人気ブログランキング | 話題のタグを見る


ラフォルジュロンデコラシオン la forgerone decoration  岡本祐季(改 友紀)鉄装飾家artist    鉄に上品な繊細さ、重力から解放された軽やかさを求めて「空間が和み 気持ちが解き放たれる鉄。」を作り続けています。永遠のテーマは鉄で紡ぐ光と影の洗練された美しい世界。 シャンデリアやオブジェを制作。 ゆきぱんというフライパンも制作中。


by la_forgerone

la forgerone

HP
裏blog →

web shop →
Facebook →

how to order →
お問い合わせ →
カタログ →
メールマガジン →

・YouTube
資生堂CM出演 →
la forgerone PV 2017
 →
la forgerone PV 2013
 →

.................. 



ラ フォルジュロン
デコラシオン 
la forgerone
decoration

鉄は美しく繊細で
軽やかで美しい。

鉄で紡ぐ光と影。
幻想的で美しい鉄の世界。

そんな新しい鉄の概念を。
糸のように紡ぎ出したい。



フランス語で鍛冶屋を意
味する le forgeron
(ル フォルジュロン)の始まり
と終わりを女性名詞風に
アレンジした造語。
男性のイメージが強い鍛
冶の仕事を女性らしい柔
らかさで包みたいという
思いを込めて
読み方も
アレンジしています。



..................


・CM出演
資生堂 / エリクシールシュペリエル
 → 動画★
サントリー / 金麦(広島版)

・全国番組出演
NHK / グラン・ジュテ 
BS-TBS / 女子才彩
フジテレビ /
キレイのタネ /にじいろジーン
/ こんな仕事があったんだ

・掲載本
家具と人
〜Living with Modern Crafts〜 →

カテゴリ

全体
profile 
publish/media
news
exhibition/event
製作の日々
アトリエ
*シャンデリア・照明
*飾り窓・フェンス・手摺り
*棚・テーブル・椅子
*看板・表札・扉・取手・鍵
*キャンドルスタンド・小物
☆☆
*オブジェ・モニュメント
*ゆきぱん
日々のこと
想い
お部屋
お散歩
のんびりと・・・
art/artist
和文化・和装
paris janvier'08
雑記
私はこうして鍛冶屋になった。
ブランディング
Living web

gallery (2005~2006)
自分攻略
未分類

フォロー中のブログ

以前の記事

2023年 12月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 10月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最近の大きな気づき

先日、谷尻誠君、吉田愛ちゃん 友人2人が率いる
SUPPOSE DESIGN OFFICEの新ビルお披露目で
スナック雨忘(レインボー)と題したイベントを12年ぶりに開催したので
遊びに行ってきました。

最近の大きな気づき_b0072234_08531452.jpg

彼ら二人を友人として20年以上見て接してて
(近年は雑誌とかで見ることの方が確実に多いんだけど)
自分とのあまりな違いに
私もがんばらなきゃ、がんばりが足りないっ!!!
て、長年、、そりゃもう、長年思っていました。

でもですね、
彼らは、もう、なんかある意味「天才」としか思えないのに
近くでご飯食べたり一緒に遊んだりしまくってたので
(愛ちゃんの方ね。谷尻君はたまーに)

10年ぐらい前の私は
「私もがんばれ!がんばればもっと行けるはず!
 がんばれ私!がんばれー!」と
自分で自分のお尻を叩いて奮起させていました。

私自身のキャパを見誤ってたことは
その後の長きに渡る辛かった心の要因なんだろうなぁと
ようやく思えたのが2020年。

もっと頑張れるのに!って思い込んでいて
がんばれていない私を自分で責め続けていたんですよね。

当時大企業様の大きなオブジェ (7m)の制作や
大企業様とのコラボ(トリンプ様など)
NHKの30分密着番組、資生堂やサントリー金麦のCMに
出させて頂いてたりしてたのだけど

それでも、
まだまだがんばりが足りない!と思い込んでたんですよね。


がんばってたじゃん、わたし。一人で作ってんだよ。笑
あの時はあの時で精一杯やってたんだよ。

なのに、がんばりが足りないって思い込んでた。


すごすぎる友人が目の前にいて
普通に一緒によくご飯食べて話をしていて
あのレベルには離れていても、遠くても、離れすぎないように
がんばろうと必死だったんだよね。

あの時、私は自分のキャパ以上にできていたと今では思う。
運もいいしね。


ただ、目の前にすごい人が友人として存在していて
私もがんばらねばー!と奮起するには
ちょっとパワーが足りなかった。

足りない自分にしか目が行かなかった。
これはマジで辛い。泣


といえど、前述の通り、

やることやって結果として素晴らしいご依頼をたくさんいただいているのですが、
目標としている対象が、、、泣笑
それにも気づけなかった私。


今ももっと頑張るぞーと奮起しているし
彼らは自分の目標でもあるけど

あの時のしんどさはなくなったな。

2、3年前に大きな気づきがあったから。
気づいてよかったなぁ。



そんなことを新たに考えるきっかけになったイベントでした。
数年前に気づいてた自己分析もまたできてスッキリ。

大きな目標となる彼らが遥か先を進んでいてくれてよかった!
道標が見えなくなる前に進むよ。

私は私のやることやるんだ!ヨっ!!笑

気合を入れ直します!





HPはこちらからどうぞ ↓







ゆきぱんをご検討の方はこちらをご覧ください^^
 
    ↓



どうぞよろしくお願いいたします。


# by la_forgerone | 2023-09-26 08:57 | 想い

「EXPOSITION - AH QUELLES FAMILLES !」 musée intercommunal au château de Rentilly

まだまだ暑い日が続いていますね。
この夏は室内で制作するぞ!と籠って制作をしています。

フランスの展示のお知らせです。

フランスのChâteau de RentillyのMusée intercommunalで開催される
「EXPOSITION - AH QUELLES FAMILLES !」に
ULGADOR社のコラボ作品で参加いたします。
「EXPOSITION - AH QUELLES FAMILLES !」 musée intercommunal au château de Rentilly_b0072234_16084730.jpg
「EXPOSITION - AH QUELLES FAMILLES !」 musée intercommunal au château de Rentilly_b0072234_16084791.jpg

「EXPOSITION - AH QUELLES FAMILLES !」 musée intercommunal au château de Rentilly_b0072234_16084706.jpg



この展覧会は
インターコミュニティ美術館のコレクションからの作品、他の美術館からの作品、
現代アーティストの作品が一堂に集められています。
2023年9月22日〜2024年2月25日予定
場所  musée intercommunal au château de Rentilly
お近くの方は是非お立ち寄りください!
・・・・repost・・・・
A l'occasion de l'exposition "Ah quelles familles!",
le parc culturel de Rentilly nous fait l'honneur d'accueillir notre famille d'artistes.
A découvrir du 22 septembre 2023 au 25 février 2024.
Vernissage vendredi 22 septembre dès 19h.
Merci à @celinecotty et à toute l'équipe de Rentilly!!

# by la_forgerone | 2023-09-17 15:25 | exhibition/event

「 秘密(甘い恋をする〜amour ) ⁡蝶は恋を運ぶ 」

秘密(甘い恋をする〜amour )
⁡蝶は恋を運ぶ
「 秘密(甘い恋をする〜amour ) ⁡蝶は恋を運ぶ 」_b0072234_13424630.jpg

「 秘密(甘い恋をする〜amour ) ⁡蝶は恋を運ぶ 」_b0072234_13405494.jpg


秘密 (甘い恋をする〜amour )
⁡蝶は恋を運ぶ
かなりの長い年月の間
ずっと構想していたけれど
どうしても作れずにいて
昨年やっと着手することができた作品です。
この作品に取り掛かってすぐに
シリーズとして2作品目も作ることができました。
蝶は恋を運んでいる。
ひらひらと。



作品の飾られる場に愛が溢れ
その場にいる方、訪れる方 全ての方に
愛が広がっていきますように。
title
Mystic~Sweet Love ~amour
⁡Butterflies carry love.
For quite a long time
I've had the idea for a long time
But I just couldn't make it.
I was finally able to start work on it last year.

As soon as I started working on this work
I was able to make a second work in the series.
Butterflies carry love.
Fluttering.
I hope that love will overflow into the place where the work is displayed and spread to all who are there and to all who visit.


# by la_forgerone | 2023-08-22 09:30 | *オブジェ・モニュメント

夏の炉

コロナで先々週寝込んでいたけれど
先週の水曜日あたりから
炉を使った作業を始めた。
夏の炉_b0072234_22422394.jpg
真夏の炉はキツイのだけれど
ちょうど作る必要があったので
熱くてもなんとかなるでしょう〜と思っていたら
まさかの感染で1週間寝込んでしまったのでした。
なんとか動けるようになったし
これからどんどん熱くなるから
これ以上暑くなる前に!と炉での制作にとりかかった。
暑さ&熱さに加えて
コロナで体力激減していたので
1回目に炉を焚いた時は
なんと!
途中から手足が震えていました。。
もちろん水分を補給しながら
体調の様子を見ながらの制作で
倒れることがないように気をつかってはいたんだけど
手足が震えるんか、、とびっくり。
終わった後はまるでマラソン後のように肩で息をして声を出すこともできなかった。


暑さ熱さに加えて
病み上がり後の体力低下はテキメンに感じた
&
んーー、無茶したな、、
もう少し休む必要あったかも、、とは思ったりも。。
先週2回目の炉も
熱さ暑さ&体力低下で
まぁ、なんとも、こんなにも進まないんだと。

手足は震えるし、、
体力がないから続けて叩けない。

でも1回目の時よりも断然楽にはなってる。
進まないけど^^;


ちなみに使いたかった空調服の
ケーブルが壊れててまさかの使用不可。。。
1回目はさすがに直に扇風機の風が体に当たるのは辛いから使わなかったんだけど
2回目は使いたかったなぁ。。
あればどれだけ暑さの体感が減るかよくわかる。


そして今日がこの真夏の3回目の炉。
朝に天気予報で気温がここ数日と比べて
3、4度は低い!!!!
意気揚々とアトリエへ^^
明日からまた34度、35度が続くのを見たら
チャンスは今日しかない!!と。笑
やはり、30度は涼しい〜!!!

炉を焚いててもクラクラはしない。
空調服もケーブル届いてないので使ってないけど大丈夫^^

コロナの体力低下は多少は感じるけど、
先週に比べてサクサクと進む。

先週の体力と暑さで感じた制作の進み具合を考えると
あのレベルでしか制作が進まないなら
もう2回ぐらい炉を焚かないと無理かな、、と思ってたのに
今日で工程が全て済んだ。
やっぱり外気温3.4度低いのは違う。
その差をありありと感じたのでした162.png
半袖で制作できたらもうちょい涼しいかも?なんだけど
火花が痛いし(火傷する)、火の熱で熱くて当たってなくても火傷するので私は長袖は必須。
とりあえず今日かなり進んだので
今年の夏の炉はこれにて一時終了。


炉は9月半ば以降暑さの様子をみながらまた再開しよう^_^
あとはバーナーとかの作業なので温度はガクンと下がる^_^

とはいえ、目の前はもちろんあっついけど、
炉を使うのとでは雲泥の差!!!
あと少しで室内の作業に入るのでもうちょっとがんばりますー^_^



# by la_forgerone | 2023-08-07 22:46 | 製作の日々

蓮の花の燭台 宮島の大聖院様へ

宮島で1200年以上の歴史を持つ大聖院様。
大聖院の観音堂へ
先日制作した蓮の花の燭台 「題名 : 蓮(露含み)」を
お納めさせて頂くことになりました。
蓮の花の燭台 宮島の大聖院様へ_b0072234_08114019.jpeg
蓮の花の燭台 宮島の大聖院様へ_b0072234_08130347.jpeg

1200年の歴史ある寺院
これより先のまた長い年月を
尊い祈りを捧げ続ける場に。
蓮の花の燭台 宮島の大聖院様へ_b0072234_08130329.jpeg
大聖院は宮島にある真言宗御室派の大本山の寺院。
山号は多喜山、多喜山大聖院水精寺と号する。
空海が唐より帰朝後宮島に渡り弥山にて修行なされ、
西暦806年(大同元年)開基。
宮島で最古の歴史を持つ寺院であり、厳島神社の別当寺として
祭祀を司り、社僧を統括してきた。
皇室との関係深く、鳥羽天皇勅命の祈願道場として、
また明治天皇行幸の際の宿泊先に
さらには秀吉が茶会を開いたこともある格式高いお寺です。


蓮の花の燭台 宮島の大聖院様へ_b0072234_08131103.jpg
 題名 : 蓮(露含み)

この歴史あるお寺とともに
この先、十年、百年、数百年と座し
祈りを捧げる皆様のお気持ちに少しでも寄り添い 癒しのひとつとなりますように。



大聖院の吉田様、
お口添えくださいました みやじまの宿 岩惣 の女将岩村玉希様、
誠にありがとうございました。









# by la_forgerone | 2023-08-02 08:21 | news