人気ブログランキング |


la forgerone 岡本友紀  作品や制作風景、日々の徒然などを綴ります。 


by la_forgerone

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

la forgerone



HP
裏blog →

web shop →
Facebook →

how to order →
お問い合わせ →
カタログ →
メールマガジン →

・YouTube
資生堂CM出演 →
la forgerone PV 2017
 →
la forgerone PV 2013
 →

.................. 


la forgerone
ラ フォルジュロン 
フランス語で鍛冶屋を意
味する 「 le forgeron 」
(ル フォルジュロン)の始まり
と終わりを女性名詞風に
アレンジした造語。
男性のイメージが強い鍛
冶の仕事を女性らしい柔
らかさで包みたいという
思いを込めて
読み方も少しだけ
アレンジしています。


..................


・CM出演
資生堂 / エリクシールシュペリエル
 → 動画★
サントリー / 金麦(広島版)

・全国番組出演
NHK / グラン・ジュテ 
BS-TBS / 女子才彩
フジテレビ /
キレイのタネ /にじいろジーン
/ こんな仕事があったんだ

・掲載本
家具と人
〜Living with Modern Crafts〜 →

カテゴリ

全体
profile 
publish/media
news
exhibition/event
製作の日々
アトリエ
*シャンデリア・照明
*飾り窓・フェンス・手摺り
*棚・テーブル・椅子
*看板・表札・扉・取手・鍵
*キャンドルスタンド・小物
*オブジェ・モニュメント
日々のこと
想い
お部屋
お散歩
のんびりと・・・
art/artist
和文化・和装
paris janvier'08
雑記
私はこうして鍛冶屋になった。
Living web

gallery (2005~2006)
自分攻略
未分類

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2019年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

雪の土曜日

今朝起きた時にお布団の中でぼんやりと

「初雪が降った時に慌ててスタットレスタイヤを

 新しいのに買い換えたけどいらなかったのかもなぁ。

 今年はあったかいし…」

とかぼんやり考えてました。


が、


起きあがってカーテン開けると!!

一面雪!

b0072234_15375482.jpeg

それも吹雪いて窓の外は真っ白です。

対岸の山も建物も見えません。

気持ちいい〜。


今朝は仕事で高速乗って市内より雪が多めの工場へ行く予定だったので

スタットレス大正解✨

よかったー。


アトリエも雪積もってましたw

さむーい。



アトリエ近くのお気に入りのいつもの場所も

雪景色に変わっているのを見てみたくて行ってきました。


一面の雪の中に小さな道。

b0072234_15425714.jpeg

なんだろ?と目をやると

茶色くなった雪の塊ふたつ。




そういえばさっきお父さんとお子さんが

雪を転がしてました。

その雪を転がした跡なのね。笑

b0072234_15520825.jpeg

雪を身体に受けながら吹雪の中ぐるぐると探索。
春夏秋冬。
ここの景色、いつの景色もときめきます。

b0072234_15481678.jpeg



明日にはこの雪はやむのかな。


やんでほしいような、

まだまだ降ってほしいような。


市内にすんでいると

あまり雪は積もらないから

少しだけワクワクします。


そうこうしていたら

また目の前は雪で真っ白。


みなさん、あったかくしてお過ごしくださいね。






by la_forgerone | 2019-01-26 15:32 | 製作の日々

ハンマー作り

今日は工具のお話。


とある細工の一箇所のみを叩く為に

ハンマーの「当たりの角度」を変えようと

昨日から四苦八苦。


人にはきっとわからないレベルの箇所かもしれないけど

そこだけ叩きたかったの。汗



普段よく使っている石頭ハンマーを削ったり

以前中古で買って放置してあった鉄工ハンマーを削ったり。


昨日から叩きながら調整しながら見てると

いい感じにはなるんだけど、あと1歩。


普段よく使う石頭ハンマーはもうこれ以上軽くしたくないので

(ある程度の重さがないと鉄叩いても伸びにくい)

これ以上削りたくないし、


鉄工ハンマーは中古なので削れてて(いい感じに摩耗してて丸くなっている)

欲しい角度にするには微妙な塩梅で、、


うーん、、


てなことで、


結局、


新しい石頭ハンマーと鉄工ハンマー買って

最初から削り始めるという…。


持ち手の柄が私の手にはかなり太いのでこれも全部削る。。


今回買った石頭ハンマーの柄がいつものより何周りも太くて

何度も削る羽目に…。



私は槌跡を刻む細工を作らないので

使うハンマーは基本大中小の三つのハンマーと

たまーに金工用の小さなハンマーを使うぐらい。


なので手入れさえしてたら

他のものを使う事がないので

ハンマーを増やすことはほぼないのです。



でも、

1回作っておくとこれからずっと使えるし

そこを叩きたいなぁとずっと思ってたので


作るなら今でしょ!今作るべき!!

と、なりました^^


叩いて跳ね返りを見て調節、

叩いて跡を見て調節。

その繰り返し。



久しぶりに微妙な角度変えたりして少しバテた。


そこの箇所のためだけなので、

他には役に立たないかもしれないけど💦



でもおかげで

叩きたかった箇所も叩けて

気持ちスッキリ!!!


もう少し調整が必要だけど、

しばし休憩…。


b0072234_15274066.jpeg

柄が白いのが今回作った方。

色がすごく変わってますね。





by la_forgerone | 2019-01-23 15:19 | 製作の日々

聖獣

この数年気になる舞台やライブは
ジャンルを問わず時間が許せば行くようにしている。
と言っても、いけないことも多いけど。

去年に引き続き平原慎太郎さんのコンテンポラリーを観に行きました。
森山未來さんの舞台(これもコンテンポラリーダンス)がきっかけでこの数年何度か観ています。
コンテンポラリー好き♡
b0072234_21491812.jpg


今回は女性のダンサーがいて、やはり女性がいると全く違う舞台になりますね。
昨年は男性3人だけで全く違う雰囲気でした。

しなやかで強靭。
なめらかで表現に繊細さが宿っていました。素晴らしかったー。
b0072234_21491714.jpg
b0072234_21491770.jpg


paris在住の友人のダンサー佳央理ちゃんを思い出しました。
一昨年(だったっけ?)観た彼女のダンスも素敵だった。
また佳央理ちゃんのコンテンポラリーも観たいな。


今日は書類作りでほぼ家にこもっていたけれど
夜から出かけて舞台を観てよかった。


今年の1月から愛知を皮切りにツアーが始まっていて
広島は2都市目。
これからまだまだ公演があるのでおすすめですよ^^
詳細はこちら→



w 小ネタ w
舞台美術を見た瞬間
ガラスの仮面の狼少女ジェーンの舞台を思い出しました。
広島って小さな劇場がないので
あんな小さな劇場のような雰囲気で上演されることって少ないけど
今回はあのイメージがふつふつと。
ご一緒させていただいた方にチラリと言ったら
あーーー!って同意。笑
世代ですね。
でも世代を超えて多くの方が知ってるので
わかる方にはわかるでしょう。
あんな雰囲気でした^^
ダンスが始まったら全く違うけどねw



by la_forgerone | 2019-01-17 22:13 | 日々のこと

さて

新年の新しい制作は大きめの作品作りから。

3m近くの立体ものです。
わーい。
凝らせていただけるので
形にしたいイメージ向けて細工をちまちま作っています。
b0072234_11232072.jpg

4月に展示もあるので
ご依頼いただいた立体作品と
展示用の作品を作るのが
1月〜3月いっぱいの制作ミッション♪

それに加えて
今月中に出したい書類があるので
巻き巻きでやります。

週末は北陸出張+お楽しみがあるので
今日は書類制作の日!

やること満載。
取捨選択!取捨選択!
と頭に叩き込んで
やりたいことしっかりやりますw


家ではついネットサーフィンしたりするので
できない環境に行かねば。

数日体調不良でもあるので
暖かい所に行こう。







by la_forgerone | 2019-01-17 11:25 | 製作の日々

字は微妙ですが、、、汗

今年の一文字
「流」
b0072234_11302645.jpg
流す、流す
とにかく流す
不要なもの、全て流す


そして

身軽になって

流して流して

流れに流れて

波に乗る。




「流」を意識し
今年を過ごしたいと思います。




by la_forgerone | 2019-01-14 11:31 | 想い

いろいろ更新。リセット?

HPの更新の仕方を教えてもらったので

昨夜、blogにUPしていたのを確認しながら少しだけnews更新しました。

(間違えて1件削除してしまったのだけど💦)


とりあえず全国版のメデイア(TV.雑誌他)のみ。


blogを振り返るとこの14年で

たくさんのご取材頂いているなぁと

我ながら驚きました。

すごい沢山。

本当にありがとうございます。


全てではないけど

blogにはたぶん9割〜8割ぐらいは載せてるはず。

HPには全部は載せれてない気がする。

よくわからない。汗

(今のも昔のも)


blogで紹介してるので

良ければ見てくださいね →☆





blogは2016年中旬から更新頻度が低くなってきていて

去年に至っては30投稿以下。


昨年のいつだったかのTVの取材依頼(結局お断りしてしまったことになったけど)の問い合わせで

「今もされてますか?」と聞かれるぐらいの頻度になっていました。

それっていかんやろ。。


FBは気楽なんだけど、

やはりちゃんとしよう、、と数ヶ月前に決めました。



想いとかも久々にかいてたりするけど

興味のない人には一見くだらない内容だろうなぁとは思いつつも


今から何か始めたい人

続けたいのに悩んでる人

模索してるけどどうやったらいいのかわからない人


私の経験は何かをしたい若い人にも参考になるんじゃないかなーと思うので書いてます。


独立するまでバイトかけもちして続けてたし

誰か有力者に認められてうまく行っているわけでもなく

気がついたらスルスルと上手くいってるわけでもなく、

ただ地道な活動をしてただけ。


こんなことしたい

あんなことしたい

15年ぐらい前は

そんなことばかり書いてました。笑


ここ数年

こんなことしたい

あんなことしたい

って声を出すのが憚られる気持ちになっていたけど

やっぱり声に出すのは大切だなぁと

近しい周りを見ても思います。


なので

誰かの参考にもなるかもしれない

ならないかもしれない

それはあまり気にせず

自分が何をしたいとか

感じたことを

書いていこうと思います。


まぁ、気にしてしまう部分もあるので

それはamebloで。笑


InstagramやFB、Twitterなど

お手軽で自分メディアのSNS全盛ですが

お仕事としても私は制作してるので

やはりHPとblogが大切。


HPとblogを見てお仕事のご依頼を頂くことが一番多いです。

当たり前のことを当たり前にしていなかった数年ですが、


HPの更新も再開できたし

blogも再開するし

リセット気分でやっていこうと思います。



b0072234_09492441.jpeg





by la_forgerone | 2019-01-08 09:22 | 想い

仕事始め。

今年の仕事始めは
福山キャステムアトリエからスタートです。

b0072234_12500559.jpeg

今年は何を作れるかな。
まずはオブジェからスタートです🌟



by la_forgerone | 2019-01-07 12:49 | 製作の日々

ミステリアスな彼女

私が20歳、彼女が19歳の頃、
夜はクラブで毎週末遊んでた。
あそこは私にとって楽しい場だった。
居合わした事故も事件もあったけど
私にはあまり関係もなく
ただただ楽しい場。

毎週のように友達の家に明け方にこっそり戻り
(うちは門限10時だったので、友達の家に泊まってた)
昼過ぎ頃にママとパパにご挨拶し
ご飯をいただいて家に戻る。

なんかたくさん話したけど
その当時に話したことのほとんどは覚えていない。
アートのことだった気もするし
夢とかそんなものだったかもしれない。
日々が楽しすぎて覚えていない。

彼女が学校卒業を機に上京してからは
遊ぶ相手が変わっただけであまり変わりはなかった。
夜更けまで飲んで遊んで踊って駆け引きありつつ談笑する。

長い休みの時に彼女が広島に戻ってきた時にはよく遊んだ。
遊びに一息つきカウンターで話してて、
ついうとうとしてたら
気がついたら周りは私たち二人以外は全て男で
SちゃんSちゃん、と男たちが我先にと彼女に話しかけていた。
モテる女だと認識していたけど
その光景のど真ん中にいて思わず笑ってしまった。

いつだったかの帰省の時に
彼女と私よりも長い付き合いの男友達と一緒に
お茶をすることになった。

モテる彼女にはいつも年上の男の人の姿がチラホラしていた。
そのなかの二人。
ただの友人っぽいのはみてわかる。
けど、いつでも姫扱い、、
いや、姫というか
何だろうか、手を出したいけど、出せない、
特別な扱い。

はっきり言って
その男たちはその場の中でも明らかにモテていた男たちだった。

面白いなぁとずっと思っていたけど
その対応がどこからくるものなのか興味があった。

彼女が席を外した隙に彼らに聞いてみた。
「ねぇ、彼女ってどんなイメージなの?」
「え?親友のお前の方がわかってるだろ?」
「私にはわからないよ、近すぎるもん」
こんな会話の後に

「ミステリアスなんだよね、Sは」

と答えが返ってきた。

確か私は20代初めの頃で
そのセリフといった彼は30手前。

なるほど。

彼女のミステリアスさが
周りを魅了していたのだ。

納得してしまった。

はっきり言ってしまうと
20歳なんて子供だ。
30歳もまだちょい子供だ。
経験も少ないし、出会いも少ない。
それでも
10近くも年下の女に
ミステリアスという言葉を使う意味はわかっている。

私もそれからミステリアスという表現を考えた。
ミステリアスという言葉が
ぴったりときた人は
「当時の」この彼女しか知らない。

意図した言葉を綴って
読む相手がそのコトバから連想する作り上げた像
イメージを作り上げた
まやかしの雰囲気ではなくて

付き合ってもなお
深く知ったとしても
ミステリアスな彼女。

真剣に生きている姿を見ていたから
私の持つ彼女のイメージには
ミステリアスという言葉はなかった。

だが、
男の人が発した言葉でストンと納得した。
私も彼女の捉えどころのない
ミステリアスな部分に魅せられていたのだ。
b0072234_18284592.jpg
このお正月にこれからのヴィジョンを考えようと
イメージを浮かべた時に
ふとミステリアスという言葉が浮かび
彼女を思い出した。




「私の生き方は私が決めるし、私が創る。」

私は大人になってから
ずっとそう思って生きている。

けれども、
「ミステリアスな」という形容詞がつく生き方は
自分では決められないし
たとえなりたいと思ったとしても
私には縁のない生き方だと思う。

猪突猛進の亥生まれ
ついでに言うと熱い火の宮の牡羊座生まれ。
熱く、熱い。
ミステリアスな気配のひとつも
生まれた星から持ってない。

生まれ持ったものは人それぞれ違う。
生まれた場所・家でも
その後の人生の舵取りは大きく違う。

けれども
それでも
私は私が創るのだと思う。

もしも欲しいと思ったとしても
私にはミステリアスさはつかないけれども。


今年は年女。
熱いものが私に戻ってきているので
猪突猛進に進めれると思います。
私には
亥の気質があっている。


今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
b0072234_18402505.jpg


by la_forgerone | 2019-01-03 18:46 | 想い