人気ブログランキング |


ラフォルジュロンデコラシオン la forgerone decoration  岡本祐季(改 友紀)鉄装飾家artist  女性の鍛冶屋 作品や制作風景、日々の徒然などを綴ります。 


by la_forgerone

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

la forgerone

HP
裏blog →

web shop →
Facebook →

how to order →
お問い合わせ →
カタログ →
メールマガジン →

・YouTube
資生堂CM出演 →
la forgerone PV 2017
 →
la forgerone PV 2013
 →

.................. 



ラ フォルジュロン
デコラシオン 
la forgerone
decoration

鉄は美しく繊細で
軽やかで美しい。

鉄で紡ぐ光と影。
幻想的で美しい鉄の世界。

そんな新しい鉄の概念を。
糸のように紡ぎ出したい。



フランス語で鍛冶屋を意
味する le forgeron
(ル フォルジュロン)の始まり
と終わりを女性名詞風に
アレンジした造語。
男性のイメージが強い鍛
冶の仕事を女性らしい柔
らかさで包みたいという
思いを込めて
読み方も
アレンジしています。



..................


・CM出演
資生堂 / エリクシールシュペリエル
 → 動画★
サントリー / 金麦(広島版)

・全国番組出演
NHK / グラン・ジュテ 
BS-TBS / 女子才彩
フジテレビ /
キレイのタネ /にじいろジーン
/ こんな仕事があったんだ

・掲載本
家具と人
〜Living with Modern Crafts〜 →

カテゴリ

全体
profile 
publish/media
news
exhibition/event
製作の日々
アトリエ
*シャンデリア・照明
*飾り窓・フェンス・手摺り
*棚・テーブル・椅子
*看板・表札・扉・取手・鍵
*キャンドルスタンド・小物
*オブジェ・モニュメント
日々のこと
想い
お部屋
お散歩
のんびりと・・・
art/artist
和文化・和装
paris janvier'08
雑記
私はこうして鍛冶屋になった。
Living web

gallery (2005~2006)
自分攻略
未分類

以前の記事

2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

霞を食べても生きていけるのか


霞を食べても生きていけるのか_b0072234_21090503.jpg


こんばんわ。
鉄装飾家artist の岡本祐季です。

霞を食べても生きていけるのか_b0072234_10205148.jpg
 
blog連続21日UPにtry中です。
12時を回ったのでUPしちゃいましょう。




このページが3年前の投稿ですとアメブロを見ていたら出てきました。




今朝の投稿の後半に少し似ていて驚きました。
この時期似たことを考えるのね。笑
4月だからかなw




霞を食べていきていける、、
なんてわけもなく。笑

何かしら栄養のあるものを食べてしっかり動いていかないとね。
(知識を得て、学んで、行動している)


ものづくり、ARTISTの人って
私を含め、
いろんなところで悩んで躓いて、でも動いて。
というイメージがあるんですよね。


私が考えすぎたり悩みすぎたりするから
ただの勝手なイメージかもしれませんけど。笑


確かに、悩みながらでも進んでこれた。
でも、

できれば
少しでも楽に一歩前に進めるようになれば、と
いつも思っています。



悩んでいる時や葛藤している時
ないことにまみれて現実があっぷあっぷになってしまって
なかなか外に目を向けれなくなりませんか?


それを紐解いていくことで
あることないことの分別ができるようになり
私は断然楽になりました。

本当、CTN(コーチング)を学んでよかったなぁって思います。



学び始めて4年がたちますが
振り返ると、この4年間で進んだことがたくさんあります。


怖いよー!でも、怖いまま一歩踏み出してみる。
怖いよー!でも、また一歩踏み出す。

その繰り返し。


学んでなかったら進めていなかっただろうなって思います。

ぞぞぞぞぞ〜〜〜149.png。。



そんなCTNの体験講座が10日にあります。
zoomで開催されるので遠方の方でもご参加いただけます^^

ご興味のある方はぜひ! 



パラダイムのこととか
分別のことなどを学んでいくうちに
面白いぐらい自分の中身と直面していきます。


直面していくから気付きが多くて前進していくことができる。


おすすめですよ。





アメブロの表示が出て、読んでみたら
あまりにも投稿が同じことを言ってたので
自分に突っ込みながら

「今必要なのかも?」と、投稿してみました^^




「朝をもっと充実させる」ために何をするか。
はまた明日^^


それではお休みなさい!

あ!早寝できてないっ!!汗!



# by la_forgerone | 2020-04-04 00:07 | 想い

朝の時間

おはようございます。

鉄装飾家artist の岡本祐季です。

(ようやくエキサイトブログで祐季の祐の字が
 ネへんではなくて示へんに対応してくれたみたいです。
 ネへんの祐にまだ見えているかたがいらっしゃいましたら示へんの祐ですw
 どうぞよろしくお願いいたします)


写真は先日泊まった友人のお家から見える海。

朝の時間_b0072234_01060775.jpg

あまりにも綺麗で感動しまくりました。





blogを21日連続UPのTRY中です。


3月から
リフレッシュ、リセット、リスタート、&スタートしていることがあります。

それらをUPしていこうと思っています。


目で見えるように繰り返し書いて
視覚化させて脳に届けて
自分の習慣になるように^^



それでは
まずは普段の生活編から。





 ・ノートをもっと具体的に書く
 ・朝少しでも早く起きる
 ・朝をもっと充実させる
 ・朝の瞑想
 ・blogを書く(21日連続にtry中です^^)
 ・夜の時間に買って積んでいるたくさんの本を読む。
  (いわゆる積ん読が多いんですよね。)
 ・お茶の習い事をゆっくりでいいので続ける
 ・会計入力をせめて2、3日に1回は入れる
 (まだ確定申告入力すんでません…妹ちゃん、ごめんよ。。)






昨日はノートをもっと具体的に書く。でした。


今日のお題は



  朝の時間を充実させる  




普段の生活をリフレッシュさせたい、のであれば

私の生活だと、、、
1日の始まりの朝をどう過ごすかが一番の要。
まさしく朝が「肝」、です。


朝を変える。

そう、朝の時間をもっと充実させたいのです。


が、
それにはまずは早起き。。ですよねぇ。。。


どちらかというと夜更かし派であまり早起きは好きではないです。

しようと思ったら早起きできるけど(アラームですぐに起きれるので)
したくなかったんですよねぇ。。


なぜかというと、、、
証券会社の時代と修行時代で
私の早起きの用の根性は使い切った!っていう気分満載で
早起きするのが一気に苦手になったんですよね。


なにせ、
新入社員の時は朝5時起きで始発で仕事にいってましたので。。

それも、遠いから早起き、ではないのです。
ドアtoドアで30分ぐらい。

なんと、朝7時より前には会社についていました。
6時50分とかですよ。

実際の始業時間は8:45とかじゃなかったかなぁ。


徐々に提案改革して出社時間が遅くなって
最終的に会社を退職する頃には
8時15分出社ぐらいにはなりましたが、とにかく早かった。



日経新聞読んだり、株式新聞読んだり勉強会したりと
証券マンにとっては必要な時間ではあるけど、
それにしても早い。


夜は夜で最初の3ヶ月間は覚えることが山盛りで(資格試験があるから)
10時半ぐらいに家に戻る生活で、、


睡眠時間は少なかったです。
若かいので体力的には問題はないからよかったですけどね^^


もちろんサービス残業です。

タイムカードは当然ですが、打てません。
記入式でした。

おそらく今はそういうことができないだろうから、
働き方は随分変わっているのでしょうね。

私が働いていた時代はそういう時代だったので、
ぶつくさ言いつつも受け入れていました。


どちらかというと、
サービス残業云々よりも
本来ならまだまだ眠れるのに、という意識がいっぱい。笑


諦めがわるくて、
2年目か3年目ぐらいには会議の時に
朝7時前の出社から8時15分出社へと
遅く出社できるように提案しまくりました。

おかげで随分楽にはなりました^^



修行時代は7時50頃に師匠が大通りで車で拾ってくれるので
7時35頃に家を出てました。

あまり覚えていないけど5時半ぐらいには起きていた気がしますw

修行時代はバイトや派遣を掛け持ちしていたので
アシスタントのお休みの日は
朝4時台に起きて5時前にはタクシーを呼んで早朝バイトに行ったりとか。
(タクシーチケットが出ていましたw)

今思い出しました。。。
若いってすごいですね。
元気!



私の昔の早起きは、

証券時代は仕方がなく、
アシスタント時代は夢のため。
もちろん後者の方は平気でした。

自分のやりたいことがあって、
そのために必要なら起きることは苦ではないのですよね。



今は早起きの必要性が少なくて
ついつい夜更かしをしてしまっています。


夜更かしをやめれば朝早く起きれる。
と、思いつつも
ついついやることをしていたら夜遅くなりがちで。。



なので


「朝の時間を充実させる」

のまず一歩は、

「できるだけ夜更かしを減らす」
「少しでも早く起きる」


の2本立てを目指します。
夜更かし派には早く寝る、というのは結構ハードル高いのよね。

でもまずはやってみよう。




あれw
だれかも似たことを言っていたようなw




・・・・・・・・・


では、今は??
なう は?


 朝起きたら何をしている? 



起き抜けは、できるだけいらない情報を頭に入れたくはないので
まず起きたら、横になったまま
お気に入りの誘導瞑想で瞑想をしています。
最低で15分ぐらいかな。

あれこれ浮かんでくることがなくなってきてゾーンに入れたら
じんわりとしたなんとも言えない感覚が身体中に広がって
とても気持ちがいいのではまっています。

夜にしていることもありますが、気づいたら寝ちゃっていますw
瞬殺ですw


そのあと、
毎朝起きてから出かけるまでは

音楽を聞くか
気に入っているオンラインサロンか
YouTubeの動画の音声を流し聞いています。


この3年ぐらいは
気に入ってる動画を繰り返し流して音声を聞きながら
準備をしていることが多いです。


聞くものは
マインド系や自己啓発系です。
ビジネスの事(基本的な事)を言っている動画もあります。
朝からセミナー動画を流して聞いてることも多いです。


ネットに繋げてただ流して聞いているだけ。


いろんな方がYouTube配信されているので
お気に入りの方の動画が増えてきますw
(画面は見てませんが)


朝にポジティブな内容を聞いて準備するのはかなりおすすめw





鍛冶屋なのに
自己啓発やビジネス系、マインド系なんて、そういうのも聞くの?と
以前驚かれたことがあります。

コーチングを学んでいると話した時も、です。


いやいや、フリーランスだし、
ものづくりをしているのであれば
反対にそういうことは感覚で捉えれる方がいいよね?
と私は思うのですw

どうでしょうか?^^



朝早起きができている日は
朝をもっと充実させることはできるし
1日が普段よりも充実している気がします。

ノートをもっと書く時間も増えるw
朝に色々できていれば夜には本を読む時間が作れるw
朝活、大切ですね。


というわけで、朝は少しでも早く起きるように、、、したいです。



「朝をもっと充実させる」ために何をするか。

今日UPしていることは
早起き以外は既にしていることなので
早起き以外では何があるかな。



ちょっと長くなったので続きはまた明日に!





制作に関するご質問・ご依頼、ご取材のご依頼など

お気軽にお問い合わせくださいませ。

HPのcontactからぜひお願いいたします。





# by la_forgerone | 2020-04-03 06:31 | 想い

ノートを書く習慣

ノートを書く習慣_b0072234_11350633.jpg



おはようございます。
鉄装飾家artistの岡本祐季です。




昨日の続きです。
blogを21日連続でUPするtry中です。


 リフレッシュ、リセット、リスタート &スタートしていることをUPしてみます。


まずは普段の生活編。





 ・ノートをもっと具体的に書く
 ・朝少しでも早く起きる
 ・朝をもっと充実させる
 ・朝の瞑想
 ・blogを書く(21日連続にtry中です^^)
 ・夜の時間に買って積んでいるたくさんの本を読む。
  (いわゆる積ん読が多いんですよね。)
 ・お茶の習い事をゆっくりでいいので続ける
 ・会計入力をせめて2、3日に1回は入れる
 (まだ確定申告入力すんでません…妹ちゃん、ごめんよ。。)





習慣にしたいと思っていることです。

どうしても長くなるので少しずつUPしていきますね。



  ノートをもっともっと具体的に書く  



ノート…
いろんな思いを書いたり、これからのことを考えたり、、、

もっともっと具体的に書く。

これは本当にまた習慣にしたい。



私の今までの人生の中で

ノートに いろいろこんなことしたい!あんなことしたい!

なーんて書いていくことは
普通の当たり前のことだったのですが
この数年思うように書けていません。


書いていないのではなくて「書けていない」のです。


頭が昔よりもかたーくかたーくなっているようです。
あまり浮かんできません。




絶対に
いろいろやりたいことや願望は
書いた方が
願いは叶いやすいし進みやすい

きっぱりと断言します!


だって叶ってきたもん。笑

自分自身の昔を振り返ると本当わかります。



2度言います。

絶対に
いろいろやりたいことや願望は
書いた方が
願いは叶いやすいし進みやすい

きっぱりと断言します!笑



昨日のblogにも書いてますが、

想いを物質化…見える化・視覚化することが
大切なのですよね。


何を思って何を感じて何をどうしたいか。


それを頭の中だけではなくて
「目に見えるように」して「物質化」していくと


知らず知らずのうちに行動していく。
もしくは
それが引き寄せられる。

そういうことが多々あります^^


超簡単な
現実創造への第一歩ですw



実際、
資生堂のCMとか金麦のCMに
出演させていただいたことなどは

正直な話、
ノートに書いていたり、人に話していたことから叶っています^^

資生堂はちょっとジャンルは違うけど、
金麦はドンピシャでした^^
それも半年後ぐらい。

これはどこか機会があればお話ししますねw






今は頭が緩んでいる時間にノートを書いたり
blogを書いたりとしていますが

なかなか思いの丈を書くことができなくなってきています。
得意だったことなのに。


希み・望みって実は自分で制限しているから
私の場合、
これ以上何を願う?望む?
と自分に勝手に小さな枠をつけて躊躇しているからかけないのだろうな。



なので、枠外して

書いちゃえ!
もっと書いちゃえ!

どんどこ書いて
昔みたいに習慣化していこうと思っています。


書いてたら書くことが普通になるからね。
躊躇せず書くようにまたなる^^





本当はね、人と話すことや聞いてもらう方が早いのだけどw

それは
「安心安全な場」で「安心な仲間」 と話すことをおすすめします^^




フランスでのやりたいお仕事もあるし、



もっと頭を柔軟にして
願い事をやりたいことを
わんさかノートに書いて行こうと思いますw



表立って言えることは
blogにも書いていこうかと^^




制作の話であまり書いてこなかったことも
少しずつ書いていこうと思います。


一部の人には要望はあるのですが、
普通の人が読んで楽しいのか私にはわからないんですよね。


blogも習慣に直していきたいので
おいおいと書いていきますー。



まずは
リフレッシュ、リセット、リスタート &スタートしていることをUPしていきます。

ぜひおつきあいくださいませ^^









制作に関するご質問・ご依頼、ご取材のご依頼など

お気軽にお問い合わせくださいませ。

HPのcontactからぜひお願いいたします。









# by la_forgerone | 2020-04-02 12:56 | 想い

リフレッシュ!

この日曜日は島に住む友人の家に行ってきました。

晴れ女の私。

この日の前後は雨!なのに
ぽっかりと晴れた暑い1日でした。笑


ずっと外で過ごしていたので(敷地内やビーチ)
早速出ているところが日焼けして
手と腕の色が違っています。


リフレッシュ!_b0072234_21282078.jpg

豊かな自然が目の前に広がる素敵なお家。


美しい景色と自然の音。

海の波音、鳥の鳴き声、
海の色、空の色の移り変わり。

そんな中でデザインを考えたり自己対話したり。

とても豊かで贅沢な時間でした^^





とにかく海の目の前でゆっくりと過ごせた時間。
思いっきりリフレッシュさせてもらいました✨

ハピちゃん、ありがとう!



リフレッシュ!_b0072234_21282331.jpg




こんばんわ。
岡本祐季です。
リフレッシュ!_b0072234_10205148.jpg




今日は4月1日。
エイプリルフールですねw
(とは言ってもエイプリルフールのほんわかしたムードにはならないですが)



4月1日はエイプリルフールとしてだけではなくて、
心機一転!という気持ちがいっぱいな方も多いと思います^^


私はフリーランスなので年末の方が心機一転!という気持ちにはなりますが

気持ちを新たに!というきっかけが
この3月は多かったので

何かしら
リフレッシュ、リセット、リスタート
&スタートしています。


夢や願望をノートに書いたりblogに書いたりしていると
想いが明確になり
願望達成が早くなります。
紙に書くなどして視覚化させて物質化させることが大切なんですよね。



ようやく重い腰をあげて始めたこともあるので
続けるためにも実現化するためにも
リフレッシュ、リセット、リスタート &スタートしていることをUPしてみます。




普段の生活編。
 
 ・朝少しでも早く起きる
 ・朝をもっと充実させる
 ・ノートをもっと具体的に書く
 ・朝の瞑想
 ・blogを書く(21日連続!)
 ・買っている積んでいるたくさんの本を読む
 ・お茶の習い事をゆっくりでいいので続ける
 ・会計入力をせめて2、3日に1回は入れる
 (まだ確定申告入力すんでません…妹ちゃん、ごめんよ。。)


特に早起き…。
夜が遅い分朝が辛いのです。
決意表明でもしないと早起きは用事でもない限りできません。。
とほほ。

夜の方が色々進むので夜型なのでしょうね。。

それでも、今朝は6時過ぎぐらいには起きて
6時半ぐらいからはオンラインサロンの朝活を聞いていました。

そのサロンの中の企画の1つに
21日間blogを書いてblogを書くことを習慣にしよう(でしたっけ?)
という趣旨の投稿もあり
その企画に参加しよう!と29日から書き始めました。

blogを21日連続で書くことなんて今までなかったので
途中で挫折しないかしらん。
ぜひ見守っていてください^^


リフレッシュ、リセット、リスタート &スタートしていること。
普段の生活編、これからちょびっとずつ書いていきます^^

実現させるぞー。おーーー!笑





# by la_forgerone | 2020-04-01 23:07 | 日々のこと

PERSOL Work-Style AWARD2020 受賞いたしました

先日お知らせいたしましたPERSOL Work-Style AWARD2020ですが
ネクストキャリア部門で受賞いたしました。


PERSOL Work-Style AWARD2020 受賞いたしました_b0072234_23084429.png

鍛冶屋の世界に入って今年で25年目になりますが
「新たなフィールドやはたらき方に挑戦し、
 多くの方々のはたらき方に対する価値観をアップデートした方々」
として評価してくださることが
20数年後にあろうとは思ってもいませんでした。


審査員の皆様、関係者の皆様
そして、
今まで関わってくださっている多くの皆様、
誠にありがとうございました。

これからも精進していきたいと思っております。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。




特設HPにて取材の記事をあげてくださっています。
素敵な記事と写真をありがとうございます!

ぜひご覧くださいませ。






記事の中に3作品写真を掲載してくださっています^^
ご依頼くださったの皆様、写真家の皆様、
ありがとうございました^^♡


PERSOL Work-Style AWARD2020 受賞いたしました_b0072234_22490272.jpg
楽園   広島八谷建設株式会社 phote 河西春奈
湖炎舞花 JFEスチール phote 下村康典
円舞(waltz) phote Reico.ariki







制作に関するご質問・ご依頼、ご取材のご依頼など

お気軽にお問い合わせくださいませ。

HPのcontactからぜひお願いいたします。




# by la_forgerone | 2020-03-31 23:10 | news

あなたの大切な場所に

あなたの大切な場所に_b0072234_15344258.jpeg

岡本祐季です。

あなたの大切な場所に_b0072234_20125490.jpg




ここ最近世の中が不穏な気配でいっぱいなので

SNSやblogでは出来るだけポジティブな投稿を心がけようと思っていました。

ポジティブな投稿を心がけようと思ってはいても

今朝の志村けんさんの訃報にはショックを隠せません。

ご冥福をお祈りいたします。




15年前に師匠が癌でなくなった時、

師匠が作りたかった気持ちを受け継ぐのは私、と勝手に思いました。


今でもそう思っています。



「わしの弟子はお前だけじゃ」

この言葉を思い出すと15年たっても涙が止まらなくなります。



作りたかった未来があっても

病に倒れ、作れなくなった無念。


あの時とてつもなく感じたのです。





作家として不安で先が見えなくなっていても続けてこれているのは


 「私自身が諦めてた30歳の頃の2年の想い」と

 「作りたかったのに作れない無念さ」を


強く感じているからだと思います。


諦める辛さより、

他を捨てる方が私にとっては楽なのだと思います。



私自身今の情勢は不安もいっぱいだし

これから先もどうなるかわらからないです。




そんな中でも伝えていきたいのは

温かな気持ちでいれること。




あまり言葉にしたことがなかったのですが

私の作る作品は


「あなたの大切な場所に飾りたいと思える作品でありたい」


そう思って作っています。



あなたにとっての


 憩いの空間

 安らぎの空間

 団欒のある空間

 ときめく空間

 ちょっとだけ演出をしたい空間

 癒しの空間


それらを彩るエッセンスでありたい。



あなたの大切な場所に_b0072234_15351649.jpeg


その場の空気を和らげる作品であり

人にとって温かな気持ちでいることができる作品を作り出したい。


温かな気持ちを伝えていきたい。




私の作品は破壊的なメッセージや衝撃的なメッセージ性は全くないです。


ARTなどのメッセージ性の強い作品が多い中では

メッセージ性は伝わりにくいかもしれません。



強いメッセージ性はなくても


気持ちに寄り添い、

心に温かく染み渡る作品でありたいと思います。


あなたの大切な空間に、

あなたに、


心が癒され

心が少しでも華やぐ気持ちになる作品として

寄り添えたら嬉しいです。



コロナウィルスの少しでも早い終息を説に願います。

世界が平和でありますように!








制作に関するご質問・ご依頼、ご取材のご依頼などお気軽にお問い合わせくださいませ。

HPのcontactからぜひお願いいたします。


# by la_forgerone | 2020-03-30 15:31 | 想い

お誕生日でした。

先日お誕生日を迎えました。
朝起きてたくさんのメッセージが届いていました。
とってもとってもありがとうございます。

いくつかのSNSをしていることもあり
FBのコメントやmessenger、Instagramのコメント、DM、LINEなどで
いいね!含めたら
3000件以上のお祝いを頂きました。
誠にありがとうございます。

お誕生日でした。_b0072234_13333888.jpeg


この1年の私ですが、

昨年はずっとしたかった事に
ようやくチャレンジできました。
フランス営業です^ ^

2020年の今年は
フランスでの話をきっかけに
ずーーーーっとしてみたかったことにチャレンジします。
チャンスが来たのでやりたいのです。

夏頃の話なのですが
コロナの影響でずれ込むことはあるかもしれないけど、
とにかく前向いて作っていきます。

先方のプレスリリースまでは
はっきりとお知らせできないのですが 
楽しみなプロジェクトです。

今回のこのプロジェクトでは
できればたくさんの方々に是非とも応援頂きたく願っています。

また近々お知らせいたしますので
ぜひぜひ応援よろしくお願い致します。


お誕生日でした。_b0072234_13390556.jpeg


&

今月初めぐらいからは
違う新たなチャレンジもしています。

面白いので楽しみながらしています。

鍛冶屋の仕事にも後々は発展させていこうと思っていますが
このプロジェクトはちょっと鍛冶屋の制作とは若干違うのです。

これは何人もの方が関わってくださってるPJで
一人じゃないって心強いんだなって感じながら
いつもの制作とはまた違う感覚で進めています。

相談できる人がいる事に安心できるのは本当ありがたいです。

お披露目できるのは5月前ぐらいになりそうです。


生まれ月の3月は
いつもは桜の咲く時期で街が華やいでいますが

今年は世の中が不穏な空気でいっぱいです。
私の制作も。。

それでも進んでいくしかないので

気をつけながらゆっくりしつつ
気持ちを前向きにして
動いて生きていきたいです。


皆さまこれからもどうぞよろしくお願い致します。😊

2020年3月
岡本祐季

# by la_forgerone | 2020-03-29 03:27 | 想い

私はこうして鍛冶屋になった4

「私はこうして鍛冶屋になった。」というカテゴリを
このblog内で作っていましたが、
さっきカテゴリをチェックしてみたら
2013年以降まったく更新をしてませんでした。

あらまぁ、、。


私はこうして鍛冶屋になった4_b0072234_20553632.jpg


鉄装飾家artist 鍛治師の岡本祐季です。
私はこうして鍛冶屋になった4_b0072234_10205148.jpg


ちょこちょこ書いているつもりだったけれど
カテゴライズしていないから探せないのか、
書いていないのか。

どっち?だろう?


そんなことを思いながらも
今日は鍛冶屋になった頃と今を思い出し比較しながら書いてみようと思います。




過去の「こうして私は鍛冶屋になった。」は
こちらからどうぞ



アシスタントとして工房に通わせていただき始めてすぐの頃、
私は喘息持ちで体力はなく、
学生時代の体育の授業も見学が多かったぐらいなので
筋力もほぼありませんでした。

今でも握力自体は20そこそこです。
残念なことに、握力があまり増えませんでした。

身体的な性質的なものだと思いますが、
筋力も腕力もさほど増えてません。

もちろん昔に比べたらそれでも微々たるものですが握力も増えていますし
腕の太さは格段に太くゴツくなりました。苦笑

二の腕も一般女性の比ではないぐらい太いですが
体力のある女性に比べると筋力は少ない方だと思います。
(しつこいですが腕はかなり太いですよw)


24歳の時、初めて渡された小さなハンマー。

「こうやって叩くんじゃ」ってマスター(師匠)に教えてもらいましたが
ハンマーを持って叩くということができておらず
5、6回振るだけで
腕はプルプルしていました。笑

たった800gぐらいのハンマーですよ?!

「たった!」というぐらい
今では何の苦もなく振れちゃうのですが

当時は両手で叩きたいのをグッと我慢して
フラフラした手で叩いておりました。


そんな私ですが、
今では筋力も足りていなくても(鍛冶屋としてね)
800gぐらいのハンマーは延々数時間振れます。


もちろん 叩く作業が1週間ぐらい続いたら
胸筋、上腕二頭筋、腹筋、背筋 共にガチガチになります。
ムキムキにもなります。笑

なのに、筋肉が持続しないんですよね。

1週間延々叩いてても、次の1週間が溶接工程などで筋肉を使わないと全部落ちてしまう。

身体的な性質としか言えないですが
筋肉が持続維持できないのはとても残念です。




さて、話はアシスタント時代初期に戻って

ハンマーで鉄を叩いたりすることにも慣れてきた頃、
マスター(師匠)が私の兄弟子(師匠はレストランのオーナーでもあったのでシェフの兄弟子がいます)の新築の家の内装をすることになりました。

私ももちろんアシスタントとして現場に入るのですが
現場は当然ですが男の人ばかりです。

「おっちゃん」ばかり

の中に
ポツンと現場を知らない若い女の子が入っていくわけです。


今では女性が現場にいることも増えてきているとは思いますが
当時(20年以上前)は若い女の子はほとんどいなかったんじゃないかなぁと思います。



それも!!!

鍛冶屋の女の子なんて、、
皆無!ですよ!

皆無!!!



どれだけ怪訝な目でみられたか。。。苦笑


「なんじゃ?この娘は!」

ですよ、本当に。





それでも何日か通うとおっちゃん達も慣れてくれて
興味をもって話しかけてくれます。


「おー、がんばっとるねー。よーやるねー。」って。



1人声をかけてくださったら 後から後からみなさん声をかけてくださいます。

現場で炉を焚いて鉄を叩いていたので
(師匠が簡易の炉を持ってきて、ここで叩けと言われて叩いていた)

「何じゃ、この娘は?」

から

「何やっとるんじゃ?この娘は?」

に変わって

興味を持ってもらえてたんじゃないかなぁと思います。笑

仕事ぶりをみてもらえることって、
評価や興味をもってもらえることに直結しますよね。



師匠はそういうことを意図していなかったとは思いますが
私としては打ち解けるきっかけを作ってくださってありがたかったです^^


ただ、
その炉はファンが効かなくてコークスにあまり火が回らなくて
結局は時間だけがかかって仕事としてはお粗末だったのですけどね。。。




そんな現場仕事の中、
内装に壁にニッチの上部に木を埋め込むという施工がありました。
(ニッチ:隙間やくぼみで壁を彫り込んだ棚のこと)


古材を使っていたか、焼板を使っていたかはよく覚えていませんが
60〜80cmぐらいの幅、奥行き30〜40cm?厚さ20cmぐらいの板を
持ち上げてバランスを見ることをしました。

もちろん持ち上げるのは私です。

持ち上げるのはできますが、、、
師匠がバランスを見るために延々と木を上に持ち上げているのは
かなりきつかった。


この状態です、これ↓

私はこうして鍛冶屋になった4_b0072234_21425548.jpg

フラフラするどころか気持ち悪くもなりました。



この後、
トレーニングジムでも体を鍛えるためにトレーニングをよくしていたのですが
このトレーニングが私は一番苦手です。
横隔膜あたりが気持ち悪くなるんですよね。。
(多分喘息と関係あり)

今でもこのトレーニングは気持ち悪くなるので本当に弱いのでしょうね。
残念。




鍛冶屋の修行を初めて数年たった頃には
喘息は完治していて
走ることもできなかったのに
(体育の授業も体力測定の1km走るのも無理で最後歩きになってもOKでした)
ゆっくりであれば2、3キロ走れるようにもなったし
自転車でかなり走れるようにもなった。
(昔は15分さえも自転車をこぐこともできなくてゼイゼイと辛かったのですよ。)

あ!!
走るのに至っては10年ぐらい前に整体の先生に、
「今は呼吸器系は大丈夫です。走れますよ。
 でも、今はどちらかというと足が上がりませんよ」
と言われて試してみたら確かに足が上がらない、というお粗末な結果にw





鍛冶屋を初めて一番の成果は体力だと思います。
きっと続けていなかったら
喘息は生涯私の生活と隣り合わせだったろうなぁと思います。
(祖父からの遺伝で 祖父はなくなるまで喘息がひどかったので)



おっちゃん達の怪訝な目から
「よぉがんばっとるのぉ(広島弁)」に変わる瞬間を
たくさん経験させてもらったのもとてもいい経験です。


何か自分ががんばっていることで人からの評価が変わる(いい意味で変わる)のを
こんなにも体感させてもらうことって
もしかしたら一般的には意外と少ないのかも?と思います。


それを思って考えると

今でも鉄関係の仕事は男性の仕事という意識が一般的で
女性が中にいると怪訝な目を向けられることが多いのですが(とても多いのですよ)

しっかり仕事をしていることで
その怪訝な目は一気に興味と仲間意識にひっくり返してきたなぁって思います。
( 特に職人さんは仲間意識を持つと懐に入れてくださることが多いのかなって思います^^)




今、いろんな職種に女性が進出しているとはいえど
業種業種では女性が珍しい職場ってまだまだ多いと思うんですよね。


4月には新しい環境に飛び込む人が多いと思います。
新入社員で男性ばかりの職場や男性の仕事に向かう女性も多いと思います。
もちろんその逆で女性ばかりの職場で男性が入るということも。

初めは戸惑うことも多いけど、
しっかりとやっていけば打ち解けていくし
しっかり評価もされます。


みてくれている人はたくさんいるしね^^




男性の仕事に女性がトライできること
女性の仕事に男性がトライできること
たくさん増えていくといいな。



鍛冶屋になった頃を思い出して今を感じると

鍛冶屋として20数年過ごしてきてよかったな、と思います。
いろんな人と出会えたのもいろんな経験ができたのも

昔に私が選んだ生き方のおかげです。

諦めなくてよかった。



今選んだことが20年先に選んでよかったな、と思えるように
これからの今を大切に生きていこ。


今何かを選んでる人たちも
きっと何年か後には選んでよかった、やってきてよかったって思うことがあるはず。

もちろんその反対も。
後悔もするかもしれない。

でも必ず何かを「自分で」選んでいるんですよ。

誰かが言ったからそれを選んだ、のではなくて
やる、やらない、は全て自分で選んでるんです。

自分で選ぶという認識がとても大切。

続ける決心、やめる決心も同じ。



鍛冶屋を選んで進んできて
いろいろ大変なことも本当に多いけど(今もね)
その分、喜びも多い。

辛くても楽しくても
選んだことを私は誇りに思う。


何かを選ぶこと
「自分で選ぶこと」を大切にして
その時選んだ自分を誇りに思おう。







あれ?なんか尻切れトンボにまたなってしまった気がしますが




「私はこうして鍛治屋になった。」は
時折忘れた頃にUPいたします^^

またぜひ読んでくださいね。




















# by la_forgerone | 2020-03-17 22:41 | 私はこうして鍛冶屋になった。

PERSOL Work-Style AWARD 2020

PERSOL Work-Style AWARD 2020_b0072234_20110099.png


鉄装飾家artist の岡本祐季です。
PERSOL Work-Style AWARD 2020_b0072234_10205148.jpg
今日は寒い1日でしたね。

3月は毎年寒さが戻ったように雪が降りますが
今日は広島市内でもチラチラと雪が降っていました。
奥地では積雪があったようです。

早くあったかくなると良いなって思います。




さて、お知らせです。



この度、
総合人材サービスを提供されている パーソルホールディング株式会社 様の

「PERSOL Work-Style AWARD 2020 はたらいて笑おう。」に

ノミネートされました。


PERSOL Work-Style AWARD 2020_b0072234_20105050.png
PERSOL Work-Style AWARD 2020_b0072234_20331068.png
(※パーソルホールディング(株)はテンプスタッフ・dodaなどがグループ会社にある総合人材サービスの企業様です)





それぞれの「ワークスタイル」により一層フォーカスし
新たなフィールドやはたらき方に挑戦し、
多くの方々のはたらき方に対する価値観をアップデートした方々で

パーソルグループのグループビジョン「はたらいて、笑おう。」を
この1年間でもっとも体現していた方々に贈るアワードだそうです。



7部門で40名がノミネートされていますが
私がノミネートされたのはネクストキャリア部門です。

見知った方や知人もノミネートされていました^^
(テルモ(株)の元代表取締役会長の中尾さんは
 度々お会いさせていただいているのです^^)



受賞者はまた後日発表されるそうです。


ぜひサイトをご覧ください^^







以下抜粋

『PERSOL Work-Style AWARD~はたらいて、笑おう。~』は、アクティブシニア・ふるさと貢献・パラレルキャリア・ダイバーシティ・グローバルチャレンジ・ネクストキャリア・著名⼈・キャラクターの計8部⾨を設け、部門別に、パーソルグループのグループビジョン「はたらいて、笑おう。」を、この1年間でもっとも体現していた方々に贈るアワードです。

パーソルホールディングス代表取締役社長 CEO 水田正道のコメント

パーソルグループは「はたらいて、笑おう。」というグループビジョンを掲げています。多様な価値観を持った個人に向き合い、世界中の誰もが、「はたらいて、笑おう。」を実感できる未来をつくっていくこと。それが、私たちの使命です。

いま、はたらき方や生き方は多様化しています。十人十色の「はたらいて、笑おう。」があり、そのどれもが素晴らしいものです。決まった答えがない人生において、どのような「はたらく」を選ぶのかは、他の誰でもなく、自分自身が決めるもの。

すべての「はたらく」を支えるパーソルグループとして、彼らを讃えたい。そんな想いのもと、今年も『PERSOL Work-Style AWARD~はたらいて、笑おう。~』を実施します。信念に溢れるグッドワーキスタの姿を通じて、一人でも多くのはたらく人々へ、飛躍のきっかけをお届けできればと考えています。そして、2020年という節目の年が、“はたらく一人ひとりが主役の時代”のはじまりの一年になることを、心から願っています。


昨年に続き2回目となる今年度は、受賞者それぞれの「ワークスタイル」により一層フォーカスすべく、「多様なはたらき方」を軸に部門名を刷新しました。また、新たなフィールドやはたらき方に挑戦し、多くの方々のはたらき方に対する価値観をアップデートした著名人を表彰する「著名人部門」と、漫画・アニメ・ドラマなどフィクションの世界で、はたらき方の多様性を実現し、社会に対してインパクトや感動を与えたキャラクターを表彰する「キャラクター部門」の2部門を新設しました。


# by la_forgerone | 2020-03-16 20:55 | news

ひとつひとつが私の軌跡

夢を叶えた場所にいても
恐れはいつもある。


夢を叶える過程にいると
がむしゃらに
そこだけを見つめて
夢を追いかけれていた。


夢を叶えた後の方が
怖いことが増えるよね。


その場所での評価がなくなることの怖さ。
断られることの怖さ。


場所がなくならないように。
断られるのも怖い。
嫌われるのも怖い。



ひとつひとつに
ドキドキしてしまう。


あれもやりたいこれもやりたい。

のに、、、

怖い。

ひとつひとつが私の軌跡_b0072234_09584212.jpg




夢の場所にいることで
閉じ込めていることはないですか?


私は夢を小さくまとめてた。



昨年から
人から見たら小さなことかも?だけど
私にとっては大きなチャレンジをしてみてる。





なのに

また小さく小さく縮こまろうとしていた。




夢の過程にまたいれてる私。

舵はとっくに切ってるんだよ。



前に進もう。
怖くても
怖くても。


ひとつひとつが
私の軌跡。

ひとつひとつが
私の足跡。




ひとつひとつが私の軌跡_b0072234_10002421.jpg


昨日からまた新しいチャレンジが始まりました。
まだ全くの未知数。

でも、きっと何かに繋がっている。


今回のチャレンジは ひとりじゃない。

どこまでいけるか
楽しみ。


早く行きたければ1人で行け。
遠くまで行きたければ、みんなで行け。
「If you want to go fast, go alone.
If you want to go far, go together.」





今日も1日、素晴らしいひとときを!






シャンデリアなどの照明、
フェンスや門扉、
マンションのオブジェ
表札、看板など
鉄装飾の制作のご相談・ご依頼お待ちしております。


ご依頼は
la_forgerone⭐︎forgerone.com
(⭐︎を@に変更してください)
まで。
どうぞよろしくお願いいたします。



# by la_forgerone | 2020-03-15 10:10 | 想い

表札・看板

久しぶりにHPのworksの更新をしました。

表札・看板 のページ^^





表札・看板_b0072234_10223843.jpg


鉄装飾家artist の岡本祐季です。
表札・看板_b0072234_10205148.jpg





newsの更新はたまーにしていたのですが、

worksの更新をしてくても
スライドってどうやって入れ込むんだったっけ?

アイキャッチの画像が縦だったら
横の白い空白どうやって作るんだったっけ?

「あれれれれ?????」

となってしまい、、

そこから進まないこと数年。。。



表札看板のお問い合わせは多いのに、
サンプルがないー!
な状態になっていました。



先日caféで教えてもらいながらようやく少しだけ更新しました。

表札・看板_b0072234_22183919.jpg
この画面たくさん作りましたw


ほっとしました。
お問い合わせの多い表札・看板なのに
2種類しか表示していなかったという…。汗

sampleにいくつかまとめて表示されるようにしています。
是非ご覧ください^^


これで少しずつworksの作品の更新ができます。

ちょこちょこ更新していきますので
ぜひご覧くださいね^^





表札のお値段ですが、
文字のみのシンプルなものからとても凝ったものまで幅が広いです。

文字のみだと文字数にもよりますが
4万円前後から制作しております。

ぜひお問い合わせくださいませ。




# by la_forgerone | 2020-03-05 10:33 | *看板・表札・扉・取手・鍵

人間万事塞翁が馬

今日も暖かい1日でした。
むーん。
1、2日だけ広島も寒い日がありましたが
暖かな日々です。

先日宮島へ行く用事があり行ってきましたが
島なので寒いかな、と
着て行ったダウンがとても暑かったです。
人間万事塞翁が馬_b0072234_21555720.jpg

宮島に限らず、広島でも
いたるところで梅が満開なのですが
なんだか暖かさが相まって
桜を見ているような気分になってしまいます。

人間万事塞翁が馬_b0072234_21555784.jpg

寒いのは苦手なのに、
冬らしくない気候に意外と戸惑っている

鉄装飾家artist の岡本祐季です。
人間万事塞翁が馬_b0072234_20125490.jpg



みなさん、おはようございます^^




先日取材をしていただく機会がありました。

その時に気付いたのですが



アトリエを作った頃、
取材に来られる方の半数以上は私よりも年上の方ばかりでしたが

ふと気づけば

私が一番年長でみなさん年下、

というケースが増えてきました。





そんな中、

取材をお受けしながらも
その一方で

こういう時はどうしたらいいのでしょうか?と聞かれることもあります。


もともとプライベートでも
質問をされることはとても多いです^^



特に
モチベーションの持続の仕方や浮き沈みの話が多い。

フリーランスで活動している人の多くは
この手の事に多くぶつかるし、その分すごく考えますよね。
悩みどころの大きな1つ。



私も然り、です。


私よりも年若い人たちよりは
少しだけは長く一つのことに情熱を傾けて続けてきているので
その年月の分、
多くの葛藤にぶつかり揉まれています。

悩みも多いので。笑




私は独立前、独立当初、
ものづくりで私はやっていきたい!と思っても
クリエーターで相談できる人はあまりいなくて
誰に相談したらいいのか
まーったくわかりませんでした。

ものづくりのプロとしてやっていこうという人が
周りにほとんどいなかったのです。
(師匠は亡くなっていました)




ジャンルが違う友人たちはいましたけど、

その友人たちも
当時は独立する前や今からどうしようか、と
自分とどんぐりの背比べ状態で

相談するのとはちょっと違っていました。
(大活躍している友人も当時はまだ頭角は出ていません)



今いる友人たちは
独立してかなり経ってからの人が多いのです。



どうやって売っていけばいいのか、
どうやって販路を広げていけばいいのか、
どうやったら人に見ていただけるのか
どうやったら人に知っていただけるのか、

全く未知の世界でした。




なんどかblogにも書いていますが、

独立の前後の当時、
ものづくりやクリエイションの相談相手がとても欲しかったのです。

それも、先輩の相談相手が。
(今は相談できる方が沢山いますよ^^)




本当にお手本とさせていただく方がいなくて
(師匠はなくなられているし美大卒でもデザイン系卒でもないので
 世の中を知らなかったという。。)

どうやったらいいのかな、と
自分なりに本当に模索し検討して行動していたなぁと
振り返って思います。



いなかった分、
本を貪るように読み漁っていました。


15年前ですので
今みたいに検索したらすぐに出てくるようなシステムはまだ発達していないし

「独立してフリーランスに!」
「ものづくりをして食べていこう!」
的な本は

探しても見当たらないし(広島の本屋にはほぼ無かった…)



よって、
ビジネス本と啓発本、、、
それらを読みまくっていました。
(デザインに関してはまた別の話です)


今となってはそれはそれでよかったのだと思います^^





参考事例を知らないから
どうしたらいいのかを考えて考えて考え抜いて動いていたので
(あ、あとは直感と。笑)
結局は今があるんですよね。


ほんと、
人間万事塞翁が馬、ですね。





取材などをしていただくと
質問されて お答えしていくうちに
なんとなくぼんやり頭にあったことで言葉にしていなかったことも
言語化できていきます。



こうして独立後
定期的?に取材をしていただく機会に恵まれることで


以前考えていたことが
すでに過去のこととなっていることに
気付いたり


今考えていることなどが
はっきりと言語化されるので
より明確になって
行動できることが増えていきます。


それはとてもありがたいことです。





んんんん?

今これを書きながら思いましたが
インタビューは捉え方を変えると
コーチング的な要素がある気がします。


質問され、答えていくことで

自分を振り返って言語化し
今と過去を振り分けていき
今やりたいことを明確にする。


インタビュアーに伝えるために

頭に浮かんでいる曖昧な部分を
自分の頭の中で体系立てて言語化していき
わかるように言葉を選んで発声していく。

言葉として発することで アウトプット。
耳に入ることで脳に 再インプット。

セルフコーチングっぽいです。
面白いですね。


あぁ、
だから、私はインタビューされるの好きなのね。
納得^^




話は戻って、

私よりも年若いクリエイターの人やフリーランスの人に
どうしたらいいのですか?と聞かれた時に
思い出すのは


「私は本当に相談できる相手が喉から手が出るほど欲しかった」


と言うこと。




なので、
聞かれた時に
言わなくてもいいのに
ついつい熱く語ってしまう。笑



お節介かなーとか熱く語りすぎたかなぁって思いつつも

過去お話ししたいろんな人から

あの時にお話し聞いたことで今こうなっています!
ありがとうございます!

とご連絡してくださる方も多いので
それはそれは お話してよかったなーって思うのですw



立て続けにお二人ぐらいから聞かれたので
あの時の自分の気持ちを思い出したのでした^^





あ!ちなみに




モチベーションの持続の仕方、、、



それはですね、、

それこそ私が知りたい!!!

ですヨ。笑



モチベーションが上がっていようが、下がっていようが

やることは変わらない。
ただ、やる。
それだけです。

そしたら波なので
モチベーションは上がってきます。



浮き沈みも一緒。

私こそが知りたい!!!!

ですね。笑



ですが、
これも波なので待つ。
とにかく待つ。

そして、行動。


これしかないです。

もがいても、うまくいかない。

合間合間の途中で上がっている時には当然動いていますが
じっと待つ、
待っている間もしっかりと準備をする。

これしかないです。

これは前回UPした内容の後半で書いてることと同じですね。




取材のように自分にインタビューしてみて
言語化していくのもおすすめです^^
セルフコーチングにもなりますね。




取材を受けて
過去を思い出したのでちょっと書いてみました。



どなたかのお役に立てば^^☆





































# by la_forgerone | 2020-02-23 09:51 | 想い

実験実験

風がすごいですね。

広島でもようやく雪が降りました。
今年の初雪。


家の目の前は吹雪いていたり止んでいたり。
さすがに寒いです。

でも、気持ち良い寒さです^^
ようやく冬がきた。
実験実験_b0072234_17494030.jpg
(写真は広島ではないです)




鉄装飾家artist の岡本祐季です。
実験実験_b0072234_10205148.jpg




先日、昨年受かった補助金の提出書類の訂正指示書類が届きました。

年始にA4用紙が高さ6cmはあろうかと思う量の書類を提出したのですが
その訂正指示です。。。


訂正の指示書は
A4書類に細かな字がびっちりで

計8枚。



びっちり細かな字で
8枚!!
ですよーーーーー!?!?!






あー、びっくりした。


実験実験_b0072234_11083071.jpg
手前の横に並べているのがそう。
細かい文字なのよ。本当。




先ほど
ようやく仕上げれてほっとしましたよ。




取り掛かりたくなさすぎて
頭も体が固まってしまい
この世の終わりかと思いましたw(言い過ぎではない)




実際、取りかかると全く難しくもないのに
見た瞬間フリーズ…

私の「梃子でも動けない・動かない」という
おっきな抵抗が発動してしまいました。(涙)



これは大きな抵抗だと今回ようやく気付きましたが
今までにもたまにあったことです。

でも、その当時は抵抗だとは気付きもしませんでした。

コーチングを学び始めて
大きなイヤだ!もなかったし。




今までたまにあった、というのは


「作品作り」として、制作のまわりでの出来事です。



作品作りでイヤだ!と
思ったことをしなくてはならないかも?な時。

梃子でも動きません。
というか、動けなくなります。



仕事なので、
折り合いつけてすることはもちろんあります。

が、そういう時はかなりしんどい。
ダメージが大きいのです。




今は作品作り周りに
イヤだと思うことを加える必要が全くないので
イヤだと思うことをしていません。




仕事としてお受けするかしないかも、選ぶ基準で大切にしていることです。
体が動かなくなるぐらい嫌なことはしない。

それでいい、と許可しています。




やりたくても、怖くてできないこと
やりたくても、苦手で進めないこと

とは全く違います。




それらは


怖くても苦手でも震えても
 


するんです。







ちなみに、
今回みたいなのは全く別物です。
ただの「嫌だ!」という反応です。

それなのにこんなに固まるとはびっくりしました。



イヤだイヤだと駄々をこねて地団駄を踏んで

書類をやらなきゃ
補助金を受けれないだけです。

私、それはもっとイヤ。笑




なので、

こういう時はチャンスだ。
日数もあるし、時間も今の瞬間ならある。


この数年学んできたこと(心理的なこと)を
やってみようとトライしてみました。




感情がどれだけ
物事を進める・遅らせることに影響するのか
実践して内観するチャンスです。



どうやったら気分が上がるのか、
どうやったら自分がスッキリとして取りかかれるのか。



感情の波をずっと見つめて、
和らぐのを見て


お、やろうかな、と

感情が転換した瞬間を逃さず

一気に仕上げていきました。


と言っても
取り掛かっても3日間かかったんですけど。。。
(他にも仕事してるし、なにせ多いから)




ここ最近、かなりかなり自分を内観しようと心がけているのですが

リアルに感情の動きを見ることを体験できました。





おもしろい。

なるほど。これか。



次からはもっと早く次に動くことができそう。







嫌だ!という感情は反応です。

反応に飲まれてしまうのではなくて
自分の意図でどう進むか決めていきたいです。





今回


感情の波がどうやったら浮上し、
そして
マイナスからプラスに転換していく
その瞬間が
面白いぐらい見えました。




これって、絶対今後に役立てれそう。


内観、してやってみるって面白いです^^
(時間はかかったけどw)







やれば早いのになかなか取りかかれないことってないですか?
私は結構あります。

これからも研究研究^^



トライして自分の枠に気づいて抵抗に気づいて
どんどん自分の枠を広げていきたいです^^






# by la_forgerone | 2020-02-17 18:48 | 想い

遠くに行きたければ

遠くに行きたければ_b0072234_00133264.jpg

こんばんわ。
鉄装飾家artist の 岡本祐季です。
遠くに行きたければ_b0072234_10205148.jpg

家の近所の梅の花が満開で

風にゆられて花びらがハラハラと舞っていて


梅の木の下にたつと
香りが漂ってきました。


そういえば、

梅の花びらが
風に乗ってハラハラと舞う姿を

見たことはあまりなかったかもしれないな、と

ふと、思いました。



小さな花びらが空を舞う姿は
とても美しかったです。





・・・・



今日はとあるプロジェクトの打ち合わせをしました。



今月初めにTさんにご相談をした時に
ポロンと湧いて出てきたお話。



この数年いろんな人に勧められているお話。

確かに興味はあるけど、
んー、それってニーズがあるのかしらん?

と思ってスルーしていたことですw



話をしていくうちに
じゃぁ、それ!やってみようかな!と

気持ちが大きく傾きました^^




ただ、

気持ちのメーターは振れたけど


私の友達でそれらに携わる人って
がっつりみなさん経歴の長いプロなのよね。
気軽に
お願い!!一緒にして〜!
なんてお願いできる人はなかなかいないのよね。

でも、やっぱり信頼できる人にお願いしたいし
一緒に作っていきたいし

さて、どうしましょ。

むーん。。。



となって、数日。


ちょっと頭の中で保留にしていました。

考えても出てこんし。笑








そしたら
たまたまTwitterでその道のプロの友達が呟いていたのを見て、

「あ!彼に相談しよう!!相談したらいいんだ!」

とドキドキしながら連絡を。




そこからトントントンと紹介してもらえて

今日初顔合わせとなったのでした^^



ありがとうMくん!
よろしくお願いいたしますSくん!





今回のプロジェクトは
私1人でするのは勉強したらできるかも?だけど、
ちょっと無理そうで

誰か一緒に、


それも!!

楽しんで一緒にやっていこう!!



と思ってくれる人と一緒にしたかったの。




みんなして楽しんで進んでいけたら良いなーー!って思って。





誰かと一緒に何かをするってことって
あまり普段しないうえに、

誰かに頼ってみるとかお願いするとか
私にはなかなかハードルが高いのですよ。


Tさんにも自分で全部せず
人を頼ることをしなさいと言われたばかり。

今回おかげでちょっとばかしハードルクリアしてる^^



あ!
できないことは人には甘えさせていただいています。。。

自分でできちゃうかもしれないけど、
ちょっと難しいかな、どうかな、っていうのが頼れないの。

今回みたいな感じw






今回思ったのは、

早く行きたければ1人で行け。遠くまで行きたければ、みんなで行け。「If you want to go fast, go alone. If you want to go far, go together.」


ですね^^




新しいプロジェクトは1人でするんじゃなくて
みんなと一緒に大きく育てていけたらいいなと思います。


遠くに行ってみたいもの。





またお知らせできるようになったらお知らせいたしますね^^

お楽しみに🌟






# by la_forgerone | 2020-02-17 01:18 | 想い

肌感覚でできることとできないこと。


肌感覚でできることとできないこと。_b0072234_10182716.jpg


鉄装飾家artist の岡本祐季です。
肌感覚でできることとできないこと。_b0072234_10205148.jpg


今年の冬はとってもあったかいですね〜♪

気持ちよすぎて
思わずテラスでお茶をしてしまいました。
 


この時期にテラスでお茶をすることができるなんて
思いもしませんでした。

2月ですよ! 2月!
びっくり。



鳥の鳴き声と車の音がmixされた
喧騒の中での静けさ。



気持ちよかったーーーー♪




・・・・


さて、
このお茶タイムの前、
友人がファシリテーターをするセミナーに参加してきました。

肌感覚でできることとできないこと。_b0072234_10275337.jpg
ファシリテーターの友人と岡山からの講師の知人に

「友紀さん必要がないじゃんー」と言われたのですが。笑



確かに
基本的に私にとっては“比較的”得意分野のジャンルです^^



よく飲みの席や相談で

 「どうしたらいいの?」「どうしたらそこまでできたの?」


と聞かれていたので

 「こうこうしたらいいよ」「だって、こうでしょ?」


と熱く語ることはありました。笑
(最近飲みの席に出ていないから話していないけどw)



ちなみに

私のその話を聞いた人、
多くの割合で、その先、変えてます^^



んー、なんかそれ、

今、
私が私に聞きたいわw!






それ↑はさておき



今の私には〇〇が足りない。
圧倒的に〇〇が足りないんですよ。

なので、



なので、久しぶりにセミナーを受けてみました^^

他の人が言語化したらどんな感じになるのかな?
しっかり体系化するとしたら?
(私は勘でしてきたので(確実だけれども)、「体系化」はできてませんw)


面白いですね。
そう思って参加していると

「あ、だからだ」と思うことがしばしば。
同意と反省が入り混じります。


ここ最近「足りない」感はここだよね。
やっぱりそうじゃん。

わかっていたけど、
わかっていただけじゃん。
やってないんじゃん。



やるしかないなー。



諦めというか、、

それやらんとなー、という気持ちになりました。




ちなみに
ここ最近私の周りで
そのやらんとなーと思う事と同じ事をしっかりしている人、
それも
「そうする」と「発信」して行動している人が多いのですよ。

シンクロですね。

やれよ!というw





肌感覚でできていた事だったのに

しなくなったのは

ただの
怠けと驕り、それに恐れです。




肌感覚で感じれるのだから

怖さはそのままで
ただ「やる」だけなのに。


何をちんたら
ずーっと怖がってるんだろう。


やーろうっと。





ちょっと〇〇を伏せているので
わからないとは思うのですが、
そこは感覚で、、感じてくださいw



というわけで、
やっていきます^^



むふふふふ。














# by la_forgerone | 2020-02-15 11:41 | 想い

チューリップ



チューリップ_b0072234_10354845.jpg

鉄装飾家artistの岡本祐季(改 友紀)です。
チューリップ_b0072234_10205148.jpg



先日お気に入りのInstagramで
花入いっぱいにいけられているチューリップをみました。


スッとした蕾
ざっくりとたくさん。



見た瞬間

わぁ!素敵!
私もチューリップを飾りたい!


と心が踊りました。



早速叶っちゃいました^^


私が飾っているのは

花弁の多い
甘い雰囲気のチューリップ。




スッとした蕾のチューリップとは
ビジュアルは違いますが

大満足。笑




昨日のキャステムさんのパーティでいただいたのです。
ありがとうございます。


他にもお部屋にはお花がいっぱい。





花入を増やしたいなと
この数年思っていたので

探しに行こうと思います。





花のある暮らしが大好き。









# by la_forgerone | 2020-02-08 10:39 | お部屋

50周年


おはようございます。

50周年_b0072234_10205148.jpg



鉄装飾家artist の 岡本祐季(改 友紀)です。



昨日は
ご支援いただいている株式会社キャステム様の
創立50周年記念祝賀会にご招待いただき参列させていただきました。
おめでとうございます!
50周年_b0072234_09450875.jpg
アトリエを本社工場内に設置してくださってから
あっという間に2年になります。

初めてmyアトリエに戸田社長と木村常務がいらしてくださったのは
4年ぐらい前になります。

本当にあっという間に月日は流れています。
ドキドキ。

福山のキャステムアトリエに通うたびに
社員のみなさんがいつも楽しそうに働かれていて
いろんなチャレンジをされているのをみています。

そして、
社員のみなさんの口から「社長はすごい」という言葉を
本当によくお聞きします。

株式会社キャステムの
チャレンジ精神やホスピタリティがとても素晴らしくて
「どう有れば」このような会社組織として成り立つことができるのだろう?と
毎回自分ごとに置き換えて考えさせられます。


戸田社長の夢とチャレンジ精神と実行力を
キャステムの皆さんが受け継いで実行されているからなのだなぁと
つくづく思います。


おかげさまで
私もその姿を身近で垣間見させていただくことができて
がんばろう!っていつも刺激をいただきます。

本当にありがとうございます。


50周年おめでとうございます!!!





# by la_forgerone | 2020-02-08 10:06 | 製作の日々

屋号変更のお知らせ

関係者の皆様

時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のお引き立てを賜り 厚くお礼申し上げます
さて このたび弊社は 2月6日付けで屋号を下記のように
改称いたしましたのでお知らせ申し上げます
今後とも 何とぞ変わらぬご支援ご指導を賜りたく
お願いかたがたご挨拶申し上げます
敬具



令和2年2月

旧屋号:la forgerone
新屋号:ラ フォルジュロン デコラシオン

屋号変更のお知らせ_b0072234_12334643.jpg




# by la_forgerone | 2020-02-06 12:33 | news

看板や表札

雨が降っています。
この冬、広島ではまだ雪が降らない冬です。
暖かいですね。

鉄装飾家artist・鍛治師の岡本祐季(友紀)です。
看板や表札_b0072234_20125490.jpg


みなさまいかがお過ごしですか?




blogを更新することを滞っていたこの数年ですが
今年はちょこちょこ更新したいと思っています。


最近看板や表札の打ち合わせをしました。
その時にいろんな看板や表札を作らせていただいたなぁと思い出しました。

看板や表札は
お店の方やお家の表札をご検討される方にとって
たくさんの方に見ていただけるお顔となるものです。


そう思い出してたら、

かなり昔、独立して間もない頃に
Odeurという
お店の看板を作らせて頂いた当時のことを思い出しました。


看板や表札_b0072234_15100339.jpg

この看板、
実は「1cm」ぐらいの小さなデザインロゴをいただいて
それを立体にイメージし直して作ったものでした。


最初は平面のままの雰囲気で作っていったのですが
そうするとどうしてもちゃちくなってしまい

これは違うぞ?!
アレンジを加えて
立体的にどんどん変えていったのです。


そしてお納めさせていただいたわけです。



その当時

「この看板の前で写真を撮られる方がとても多いですよ」
と店主の方にお聞きして
とても嬉しかったことも思い出しました。

FB も Instagram などもない時代です。
写真を撮ってはblogなどに上げてくださっていたようです。
blog全盛の頃でしょうか。
もうちょっと前かな



知らない方にも
「あの看板作った方ですよね」と
聞かれることも多々あり、

お店の影響力ってすごいなーって思ったのでした。

今でもこの写真を見ると
かわいいなーって我ながら思います。
にやけちゃう。




最近よく見かけるのは
シンプルな看板や表札が多かったりしますが
いろんなジャンルのものがあってもいいのになぁって思います。


実はいろんなジャンルの看板を作っているのです。

写真撮ってないのが悔やまれる事が多いのですが
なんと!
一文字が私の背丈!!ぐらいある文字看板とかも作っていますw
5、6文字ぐらいあって、
私の車では運べないから取りに来てもらったり。

写真誰か撮っていないかなぁ。。うーん。
聞いてみよう。


あらためて過去のを含めて
ちょっとずつblogにもUPしていこうって思います。
(HPも更新せねば。。)

どうぞお付き合いよろしくお願いいたします^^




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



シャンデリアなどの照明、
フェンスや門扉、
マンションのオブジェ
表札、看板など
鉄装飾の制作のご相談・ご依頼お待ちしております。

ご依頼は
la_forgerone⭐︎forgerone.com
(⭐︎を@に変更してください)
まで。
どうぞよろしくお願いいたします。










# by la_forgerone | 2020-01-22 15:41 | 製作の日々

今年のテーマ

今年のテーマ_b0072234_11425994.jpg

2020年、年が明けましたね。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?


鉄装飾家artist・鍛治師の岡本祐季(改 友紀 )です。


今年のテーマ_b0072234_10205148.jpg



私は正月3日から昨年の補助金の提出書類を徹夜をしながら3日間かけて仕上げてました。

おかげで6日に商工会議所のYさんにチェックしてもらって7日に提出できました。

ホッ。



それにしても今年は全く寒くなくて

お正月感というか

冬感さえもない。


それでも「一区切り」という気分になるから

年末年始ってすごいですね。


日々の生活は変わらないけど

決意を新たに、とか思いますし😆




今年は年末に決まった

とっても楽しみなプロジェクトがあります。


これはもう私一人じゃ

どうしようもないところがある。。



作るのは作れる。

たくさん作れる。



けど、その先がどうにかならん、と悩みます。



その「先」がいつも悩みどころで、、



去年はそれを考え過ぎて

大きなチャンスを逃したんですよね😭



ないものをないからと

それを懸念して怖がって動かないと先はない。


チャンスも棒に振ってしまったし。

(もう1回戻ってきましたよ!)




なので、

もう、これしかない。


「やる事やって、

 あとは天にお任せ!」


を実践するのみ!汗





あ、投げやりじゃないですよ。

やることってたくさんあるのです。



・やれることをやる。

 とにかくやる。

・出来ることをイメージして

 イメージを膨らませる。

在り方と意図を明確にして

 立場をとって行動!



今現在の自分の環境を

考えたら

「先」を考えると

動けなくなるから、、


そこは考えずに

とにかくやることやる。



あとは!!!

野となれ

山となれ!!!



そう思ってないとやれないから。爆!




今まで何か始めた時も

無鉄砲じゃないと動けなかった。

無鉄砲じゃなかったら始まらなかった。


この仕事を始めるときにあれこれ考えてたら進めなかったので。



「準備ができたら動こう」って思ってても

結局、私、無理なんですよ。

やりたい!が勝っちゃう。



なのに、

この数年かなりかなり臆病になって

「やりたい!」よりも「怖い!」が勝っていた。


それ、やめて動いてみます。



無鉄砲は悪くない。



無鉄砲?ゆき、再び😂😂




あーぁ、

それにしても、、

15年たっても

無鉄砲なんだなぁ。



(無計画というよりも、私の仕事、先が読めないのよね。

無計画な部分も確かにありすぎるけど、予想以上に先がわからない。。)




あ!!!

無鉄砲、悪くないよ。


やらないよりもやる方がなんぼもマシ!



というわけで、

今年はワタクシ、

無鉄砲?がテーマ。



『恐れて動かないより

 とにかく!動く!』




もうね、


悔しくて泣いてしまったことを考えたら

無くすもんなんてないんだもん。


がんばるよ。




今年もみなさま、

そんな私をどうぞよろしくお願いいたします⭐️





追加:

昨年は昨年で動いていたけど、

それは

動ける!動くぞ!と動いていたのです。


恐れが出て動けなくなるのは

その先のお話なのです。



(写真はお正月の私のお部屋。カサブランカがまだまだ満開中です)






# by la_forgerone | 2020-01-13 12:04 | 想い