目標に向かっての明確で正確な思考回路の確立。
 良い目標は感情を揺さぶる目標で、そのことを考える度に自動的に正しい選択ができる。
 決心は常に感情的な反応の結果である。
 人生の全ての大きな決断や選択には感情が絡んでいる。
 思考のコントロールを訓練すればかなりの程度まで感情までも操作できるようになる。
 「すること」「しないこと」を決めるのは感情。だから、自分の行動を舵取りができる。
 非凡な結果を出す為の唯一の方法は鍛錬。
などなど。

もちろん、今まで読んで知っている内容もあるけれど、
何度も繰り返し書かれていることはなるほどーって思うことが多くてかなりよかったです。
何せ、読んですぐに読み直した本は久しぶりです。

b0072234_128101.jpgひとりで活動しているので、ずっとどうやって行動したらいいのか
自己啓発本やビジネス本を読んでは自問自答していました。
私の仕事の「活動」に参考になるような本はほとんどないので
ノウハウ的なことは全く参考にはしていないですが
基本の思考的なものの根本は同じことだよね、と
思考回路の調整としていろいろ読んでいます。

スピリチュアル系の啓発本も面白くて好きですが
こうやって実践系の思考や習慣を整えるような本も好きです。
本のタイトルが目に入って気になって開いてみて正解でした^^
ダントツになりたいなら、「たったひとつの確実な技術」を教えよう」です。
オススメですよ。



なんだかファンタジーな気持ちと現実的な気持ちになった島根のお墓参りの2日間でした。
祖父母にこれを読みなさい、といわれた気もしたり。

ここ数日涼しいのでこのまま涼しい日が続けばいいな、と
休み明けの制作の段取りを考えているところです。

習慣、習慣、、、
習慣をたださねば…………… ・・・(・∀・i)タラー・・・
[PR]
# by la_forgerone | 2015-08-16 01:24 | 雑記

粒子 / odeur 2009

b0072234_15452362.jpg
                                  「粒子 / odeur2009」


「粒子」は 2008年に制作したシャンデリアです。
東京ではlimArt(現 post )での展示が最初のお披露目だったかな。
もう7年ぐらい作り続けている作品です。

 
この写真は最近Macの中を整理していたら出てきたものです。(それもかなり小さいサイズ)
この時に撮った写真はこの1枚をのぞいて、動かなくなったWindowsに入ったまま。。
Macにデータを移してなかったし、そのデータ自身バックアップしていなかったので
残念ながらもう見る事ができません。
何枚か気に入ってる写真があるのでとても残念です。


作品たちとアンティークの風合いがよく合います。
またそんな場所を私の作品で飾れる機会があるといいな。
[PR]
# by la_forgerone | 2015-08-15 15:43 | *シャンデリア・照明

宮島花火大会

11日は宮島花火大会があり、数年ぶりにお船で花火大会を見せて頂きました??

五日市のヨットハーバーに皆で集合〜。
b0072234_021035.jpg
ダイパパ。
かっこいいです!!
b0072234_032585.jpg
青い空!最高!☆
b0072234_03687.jpg
すみません、金麦もっていませんでした…汗
b0072234_022421.jpg
b0072234_023585.jpg
宮島沖合に向かっています。
b0072234_033651.jpg

花火の時間までヨットで皆でうえのの穴子飯を。
お腹空きすぎてて写真撮るの忘れましたw
おいしかったー。

日が暮れて、皆でまだまだかと待ちます。

ヒュルルルルルーーー ドドーーーーン!!
b0072234_094618.jpg
b0072234_093642.jpg

沢山の花火に目が釘付け。
目の前にヨットが居て初めは花火の根元が見えませんでしたが、すっごい迫力!
かっこいー!
たまやーと周りの船からも聞こえてきます。
最後の方は波で少しだけ流されて、全体が見える場所に来ました。
本当綺麗だった…!!

今回私はすこーし船酔いで朦朧としていました…。
何年かぶりの船酔い。とほほ。
次の花火があがるのに少しだけ時間があるので
その間少しだけ酔いをさませようとぼやーとさせていて
ぜーーーたい起こして!って声掛けしてもらい
花火があがる度にしっかと目覚めます。笑

b0072234_2355598.jpg
b0072234_23561750.jpg

b0072234_23562796.jpg

フィナーレの美しいこと美しいこと。


帰りのヨットの上ではゆーらゆらと揺られていて
既に船酔いは治まっていたので
気分よく沢山のヨットやクルーザー、フェリーの動きでできる
大小の波に揺られていました。

新月だと言うのに空が曇っていたので薄く明るくて
海も波も深く暗い色をしていたのに
陸の灯りにてらされて波面が艶々していて
私たちは何か違う生き物の上に乗っているかのよう。

それはとても気持ちのいい感覚でした。



大ちゃん&ダイパパ、本当にいい時間をありがとうございました!
[PR]
# by la_forgerone | 2015-08-13 00:27 | 日々のこと

ブランチと器と。

今日のブランチ。
b0072234_12304589.jpg
b0072234_12305310.jpg

昨晩食べたトマト鍋(前日友達の家でトマト鍋をして、その食材がうちにきたのw)
でまだまだお腹いっぱい。
お野菜メインのお鍋なのにこの満腹感は一体なんなんだろうw?

お腹いっぱいの今朝はブランチにして
サラダとモントリオールスタイルのベーグル。

ベーグルは友人夫妻が土曜限定でモントリオールスタイルのベーグル屋さん( Bono Bagel )
をopenしたのでドライブ?がてら買ってきました
天井を飛んでいるムササビちゃんにも注目w↘

b0072234_12514978.jpgb0072234_12513559.jpg 


黒い漆器は赤木さんのお皿です。
使い勝手がいいのでここ最近の私の食卓によくあがります。
先日の赤木さんの三原での展示にお邪魔した時に
その後オーナーさんとのお家のお食事にもお誘い頂いて
お隣にある常設のお店の中を通った時に見つけたものでした。
最近では作られていない形だそうです。
気に入ってるのでもう1枚欲しい…。(が、作られていないそうなので、、。泣)

食後はデザートならぬ、アイスカフェラテ。
グラスは古いものです。
友人のアンティークショップで見つけました。
気に入ったものはできるだけ2つはそろえて買うようにしているので
これも2脚家にあります。
前回の東京滞在の時に買ったグラスはスーツケースに入れる時に
1脚がぐしゃって割れてしまって大泣きしたんだった。(高かった…)
現行品なのでまた手には入るけど、お気に入りのグラスや器が割れるのは悲しい。
しょぼーん、となりながら広島に戻ったのを「今の今」また思い出しました。
しょぼぼぼーーーーーーん。

エスプレッソ用に挽いてもらってる珈琲豆が残りわずかになったので
そろそろ買いにいかなくては。
と、言ってもいつも行く友達の店なのでのんびりお茶がてら。


夏は家でのPC仕事か遅くからの制作。
友人知人が暑さの中で仕事をしているのをFBで見ては
私もやらねば!と思うけれど
いやいや、私は私のペースで身体を壊さないように少しずつがんばろう…って
今日もゆっくりペースで制作に行きます。

短時間集中でがんばるぞっと。
[PR]
# by la_forgerone | 2015-08-10 13:04 | 日々のこと

サマータイム

暑いですね。8月ですね。
ほんと〜ぅに暑いですね。

一昨年に暑さに我慢できなくなって
アトリエの天井近くに換気扇をつけてもらい、スポットクーラーも購入しました。

スポットクーラーは「スポット」なので、、、
身体の方向にダクトの出口が向いてないと涼しい風が届かない…というジレンマ〜。笑
その上、排気は温風なので本体自体が近くにあるとアトリエ内は熱くなる…
と言う当然のことが起こりまして、、
本体の後ろに小さい扇風機を置いて熱風を換気。
でも、それぐらいじゃ
熱い、涼しい、の繰り返し。
あぁ、悩ましい。

うーん、配管ダクトを長くして外に排気しなくちゃなぁ…とか思いつつ
ダクト長くしてもこのスポットクーラーちゃんでも効き目があるんだろうか〜?と
あえてダクトを長くしてみませんでした。
「ダクトを長くして配置するにはある程度本体と配管ダクトを移動させなくてすむ
 固定して置いておける場所に検討がつかなかった 」
    &
「何よりも、そういう事を全てするのは自分!= 面倒っ! 笑」
と言う理由があったんですけどね。
(最後のが一番ですねー)

んがっ!
暑いのでようやく重い腰を上げました。
本体はほんのすこしだけの移動をさせるだけですむように。
つなげてみると、ちゃーんと涼しい風が届きます!!
やったーーー!!!!(当たり前だ)

でも、本体から立ち上がる温風がアトリエ内に入ってくるみたいなので
すのこも立てかけてみたり、と何度か快適さ求めてトライ&エラー。笑
b0072234_10534657.jpg

作業台の私めがけて涼しい風がw
b0072234_10485069.jpg

作業中動かない事はないので結局はその場所に居るときだけ涼しいのですが
随分違います。
(涼しい風を拡散させようと大型扇風機をまわしたら
 外気の温度で届く風が熱風になると言う
 本末転倒事態になったので扇風機は切りました…。)


バーナー作業をする時に使う場所まで伸ばす時のやり方とかもいろいろ考えました。
座って目の前30cmぐらいで延々火を使う行程をしてたけど
おかげでなんとか集中力が途絶えずすみました☆
熱すぎてこの行程が終わったらいつも作業着を脱ぎ捨てますが、それも大丈夫w
わーい!!


暑いのは大嫌いでも制作で熱さに慣れていたので
「どうやったら快適か」と言う事をあまり求めていなかったけれど
快適に過ごすことは大切ですね。
倒れないためにも。汗




と、いうわけで今年も夏のサマータイムを始めました。
制作の日はお昼をかな〜り過ぎてから夜にかけての制作です。
デザイン出しなどもこの時期に☆
夏はできるだけ身体の負担を軽減に!をモットーに制作していきます。
どうぞ皆様よろしくお願い致します。

お問い合わせなどは普段通りの時間で承っています。
皆様ご連絡お待ちしております^^
[PR]
# by la_forgerone | 2015-08-05 11:38 | 製作の日々

ぶらり奥出雲

今日はとあることで知った神社へ向かいました。
石のパワースポットらしい。
友人から以前もらった石が私には強過ぎてどうしたらいいのかなぁと長年悩んでいて
ここ最近どうしようとまた考えてた数日前にたまたま知ったので友達を誘って行ってきました。

お誘いした友達も興味を持ってくれて、二人それぞれ石を持って神話街道を激進w
八重滝、須佐神社、玉造湯神社、宍道湖、珈琲。
水と石と光と緑、そして美味しいもの。
そんな1日でした。

八重滝ではとても涼しくて思わずちゃぷんと足をつけてます。

b0072234_23285276.jpg
b0072234_2329273.jpg
友達と2人でにんまり。
b0072234_23354887.jpg


大好きな頓原の一福では五宝割子。
舞茸の天ぷらが食べたくて、五宝にしたけど、満腹すぎて食べきれず。
中は舞茸の天ぷら、山芋、卵、おろし、きのこの5種類なのです。
最後はちょびっとずつ頂いて食べましたw
相変わらず美味しくて大満足です^^
b0072234_23334375.jpg


神社はとても気持ちのいい場所で、沢山の人が参拝していらっしゃいました。
実は、持っていった石を友達に持ってもらった時に友達の言った言葉。
「ぶつかりあってる。」って。
うーんん、そうなのよ。
雷水晶なので、中に雷が通ってんの…。さすがだなぁ。
気になってるので、ゆっくりと参拝させてもらいました。
とても気持ちがよかったのでそんなに遠くない未来にまたお参りしたいと思います^^

神社を参った後には足を伸ばして宍道湖のほとりの珈琲のお店へ。
ここ、大好き。
b0072234_23295361.jpg
たーくさん笑い合いながら撮ってくれた時の一瞬の笑顔。
b0072234_23291087.jpg

ちょうど宍道湖の花火大会らしく、大きな花火を見たい気持ちでいっぱい。
でも、この宍道湖の周りの道が全く動けなくなると帰れないので
後ろ髪ひかれつつも広島に戻りました。

おかげで帰り道に見れた夕陽の沈むところ。
乳白色の空がうっすらとした桜色から濃い桃色に変わる様子はとても美しかったです。

b0072234_23293740.jpg



満足な1日。
いろいろ考える事がいっぱいだけど、
久々に未来にワクワクする事ができた1日でした。
kumiちゃん!ありがとう!!!
[PR]
# by la_forgerone | 2015-08-03 00:10 | お散歩