la forgerone 岡本友紀  作品や制作風景、日々の徒然などを綴ります。 


by la_forgerone

プロフィールを見る

la forgerone



HP
裏blog →

web shop →
Facebook →

how to order →
お問い合わせ →
カタログ →
メールマガジン →

・YouTube
資生堂CM出演 →
la forgerone PV 2017
 →
la forgerone PV 2013
 →

.................. 


la forgerone
ラ フォルジュロン 
フランス語で鍛冶屋を意
味する 「 le forgeron 」
(ル フォルジュロン)の始まり
と終わりを女性名詞風に
アレンジした造語。
男性のイメージが強い鍛
冶の仕事を女性らしい柔
らかさで包みたいという
思いを込めて
読み方も少しだけ
アレンジしています。


..................


・CM出演
資生堂 / エリクシールシュペリエル
 → 動画★
サントリー / 金麦(広島版)

・全国番組出演
NHK / グラン・ジュテ 
BS-TBS / 女子才彩
フジテレビ /
キレイのタネ /にじいろジーン
/ こんな仕事があったんだ

・掲載本
家具と人
〜Living with Modern Crafts〜 →

カテゴリ

全体
profile 
publish/media
news
exhibition/event
製作の日々
アトリエ
*シャンデリア・照明
*飾り窓・フェンス・手摺り
*棚・テーブル・椅子
*看板・表札・扉・取手・鍵
*キャンドルスタンド・小物
*オブジェ・モニュメント
日々のこと
想い
お部屋
お散歩
のんびりと・・・
art/artist
和文化・和装
paris janvier'08
雑記
私はこうして鍛冶屋になった。
Living web

gallery (2005~2006)
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ジーンズと安全靴と。

先日はじめて骨にヒビが入りました。
重い鋼材を使ったモノを作ってる最中に足の指の上に落ちてきちゃったんですね。
まぁ、ほんと、痛かった (>_<)

長年安全靴にしなくちゃ危ないなぁ…とは思いつつも
私は足から疲れが来るタイプで靴が重いと辛くなる…と敬遠していまして
安全靴を使ってなかったんです。

でも、凝りました。制作ができなくなるから。
鉄カバーで重さが辛いならプラスチックカバータイプもある。
プラスチックタイプだと鉄が落ちてきた時に強度的にどうなんだろう?と
友人でもある広島の安全靴メーカー(株)ノサックスの社長のNさんに相談してみました。

出張中のお忙しいところ、いろいろとご説明くださり
なんと!
鍛冶屋用の火に強い安全靴までご提供くださいました☆
Nさん!ありがとうございます!

鳶職の鍛冶職人さん用のものです。(鉄カバー)
b0072234_1048083.jpg

鳶職用で靴底は薄く敏感に感じられるように作られているので
私が履くには薄いだろうと中敷きまで入れて下さいました。
やさしすぎる…。ありがとうございますー!!

靴底が薄いと言っても、鉄が刺さると危ない(よく刺さります)ので
突き抜け防止の頑丈なシートが元々の中敷きに組み込まれていたりと
安全靴にはいろんな仕組みが入ってるんですね。
すごいなぁ!と感心してしまいました。

当分の間ビーサン暮らしでスニーカーは履けなかったけど、
安全靴だとつま先がカバーで丸く空間が保たれてるので
5日後ぐらいからは安全靴なら履けました。
家の室内用のスリッパさえ履けなかったのに、それってすごいですよね。
敬遠してたけど、無駄でした。。。汗

この安全靴は友紀さんには夏は暑いだろうからスニーカータイプにするといいよ、と
他社製品のアドバイスまで下さいました。
本当ありがとうございます(>_<)
夏前には今の安全靴を夏仕様(でもメッシュは燃えるのでNG)にしようと思っています。

そしてなんと!
鍛冶屋用以外に乗馬用の安全靴があるからとご提供くださいました。(鉄カバー)
「馬に乗るときも安全靴履くからね、これも使えるかも、って思って。」
うわー。ありがとうございます!
Nさん、重ね重ねありがとうございます!!
(乗馬用のはまた後日秋ぐらいに写真載せますね)


安全、と言えば作業着も身を守るひとつです。
上着は燃える率が高いので燃えにくいダンガリーシャツを着ています。
選ぶのは布地のコットン100%。
レーヨンとか化学繊維が入っていると着れません。
インナーはまだ平気なんですけどね、一番上に出ているものはコットン100%です。

ジーンズも出来るだけコットンの比率が高いものを選んでますが、
最近はストレッチが効いているものが多くて割合が減っています...(>_<)
火花で表面の布地が摩耗して糸になっちゃうと、燃えやすくなるんです。

燃える前に買い替えしないと。
今回かなりぎりぎりでしたが、買い替え。
b0072234_115451.jpg

足を広げて火を使う作業も多いので、意外とこの位置も酷く摩耗してきます。
膝においては、もう、ズタボロ。笑

いい色になっていますが、これ2年ぐらいしか履いてません。
真っ青な色だったのに、このダメージ。
すごいですよね。

この15年ぐらい普段着にデニムを履く事がなかったんですけど(作業着感覚になりすぎて)
1枚いいデニムを買って1年ぐらい作業着用として使って
その後に普段着にしてみようかしらん、なんて今更ながら思いました。
いい味が出ると思います^^

b0072234_11161581.jpg

ケガをしてからもう2週間ぐらい経つので痛みは随分減っていて
患部に当たらなければ大丈夫。
少し作るのが遅くなったけれど今から巻き返して作って行こうと思います。

夏は目の前!
がんばる!



.
[PR]
by la_forgerone | 2017-06-05 11:17 | 製作の日々