人気ブログランキング | 話題のタグを見る


ラフォルジュロンデコラシオン la forgerone decoration  岡本祐季(改 友紀)鉄装飾家artist    鉄に上品な繊細さ、重力から解放された軽やかさを求めて「空間が和み 気持ちが解き放たれる鉄。」を作り続けています。永遠のテーマは鉄で紡ぐ光と影の洗練された美しい世界。 シャンデリアやオブジェを制作。 ゆきぱんというフライパンも制作中。


by la_forgerone

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

la forgerone

HP
裏blog →

web shop →
Facebook →

how to order →
お問い合わせ →
カタログ →
メールマガジン →

・YouTube
資生堂CM出演 →
la forgerone PV 2017
 →
la forgerone PV 2013
 →

.................. 



ラ フォルジュロン
デコラシオン 
la forgerone
decoration

鉄は美しく繊細で
軽やかで美しい。

鉄で紡ぐ光と影。
幻想的で美しい鉄の世界。

そんな新しい鉄の概念を。
糸のように紡ぎ出したい。



フランス語で鍛冶屋を意
味する le forgeron
(ル フォルジュロン)の始まり
と終わりを女性名詞風に
アレンジした造語。
男性のイメージが強い鍛
冶の仕事を女性らしい柔
らかさで包みたいという
思いを込めて
読み方も
アレンジしています。



..................


・CM出演
資生堂 / エリクシールシュペリエル
 → 動画★
サントリー / 金麦(広島版)

・全国番組出演
NHK / グラン・ジュテ 
BS-TBS / 女子才彩
フジテレビ /
キレイのタネ /にじいろジーン
/ こんな仕事があったんだ

・掲載本
家具と人
〜Living with Modern Crafts〜 →

カテゴリ

全体
profile 
publish/media
news
exhibition/event
製作の日々
アトリエ
*シャンデリア・照明
*飾り窓・フェンス・手摺り
*棚・テーブル・椅子
*看板・表札・扉・取手・鍵
*キャンドルスタンド・小物
*オブジェ・モニュメント
*ゆきぱん
日々のこと
想い
お部屋
お散歩
のんびりと・・・
art/artist
和文化・和装
paris janvier'08
雑記
私はこうして鍛冶屋になった。
ブランディング
Living web

gallery (2005~2006)
自分攻略
未分類

以前の記事

2022年 06月
2022年 05月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 08月
2021年 07月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

広島市立安佐市民病院に

本日5月1日、広島市立安佐市民病院が新しく亀山に新築移転開院されました。
関係者の皆様、おめでとうございます。

この度、建物入ってすぐのエントランスホールに飾られる壁面のオブジェと
大講堂魁(さきがけ)に続くタイル壁面に飾られるレリーフ数枚を
制作させていただきました。


The new Hiroshima City Asa City Hospital has been newly relocated and opened in Kameyama.
Congratulations to everyone involved.
We were asked to create a wall object to be displayed in the entrance hall just after entering the building.
We had been approached several years ago and installed them at the beginning of this year.
The wall objects are seven metres long.
The wall objects are 7m long and quite large.



鉄が紡ぐ幻想的な光と影、鉄の上品な繊細さ、重力から解放された軽やかさを求め
「空間が和み、気持ちが解き放たれる鉄。」を表現制作している
鉄装飾家artist の岡本祐季です。

I am Yuki Okamoto, an artist dedicated to exquisite ironworks that bring grace to the space and liberty in mind.
My aspiration is to let the ironworks express mystical light and shadow, elegant delicacy, and freedom from gravity.





エントランスホールの作品は全長7mの壁面の立体造形になります。

広島市立安佐市民病院に_b0072234_15581941.jpg
広島市立安佐市民病院に_b0072234_15583189.jpg



鉄の鋳物で栄えた街、安佐北区。

鉄はその昔、
資源の多い山々、豊かな川、そして風の吹く場所が揃うことで作られていました。
そして、その川の下流には肥沃な中洲が出来上がり
海には豊かなミネラルが運ばれていたのです。


自然豊かな山々に肥沃な大地と大きな海を持つ広島市。
山と瀬戸内海、太田川と広島の象徴となる中洲
穏やかな風。

平和が永遠に続きますようにと願いを込めて制作させていただきました。
映し出す影のイメージは肥沃な大地からなる「実り」を表しています。


Asakita Ward, a city that prospered from iron casting.
Iron was once
Iron was made by resource-rich mountains, rich rivers and winds.
Fertile sandbars were then created downstream of the rivers, and abundant minerals were transported to the sea.

Hiroshima City has fertile land and a large sea with mountains rich in nature.
mountains, the Seto Inland Sea, the Ota River and the symbol of Hiroshima, Nakasu.
Gentle winds.

The work was created with the hope that peace will last forever.
The image of the projected shadows expresses the 'fruitfulness' of the fertile land.

広島市立安佐市民病院に_b0072234_15595553.jpg



7mって大きさがちょっとわからないかも?なので足場のある状態の写真です。
広島市立安佐市民病院に_b0072234_16000106.jpg
これぐらいおっきいです。


大講堂魁(さきがけ)の入り口レリーフとその壁に連なるレリーフも
計5枚制作させていただきました。



地域に生えている「チガヤ」をイメージしたレリーフです。
蝶は私の作品によく登場する蝶です。
この蝶は鋳物で成型されたものを鍛造して立体にしています。


広島市立安佐市民病院に_b0072234_16004677.jpg

「鉄板」を叩いて仕上げた「チガヤのモチーフ」に
「鋳物」で作った「蝶」を叩いて仕上げています。
(※羽根皿や宝箱で作っている蝶は鋳物ではありません)




これらの作品は
広島市立安佐市民病院を訪れる多くの方々が
少しでも癒しを感じていただけるようにと制作させていただきました。

These artworks were
I created these artworks so that the many people who visit Hiroshima City Asa City Hospital can feel as much healing as possible.


関係者の皆様、誠にありがとうございました。



安佐北区のあき亀山駅の直結となります。
広島市立安佐市民病院に行かれる機会がございましたら是非ご覧くださいませ。

広島市立安佐市民病院に_b0072234_16424122.jpg





プロフィール・作品などはこちらをご覧ください。
      








by la_forgerone | 2022-05-01 16:35 | *オブジェ・モニュメント