la forgerone 岡本友紀  作品や制作風景、日々の徒然などを綴ります。 


by la_forgerone

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

la forgerone



HP
裏blog →

web shop →
Facebook →

how to order →
お問い合わせ →
カタログ →
メールマガジン →

・YouTube
資生堂CM出演 →
la forgerone PV 2017
 →
la forgerone PV 2013
 →

.................. 


la forgerone
ラ フォルジュロン 
フランス語で鍛冶屋を意
味する 「 le forgeron 」
(ル フォルジュロン)の始まり
と終わりを女性名詞風に
アレンジした造語。
男性のイメージが強い鍛
冶の仕事を女性らしい柔
らかさで包みたいという
思いを込めて
読み方も少しだけ
アレンジしています。


..................


・CM出演
資生堂 / エリクシールシュペリエル
 → 動画★
サントリー / 金麦(広島版)

・全国番組出演
NHK / グラン・ジュテ 
BS-TBS / 女子才彩
フジテレビ /
キレイのタネ /にじいろジーン
/ こんな仕事があったんだ

・掲載本
家具と人
〜Living with Modern Crafts〜 →

カテゴリ

全体
profile 
publish/media
news
exhibition/event
製作の日々
アトリエ
*シャンデリア・照明
*飾り窓・フェンス・手摺り
*棚・テーブル・椅子
*看板・表札・扉・取手・鍵
*キャンドルスタンド・小物
*オブジェ・モニュメント
日々のこと
想い
お部屋
お散歩
のんびりと・・・
art/artist
和文化・和装
paris janvier'08
雑記
私はこうして鍛冶屋になった。
Living web

gallery (2005~2006)
未分類

フォロー中のブログ

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

憧れの女性に

今日は福山アトリエを昼過ぎに慌てて出て一路宮島へ。

私が20代前半、それも20〜22歳ごろ(証券会社時代)にTV放送され
録画して何度も何度も繰り返し見た番組があります。
パリに住む女性のクリエイターの特集でした。

最後の方にはテープが伸びて(ビデオテープだったの)しまうぐらい
繰り返し見てました。

その番組自体がかっこよくて、今でもいくつか覚えているけど
10年近く繰り返し見たのは彼女の特集だけ。

佇まいから何から何までかっこよかったんです。

当時からパリ好きだったので
こんな女性がパリにはいるんだー!!!!と高揚しながら見ていました。

今朝、たまたま友人に連絡をしたら!!!
その番組で特集されていたそのご本人が来日されているので
友紀さんもしよければ来られますか?と!!!!!

うっっきゃーーーーーーーー!!!!!!


大ファンなのよ〜♡!!と伝えていたけれど
まさか!お会いできるとは!

クラクラしました。

何度も通っている宮島ですが、
あれだけときめいて上陸したのは初めてです。

b0072234_23570344.jpg



もうね、
お会いした時に涙出ました。

20代前半の私に伝えてあげたい。
生きてると何があるかわからない!!!!って!!!


「メタモルフォーゼ」

番組中に彼女の発した台詞。
そしてナレーションの人も発した台詞。
そのイントネーションまで覚えてる。

意味は知らなくて
耳に聞こえる音の響きが好きで印象に残っていた言葉。

今日ご本人の口からまた聞くことができました。
ただただ感動。


変化、変身、転身。

メタモルフォーゼ

常に変化、変身、進化。



はぁ、本当に素敵だった。
当時彼女は50代後半か60代前半。
とても素敵な女性で
あんな女性になりたいと思ったのです。

今日もまた同じように思いました。

今日はとにかくずっと夢見心地です。
幸せのため息しか出ません。笑


R、めちゃんこありがとう。




[PR]
by la_forgerone | 2018-09-26 23:59 | 想い